無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 冬の使者第一弾。実は温泉リピーター? | トップページ | 峠下のラッキーピエロでチャイチキ焼きそば=file082 »

2016年11月 8日 (火)

冬の使者第二弾。南へ渡る前に紅葉鑑賞???

渡り鳥シリーズ第二弾。アトリです。

今度は水鳥ではなくて小鳥です。

ことし3月初め、盛岡城址公園で大きな群れに出会いました。

160301atori07

その後、宮城の伊豆沼でも見かけました。

ヒワ系の小鳥でカワラヒワ同様、基本警戒心が強くて小憎らしい奴らです。

かなり大きな群れで行動し、ちょっとしたことでさっと逃げます。

ここ数日、見晴公園でも常連の野鳥に混じってチラホラ見かけていましたが、

まあ遠いので自分の技量的にも撮ることは難しいだろうなと思ってました。

冬になったのでこれから南に移動するところみたいです。

津軽海峡渡りはけっこうヘビーなので、体力を蓄えるためにしばし滞在、

というパターンの冬鳥は多いようですね。

真冬になると函館からは姿を消します。

例によってヤマちゃんたちと遊んでいると、

一羽で抜けの良い枝先にとまっているコがいます。

161107atori99

こうなるとヤマちゃんそっちのけでチャンスをものにするしかありません。

161107atori02

161107atori03

若鳥らしく不安そうに仲間をキョロキョロ探しています。

それがまるで紅葉を鑑賞しているように思えたので、しばらく撮りました。

161107atori07

161107atori08

ヒワ系でも若鳥(たぶん♀)はふわっとしてかわいいと思います。

ホント見晴公園はヤマちゃんたちが雰囲気づくりをしっかりしてくれるので、

ときどきお客さんが混じっているから油断できませんね。

見晴公園おそるべし。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 冬の使者第一弾。実は温泉リピーター? | トップページ | 峠下のラッキーピエロでチャイチキ焼きそば=file082 »

ありがとう!函館の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の使者第二弾。南へ渡る前に紅葉鑑賞???:

« 冬の使者第一弾。実は温泉リピーター? | トップページ | 峠下のラッキーピエロでチャイチキ焼きそば=file082 »