無料ブログはココログ

« 函館が「地域ブランド調査」で3年連続魅力度1位ってマジ??? | トップページ | 【観光分析系】いよいよ大台?函館市観光客入込数 »

2016年10月30日 (日)

期待させて?大変申し訳ありませんでした。間がもちませんでした…

あんまり引っ張ろうということでもないんですが、

伊東四朗親子の「ふらり親子旅(BS-TBS)」

番組のコンセプトが

芸能人親子の水入らず旅と旅先で出会う現地の親子との

触れ合いということで函館でどういう出会いがあるかと

思ったら…

函館観光がなんとここから始まる。

161028oyako_hakodate

確かにこのオブジェのタイトルは「OYAKO」でした。

2005年3月から駅前にあるけど、関心ないもんなあ。

で、朝市に向かった二人。

テント食堂あぶやの前で立ち止まる。

160311abuya_ent

しかもロケ日は食堂休み。

そして「ラーメン食べたい」

朝市の名だたる?海鮮食堂はさておき、ラーメン。

星龍軒?

と思いましたが、行列店は取材不可能。

で「かもめ」へ。

161028kamome_ramen

そしてまずチャーハンを食う。

なんか旅番組のようで旅番組でない。

160127_hsc530

このあと市電で駒場車庫へ。

161030komagashako1

企業局の担当者にいろいろ説明してもらい

車庫では、「はいから號」に乗せてもらう。

150807hsc_39

この展開は読めないわ。

函館の観光名所としてふつうに紹介されそうな場所は

みんなはずして、番組は進む。

尺は45分しかないんですけどね。

このあとは函館山に行ったけど、伊東さんの関心は

展望台からの眺望を目の当たりにして

「絶景なんだろうなあ。で、下北半島はどっち?

案内ないの?」

そのまま山頂にいれば見事な夕陽が見えるはずだったのに、

次は外国人墓地をスルーしてティーショップ夕日へ。

150929tea_yuhi

エンディングは四朗さんが息子に

「実はメジャーリーグの球団を全部言える」ところを

披露しつつ、番組終了。

140803hakodateyama_yuhi

函館港で夕陽を見ながら

「アナハイム・エンジェルスじゃなくてロサンゼルス・エンゼルスなの。

変わっちゃったんだよ。マイアミじゃなくてフロリダ・マーリンズなの」

函館とまったく無関係(笑)

名所紹介にかなり背を向けた?不思議な番組。

こっちも旅番組を見るのは

(観光客から)「どう見られている?」関心からなんだけど、

その部分でもかなりはずされましたね。

夜景を見なかったのも展望台が混むから?

完全に段取ってもらったのは駒場車庫だけで…。

ほんとうの名所は演者込の絵では撮りづらいんでしょうねえ。

それにしても番組オンエアを見て、またしても

「愛のない」函館を感じてしまいました。

伊東親子が駒場車庫へ行くシーン、市電に乗り合わせた地元女子

「駒場車庫ですか?前は通るけど(よく知らない)」

中に入ったことがないのと、知らないのとは違うし、言い方が

あると思うんですけどね。

自分は路面電車に興味ないから、と言わんばかり。

番組的には市民の誰かと何とか触れ合いたかったんでしょうが、

函館はなかなか難しいようですね。

そして次週は道南編の再放送。10月新番なのに早くも再放送。

これで2クールぐらいは続くんでしょうか…。

旅番組ロケ、意外と大変みたいですよ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 函館が「地域ブランド調査」で3年連続魅力度1位ってマジ??? | トップページ | 【観光分析系】いよいよ大台?函館市観光客入込数 »

旅番組ツッコミどころ」カテゴリの記事

コメント

誰もあなたの戯言にも期待はしていません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 函館が「地域ブランド調査」で3年連続魅力度1位ってマジ??? | トップページ | 【観光分析系】いよいよ大台?函館市観光客入込数 »