無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ツバメたちの熱い戦い・草津編 | トップページ | ツバメたちの熱い戦い・上田編PART1 »

2016年7月 4日 (月)

道の駅も観光効果大きいんですね→平成27年度観光入込客数発表

いやあ、タイミングってあるんですね。

自分が知らなかっただけですが、毎度毎度ながら、

そこに気づくとその先の新たな展開が広がるわけです。

「道南を全然知らない」

「道南をもっと知りたい」

「渡島・檜山の全町へとりあえず行ってみよう」

「そうだ、道南・路線バスめぐり旅にしよう」

こうなったところで、ジャストタイミングで渡島・檜山の両振興局から、

平成27年度の観光入込客数の発表がありました。

地元の観光を数字で客観的に知るいいきっかけでした。

各町(市)の人口と観光客の入り数は以下の通り。

2627

函館500万人まであと一歩、でしたね。

新幹線の開業が3月26日なので、その利用者数は

ほとんどカウントされていないことを考えると、

自然増レベルでしょうか。

これと大沼を擁する七飯町の観光客数を見れば、

いかに函館と七飯が観光資源に恵まれているかがわかると思います。

それと木古内町。

新幹線開業に先んじて道の駅を開いたところ、この増加。

昨今は道の駅ブームなので、珍しいうちはいいんですけど、

問題はその先でしょう。

この数字を見て何を感じるか。

自分もそこへ行って感じたことを少しずつ書いてみます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« ツバメたちの熱い戦い・草津編 | トップページ | ツバメたちの熱い戦い・上田編PART1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅も観光効果大きいんですね→平成27年度観光入込客数発表:

« ツバメたちの熱い戦い・草津編 | トップページ | ツバメたちの熱い戦い・上田編PART1 »