無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【久々函館ランチめぐり】花園町は中華そば、まんまるてい。ナットク!=file079 | トップページ | 美しい日本に出会う旅・青森函館SP(6/15OA) »

2016年6月19日 (日)

見晴公園がミシュランで★をもらえるもうひとつの理由PART2

フレンドリーがリスだけではないのが

見晴公園の「異常」なところ。

前回、手乗りゴジュウカラに驚いたが、

別に珍しいことではないのだ。

このリスの動画を撮った日は、リス狙いでもあり、ゴジュウカラ狙いでも

あったわけだが、雨宿りの四阿で、いろいろ囲まれた中には、

このコも。

160603fif3v

前回と同じゴジュウカラじゃないか?

160603fif1v

また手に乗りたいか?と左手を出すと、今度は10秒ほど乗っていた。

2日連チャン、しかも向こうから会いに来るからかわいいもんだ。

馴れ過ぎはゴジュカラだけじゃなく、ヤマガラまで

四阿の「屋根の下」に登場。

こっちの周囲を前後左右まわって観察して、

エゾリス同様「エサくれる人?」

またしても近すぎて写真にならず。

それより手乗りヤマガラ体験のほうが優先でしょう(笑)

なんだ違うのか。と10秒もせずに林に消えていきました。

確かに樹の上ではキビタキの声もしていたけど、

この日はこれで満腹。

どうも見晴公園はこれが普通のようです。

函館市民が無関心であることをいいことに、

鳥好き、リス好きにはパラダイス。

早起きはどんだけの得か、想像がつかない感じでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【久々函館ランチめぐり】花園町は中華そば、まんまるてい。ナットク!=file079 | トップページ | 美しい日本に出会う旅・青森函館SP(6/15OA) »

ありがとう!函館の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見晴公園がミシュランで★をもらえるもうひとつの理由PART2:

« 【久々函館ランチめぐり】花園町は中華そば、まんまるてい。ナットク!=file079 | トップページ | 美しい日本に出会う旅・青森函館SP(6/15OA) »