無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★「谷地坂問題」第7回★実は予期していた観光部の「塩」対応 | トップページ | ★水族館ツアー★2016-4仙台うみの杜水族館(3)水族館展示、最新トレンド »

2016年5月18日 (水)

★その絶景をそこまで行って知らずに帰る★阪急旅行社の団体さん

近所へ出かけても旅は旅です。

函館市民がその観光資源を意識していないのに、

道南周辺にもっと面白い観光スポットがある、と言っても

誰も信用しないんでしょうね。

まずはこの写真。

160512hankyutour

いさりび鉄道の車内で何をしているかというと、

「わあ函館山が見えた!」と

大コーフンの図。

中国の方ではありません。日本の方ですよ。

みなさんいい年齢です。

この日、自分の目的地は渡島当別にあるあの場所。

そうしたら、この団体の皆さん、上磯からどやどや乗ってきて

わずか2駅の乗車。

「道南いさりび鉄道に乗る(乗って函館山を見る)」

という目的の行程のようです。

え?まだこの旅で函館山、見てないって?

そりゃ順序が違うでしょう。

この時点では「そうかい、そうかい」という感想で

160512oshimatobetsu_st1

トイレに行って、こんな写真を撮っていたら、

団体さんたち、駅前に待たせていたバスでとっとと

いなくなりました。

時間のない彼らはバスで、時間に余裕のある自分は徒歩で

同じ目的地に向かうんだとばかり思ってました。

写真撮影5分、国道228から修道院へ入る道まで5、6分。

団体さんの青いバスとはすれ違わなかったので、

修道院の売店でソフトクリームをなめながら、

修道士さんにインタビュー。

団体さんはバスから降りずにすぐ引き返したのですか?

そうしたら

「団体さん?来たかなあ」

あのね、渡島当別で下車して、次は松前なんかい!

駅舎見せて終わりかい、阪急交通社。

道南いさりび鉄道を2駅だけ乗って、函館山を違うサイドから見るって

いい企画だと思ったけど、トラピストはセットじゃないの?

まあ、こんな写真が撮れるわけですけど。

160512trap1

実はこの年齢でトラピスチヌは徒歩圏なので何度も

行ってますが、男子修道院のほうは初めて。

素晴らしい景色でした。

ブログ3回分のところをなんとか2回にまとめたいと

思います(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« ★「谷地坂問題」第7回★実は予期していた観光部の「塩」対応 | トップページ | ★水族館ツアー★2016-4仙台うみの杜水族館(3)水族館展示、最新トレンド »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ★「谷地坂問題」第7回★実は予期していた観光部の「塩」対応 | トップページ | ★水族館ツアー★2016-4仙台うみの杜水族館(3)水族館展示、最新トレンド »