無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ランパスのシステムを理解する過程→第一回ランパス函館体験・タイム | トップページ | ★水族館ツアー★2016-3鳥羽水族館、の前に…鳥羽湾 »

2016年5月 5日 (木)

★北の国にも春の足音★鳥撮り1stシーズン総括(14)はぐれたちの幸せ祈願=カワアイサ他

函館はぐれ最終はまず、カワアイサ。

まあ冬の間は群れ&複数で大騒ぎだったので、

いつの間にか帰った?という感じだったのに、

嵐のあと、1羽だけがウロウロ。

雪がないとこの配色、目立つんだよね!

160318asisamaigo2

3/18時点で孤独モード。

160325aisa2

3/25

1羽だと身の置き場に困っていると見えて、頻繁にカメラの前に登場。

まだ、帰んないの?帰れない???

160412hagureaisa

160413hagureaisa2

4/12

まだいる。川の中州で孤独を楽しんでいる???

目立つよ、そこ。

160415aisa4

160415aisa5v

どんどん開き直ってリラックス。4/15

つまり警戒心マックス!に飽きてしまったんでしょう。

群れでいるときはまったくこの距離でこのニュアンスは

撮れなかったのに、はぐれになったとたんに

「どうぞお好きにお撮りください」

だって。

さすがに桜の便りが聞かれるようになったらいないけど、

この4/15の最後のカットがいちばん撮れてない?

彼らの全然本質を示していない1枚ではあるんだが。

おまけもう1枚。キンクロハジロのはぐれ。

キンクロ♂のイケメン3人衆とはまったく別行動の1羽。

もしかしてエクリプス???

160405kinkuronokoei

なんだよ、撮るなよ。って言ってるでしょ。4/5

どうしたらいいかわからないモードのキンクロ君。

やっぱりハグレは身の置き場に悩んでいるわけでした。

来年も無事な姿を見せとくれ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« ランパスのシステムを理解する過程→第一回ランパス函館体験・タイム | トップページ | ★水族館ツアー★2016-3鳥羽水族館、の前に…鳥羽湾 »

ありがとう!函館の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ランパスのシステムを理解する過程→第一回ランパス函館体験・タイム | トップページ | ★水族館ツアー★2016-3鳥羽水族館、の前に…鳥羽湾 »