無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★北の国にも春の足音★鳥撮り1stシーズン総括(9)ホシハジロ以上の孤独上等 | トップページ | ★ドコイク函館ランチ(55)モスツリーでキーマカレー »

2016年4月27日 (水)

だからナメられる鉄道ファンと野鳥撮影ファン。

ブロガーでもなければ勝手にやってなさい。

もしブロガーならもう少し考えなさい。

っていうことでしょうかね。

この半年は写真はかなり場数を踏んだので上達したと

思うけれど、それも限界がある。

上質な機材にはかなわない。

なんせ、コレ、だから。

Fpix770

去年の初夏にiPhone6を入手したときは

なんてすごいんだ、と思った。

でも今では、コンデジが得意な分野と、iPhone6が有利な分野は

完全に棲み分けられているね。

去年の9月頃の旅行写真を見ると、まあどっちがどっちなのか

ごちゃまぜ。

後で整理する手間なんか考えてない。

そういった適材適所も上達したんでしょう。

さて、表題の鉄道ファン、野鳥撮影ファン。

問題があるんですよ、現場では。

よく鉄道写真の現場ではマナー問題が取りざたされているようだけど、

場所取りとか他人の迷惑だけの問題じゃないわけ。

まわりが見えていない。

もうそれにつきる。

同じ趣味の人に対してのリスペクトがない。

いるんだ、こういう人種。

同じ趣味の人同士、打ち解け合えるかと言えば真逆。

典型なのは北海道新幹線開業時で姿を消した、

カシオペア&はまなすの最終期の営業。

いいのよ、メモリアルで撮るのは。

函館駅で津軽海峡を走ってきたED79と北海道を走るDD51の

機関車交換があるわけだけど、これを撮る。

前にも書いたけど、それぞれ違う機関車を撮る、であって

機関車の付け替えは撮れない。

よく考えてみ。

この2種類の機関車のツーショット(DD51は二連なのでスリーショットか)

は撮れないよ。先頭と最後尾。

その時間帯にヘリでも飛ばせ。

はまなすの場合、函館駅でその交換時間が39分ある。

機関車交換に興味のない人は改札を出てコンビニに買い出しに行っても

おつりがくる余裕。

もっと余裕が欲しければ青森駅でED79撮っておけ。

それにどうすれば「函館駅に着いたED79」と特定できるのか知らんが、

函館駅でこの電気機関車を撮る奴。

青森駅で時間がなかったの?

そして最後尾から先頭まであたふた。

160307hamanasu

DD51だって、連結される瞬間もいいけど、

終着の札幌で「走ってきたあ」という絵が撮れるんじゃないですか?

151113hamanasu_dd51_2_2

もしかして初心者過ぎて思いがいたらない?

そんな撮り鉄初心者ばかりのはずはないと思うが。

こうしてなんだかいつもメイチになっている。

駅職員の制止もききはしない。

情けない。

鳥撮りもそう。

決め写真だけを狙う人は、コンテストにでも出したいのか。

美しい決め写真フェチ多い。

でもって、対象以外の鳥の名前にはとんと興味がない。

こないだも「オシドリ撮りに来た」お爺さん。

あれ?撮りに来て取れるのアレ。

自分がかわいいシジュウカラを撮っていたら、

「何を撮っているんですか」

聞かれることは珍しいので「シジュウカラ」とは言いづらく

一瞬間をおいたところに都合よくアオジが来たので

「アオジ」

そうしたらそのジイさん「アオジって鳥ですかあ」

知らねえでやんの。

まあ鳥撮りもいろいろ。

函館公園でメジロを撮っているジイさんがいたので、

「かわいいですねえ」と声をかけたら、

「何が?」

オマエの撮ってるソレだよ。

かわいいと思って撮っているのではなく、美しい被写体として

狙っているんでしょうな。

そんな都合よくメジロは美しいポーズにならんでしょ。

160425mejiro1

きのうの「こっち向くメジロ」は、

全然美しくなくキモいぐらいだけど、

自分はめっちゃ面白いと思った。その態勢になるかあ???

まったく伝えたいことが違う彼らは、

他人を理解する姿勢がない。

だから他人の撮っている前を平気で横切るし、

鳥の名前なんかたいして知らなかったりする。

しかし、狭い狭い世界で生きている人にこの話を語っても

永久に理解されないよね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« ★北の国にも春の足音★鳥撮り1stシーズン総括(9)ホシハジロ以上の孤独上等 | トップページ | ★ドコイク函館ランチ(55)モスツリーでキーマカレー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だからナメられる鉄道ファンと野鳥撮影ファン。:

« ★北の国にも春の足音★鳥撮り1stシーズン総括(9)ホシハジロ以上の孤独上等 | トップページ | ★ドコイク函館ランチ(55)モスツリーでキーマカレー »