無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 個々の能力は雇い主は育成できない悲劇→スタバvsタリーズ(in函館) | トップページ | <北の地で桜前線を待ちながら>東京公園×花×鳥(1)荒川河川敷 »

2016年4月 7日 (木)

★ドコイク函館ランチ(49)五稜郭は五島軒EXPRESSでカレー

五稜郭タワー2階にある、カレーの五島軒EXPRESSに行きました。

オーダーはあいがけカレー820円。

160309gtex_aigake

あいがけ、とは、

初代の函館ポークカレー(左)と、

二代目のイギリス・ビーフカレー(右)が

味わえるという代物。

お店を洋食店以上に大きくしたのは二代目のオーナーシェフの

存在が大きいのだそうです。

どっちもおいしい。

でも、ブログに書く前提で言えば、

どっちがどっちだっけ?

そうそう、肉の切り方がポークとビーフで似てるから、

どっちがどっち?って思いながら食べてました。

でも、依然としてこのカレーを食べに五島軒本店に行く、そのキモチはわかりません。

逆にここEXPRESSで「洋食」をオーダーするのにも抵抗がありますね。

いまだこの五島軒のそこまでの「お手軽」を評価しきれてない、

というわけです。

もう少し、重厚でいいんじゃないの?

でなければ、もっとファミレスな方向へ走る手もある。

中途半端かなあ。

それがこのEXPRESS店頭のレトルトカレーのラインナップに象徴されている。

もう種類が多すぎて、元祖と二代目が埋もれて見つからない。

いったい何をどう売りたいのか?

知人が「五島軒のカレーをおみやげにするとはずさないよ」

そう言っていたけど、はずさないのは五島軒のどのカレー???


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 個々の能力は雇い主は育成できない悲劇→スタバvsタリーズ(in函館) | トップページ | <北の地で桜前線を待ちながら>東京公園×花×鳥(1)荒川河川敷 »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★ドコイク函館ランチ(49)五稜郭は五島軒EXPRESSでカレー:

« 個々の能力は雇い主は育成できない悲劇→スタバvsタリーズ(in函館) | トップページ | <北の地で桜前線を待ちながら>東京公園×花×鳥(1)荒川河川敷 »