無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【函館市電日和-14】8100番台は部分低床車、8101 | トップページ | 【函館市電日和-16】9600番台は低床車らっくる号、9602、9603 »

2016年3月13日 (日)

【海鮮ランチ・チャレンジ第9回】偶然を活かす…それは達人の領域か?店名は記事で

前回がなかなかの結末だっただけに、

十番勝負その9はなかなかのプレッシャー。

いや、誰もプレッシャー感じてないけど…笑。

そこで、ちょっと価値観の違うお店を狙ってみた。

もうすでに午後1時すぎ。階段を上ると、

「すみません。ご飯が終わっちゃいました」

それ、か。もう縁がないかもしれないよ、そんなこっちゃ。

ということで、決断を迫られる状況で、朝市を一周。

「お兄さん、寄っていって」

あのねえ、もう十番勝負のその9なのに、面は全然割れていない。

そんなら次は自転車で来るぞ。(この日は、自転車を駅に置いて、

意図的に徒歩でぶらぶら)

「おばちゃん、記憶力弱いっしょ」

まさか1か月に8回、9回この道を通っているとは思わない

朝市の方々。

いちばんお店の選択に悩むのは1500円って、税込みだよなあ。

内税、外税がしっかり表記されているお店がほんとうに少ない。

最初の「ご飯なくなっちゃった」が片隅に残って、

手堅く…と、またしてもどんぶり横丁に戻ってしまった。

それで、最初の5秒で「1位はないな」

160308oukei00

オーダーは横丁丼。出てきた絵面を見て、

最下位もないけど、上位もないな。

撮影用に並べ直しました。横丁丼。

160308oukei

あまりに、お盆のサイズが合っていない。

大事だと思いますよ。

まあ、この時間帯、遅めだったせいか、

男性スタッフ(調理担当)がひとりで対応。

まったくもって、活気がない。

ついでに言えば、誰も客のいない店内(のハンガー)に、

自分のジャンパーをかけているふう。

どんぶり横丁でも差があるねえ。

この1500円の横丁丼ってどんぶり横丁の「キャンペーン」(3/31まで)の

気合が入ったメニューじゃなかったの?

そういやキャンペーン1500円シリーズに乗ってないお店があるような…

このテンション低い対応が営業時間内でも「時間帯の差」なら、

余計に問題でしょう。

ここでは書かないが、だいぶこの企画の行く末が

見えてきた感じ。

どうやって「まとめ」ようか、もうほとんど浮かびました。

いちおう、丼の内容は

うに、いくら、かに棒肉、ほたて、サーモン。

なんだけど…。

どんぶり径も13.5cmと悪くないんだけど。

最初の印象がすべてでしょう。

寿司屋じゃないけど「へい、いらっしゃい!」の勢いは必須。

「あれえ、お客さん来ちゃったの?休憩しようと思ってたんだよ」

そういうカンジではね。

プロじゃないのです。

よくメニューも見ましたよ。

うん、きょうはここまでにしておきます。

160308oukei_ent

お店の名前は「おうけい」と読むようです。

どんぶり横丁は今回企画はこれで5軒めだけど、差がありますよ。

全部でいままで7軒入ったけど、差がありますよ。

気にしない、って人はいいけどね。

でもって、最後までこの企画には「登場しない」お店もあります。

★ここまで9店の序列

あけぼの食堂>恵比寿屋食堂・味鮮まえかわ>いくら亭=馬子とやすべ>櫻桂…市場亭・きくよ食堂本店…海光房

<海鮮ランチ・バスターズ・ルール再掲>

予算、税込1500円以内

ミニ丼却下

二色より三色。三色より四色。ただし一色丼不可。

※追記

3/26の北海道新幹線開通に合わせて緊急シフトを企画中です。

海鮮ランチバスターズも優先度の高い企画ですが、緊急シフトのほうを

優先しますので、若干更新を中断します。

3/17,21には第10回の更新はありません。

4日に1回の進行は変更します。何卒ご了承ください。

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【函館市電日和-14】8100番台は部分低床車、8101 | トップページ | 【函館市電日和-16】9600番台は低床車らっくる号、9602、9603 »

海鮮ランチバスターズ」カテゴリの記事

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

一定程度の経済力を持った人間にはあり得ない視点での記事にはある意味感銘を受けております。ランチ専門の主婦ブロガーのような行動をとる割に上から目線の姿勢には感涙を禁じ得ません。
もう少々の経済力と良い友人もしくは伴侶を見つけ良い人生を送ることを願っております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【函館市電日和-14】8100番台は部分低床車、8101 | トップページ | 【函館市電日和-16】9600番台は低床車らっくる号、9602、9603 »