無料ブログはココログ

« 【毛嵐ふたたび…part1】道南には珍しい厳寒の津軽海峡 | トップページ | 【毛嵐ふたたび…part2】雲海?と函館山&市街地… »

2016年2月 9日 (火)

【函館市電日和-1】満を持して古老登場!と思いきや…

のっけからですが、函館の市電たちはなかなかにデリケートなようです。

特に冬期、積雪が気になる季節は。

1/27でした。

気温が上がり、線路上だけでも融けたので

古老530が登場!

160127_hsc530

冬編成で3両しか走っていない、ノンカラーリング(ノンスポンサー)車で

最古参1950年製。御年65歳。

この知る人ぞ知る懐かしいカラーリングはもう他にはなくなってしまいました。

もう同期は残っていません。(最近まで501の登録がありますが、現役ではないようです)

元気な姿が見れたので、いよいよこの新シリーズスタートだと思いました。

自分が逆方向に乗った車両の2台あとから来る予定。

しかし、松風町で先回りしていましたが、彼は現れませんでした。

試運転?

でも、雪が散らついてきて、再び帰宅した模様。

この530が元気に走り回るようになれば、函館も春、ということですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 旅行ブログへ

ランキングサイトに参加しています。いずれかのバナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【毛嵐ふたたび…part1】道南には珍しい厳寒の津軽海峡 | トップページ | 【毛嵐ふたたび…part2】雲海?と函館山&市街地… »

函館市電日和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【函館市電日和-1】満を持して古老登場!と思いきや…:

« 【毛嵐ふたたび…part1】道南には珍しい厳寒の津軽海峡 | トップページ | 【毛嵐ふたたび…part2】雲海?と函館山&市街地… »