無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【函館市電日和-2】元気な700番台は昭和30年代から主力=715、716 | トップページ | 【函館市電日和-3】ノンスポンサーはTVロケ用に?=719、723 »

2016年2月12日 (金)

★ドコイク函館ランチ(43)★油断は客の側、ということで…嗚呼、塩ラーメン、店名は写真で

(店名は写真で見てね)

それにしても、慣れというのは素晴らしくもあり、

恐ろしくもある。お互いに。

函館の塩ラーメンにはそんなに差はない。

暴言、だったみたいね。

標準偏差が小さいのに外すと大きなダメージ。

たしかこの店は澄んだスープにこだわっていたのではなかったか。

160211houran

提供された瞬間「揃ってない」と直感するのは経験の恐ろしさ。

あわてて、星龍軒、滋養軒のときと写真を見比べたよ。

そう思わなければ、これも澄んだスープ。

市外から来た人に「さすが函館の塩ラーメン」と褒められても

違和感ないだろうね。

そこまで言うんなら写真を並べよう。

151224seiryuken_shio

160122jiyouken1

違うよね。ビジュアルでもわかるほどに違う。

で、スープは「あれ?」

こういう塩ラーメン、家でも食べた。

で、終盤は麺のコシ的に消化試合。

そりゃあ、最初に撮影のために20秒、待たせたのは確か。

でも3分かからずに食べただろう。

それで終盤が冗長になったのは、空腹になりきっていなかったから???

違う、と思う。

作り手によっての差?たまたま?

だからさ、その偶然は許されないのがプロでしょうよ。

※ちなみにこの店はBSの太田和彦(居酒屋ライター大御所)に

登場していたので試したのでした。さては先の2点に取材、拒否られたのかも?

160210houran_ent

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【函館市電日和-2】元気な700番台は昭和30年代から主力=715、716 | トップページ | 【函館市電日和-3】ノンスポンサーはTVロケ用に?=719、723 »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【函館市電日和-2】元気な700番台は昭和30年代から主力=715、716 | トップページ | 【函館市電日和-3】ノンスポンサーはTVロケ用に?=719、723 »