無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【八分咲きって、満開でいいな】あるところには何でもあるのが東京 | トップページ | 【函館市電日和-8】現行最大勢力の8000番台=8003、8004 »

2016年2月22日 (月)

【海鮮ランチ・チャレンジ第4回】どんぶり横丁・いくら亭で函館漁火丼

第四回はひきつづき、函館朝市・どんぶり横丁。

今回は「いくら亭」へ突撃。

今回でいったんどんぶり横丁から離脱しますね。

やっぱり、なんか行き詰まりますよ、どんぶり横丁。

全店制覇という気持ちになりません。

くわしくはもっと企画が進んでから書きますけど。

きょうのターゲットはは函館漁火丼。

1600円税込のところ、3月いっぱいは100円引きの1500円税込。

160218ikuratei

生チラシふうの作りで、

サーモン、ホタテ、いくら、の下にカニのほぐし身がぎっしり敷いてあります。

どんぶり径12cm。

ただし、若干深め。

個人的にはありかなあ、と思うわけですが、

やっぱりこの企画の引いたラインが絶妙で、

いくら・サーモン・ホタテ・イカの四色丼1510円税込という

メニューもあります。

とはいえ○色丼のほうが、格上って決めつけられないですしね。

よく比べたらカニのほぐし身vsイカで差し替わっているだけ。

なんとなく、あくまでなんとなくですが、実はいくら亭に限らず、

お店のほうは海鮮丼にさほど思い入れがないような気がしてきます。

だって、キャンペーン中100円引きと消費税8%のせいで1510円は

整合性があるとは思えないから。

今回改めて気になったのは、内税外税の明記がないお店が

チラホラあること。海外の旅行客は免税?

違いますよね。じゃあincluding taxはちゃんと書くべきだ。

四軒目にしてそんなことを思いました。

次回はここに予告して「きくよ食堂本店」へ潜入捜査に向かいます。

2/26更新予定。

ここまでの4店。

恵比須屋食堂>馬子とやすべ=いくら亭>…海光房

160218ikuratei_ent

<海鮮ランチ・バスターズ・ルール再掲>

予算、税込1500円以内

ミニ丼却下

二色より三色。三色より四色。ただし一色丼不可。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【八分咲きって、満開でいいな】あるところには何でもあるのが東京 | トップページ | 【函館市電日和-8】現行最大勢力の8000番台=8003、8004 »

海鮮ランチバスターズ」カテゴリの記事

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【八分咲きって、満開でいいな】あるところには何でもあるのが東京 | トップページ | 【函館市電日和-8】現行最大勢力の8000番台=8003、8004 »