無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

★函館の坂<第15回>あさり坂★市内で有名なすき焼き屋さんの店名もここから

函館坂物語第15弾。途中途中でくくれるかな、

と思っていたけど、それぞれに個性的な坂、なもんで。

今回はあさり坂(No.18)です。

150825toubunosaka_2

150819_18asarizaka

150922_hn18asari

150922_hy18asari

坂の下に「阿佐利」という函館では有名なすき焼き屋さん

(元来は精肉店でコロッケや弁当も有名)があるので、坂名の由来はそこかと

思ったんですが、違いました。逆でした。

「阿佐利」は明治34年開業で「あさり坂」の名称はその当時すでにあった、

ということなんでしょう。昭和9年の函館大火後、すぐに立て直した店舗は

築81年という歴史です。

坂のてっぺんには日暮らし通りが通っていて、ここも純粋に山から下りてくる坂では

ないようです。きっと明治中期は西部地区の人口が飽和して、当初はリゾート地区だった

青柳町、谷地頭方面へと山の麓を這うように町が伸びていったんだと思います。

150930asarizakaue_2

函館の街の歴史は、大火のこともありますが、ただただ外へ外へ伸びていく街の歴史なんですね。

明治初期のリゾート地が谷地頭なら、これまた温泉が湧いている湯川は、その後のリゾート地。

戦後になって住宅地化していき、街は扇状に際限なく拡張していき、

かつての中心部は空洞化&住民の老齢化。いわゆる西部地区(函館山山麓)にはコンビニが5軒、

小さなスーパーが2軒あるだけ。

電器店も自転車屋さんもありません。市電の電停1つにコンビニ1つ、なんてありえないところが

また函館の街なのかな~って思いますね。

あさり坂のてっぺん近くには亀井勝一郎の文学碑。母校の先輩でもありますが、まあ全国区では

知られていないようですね。「大和古寺風物詩」が有名です。あさり坂をそのまま行った通りは

かつて市電が走っていましたので、市内でも「主要な通り」扱いなのかとも思います。

150819_kameihi

↑亀井勝一郎の碑には

「人生邂逅し開眼し瞑目す」と刻まれています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月30日 (金)

★函館の坂<第14回>青柳坂(あおやぎざか)★津軽海峡も望める啄木ゆかりの地名の坂

函館坂物語第14弾いよいよ終盤戦です。残すところ坂は3本。

きょうは青柳坂(No.19)、行きましょう。

150825toubunosaka

地図で見てもわかるように、もっとも南?側の坂で、谷地頭に近い坂です。

石川啄木の有名な短歌

函館の青柳町こそかなしけれ 友の恋歌 矢ぐるまの花

に出てくる青柳町にある坂。

この歌があったから、この坂が19坂に加わったのでしょうかね?

150819_19aoyagizaka

150922_hn19aoyagi

150922_hy19aoyagi

この谷地頭にいちばん近い坂は、港へと下りていくのではなく

市街地へ下りていきます。でも、右手には津軽海峡、大森浜が見えるわけです。

坂を登りきったちょっと先には潮見中学校、途中には青柳小学校があります。

150930aoyagizakaue_shiomijc

坂を上がりきった突き当りから見える潮見中学校。

この坂を潮見中の部活の生徒たちはランニングしていました。

一周するだけできついぞ、こりゃ(9/30撮)

150930aoyagizakaue1

地図の基準線より少し上がるとさらに大森浜が正面に

近くには函館公園もあって、けっこうアップダウンは激しいですが、

なかなか雰囲気のいい街並みです。

函館の絵でよくありがちな、

「谷地頭から傾斜を上がってくる市電」を青柳町電停で狙ってみました。

150922_scar_ataoyagi

↑いかに谷地頭が窪地なのかがわかる急傾斜です。

ここも函館19坂に入れたほうがいいのでは。市電通りだけど。

スチルじゃなくて、動画のほうがふーんとなりますかね。

市電の絵としては基坂(No.9)下の相馬株式会社を通り過ぎる市電と並んで

よく使われます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

番外編・パスタランチの是非★パスタで軽く済ませる発想?

一連の番外編の最後です。

「評価基準」の記事でこれは書かなかった。

パスタランチの是非。

いまどきね、そこそこ、で良ければ冷凍食品で面白い商品がたくさんありますよ、パスタ系。

3年前ぐらいの自分はショートパスタとクリームソースに凝っていたんで、

フツーのスパゲティに何も感じません。

ノスタルジーすら感じません。

だからこそ「函館イカナポリタン」ってあり?と思うのです。

何だったらその昔の自己調理画像見ます?

見たかないわな(笑)

ファルファッレ、コンキリエ、リガトーニ、

リングィーネ、タリアテッレ…。そういえば太麺の真ん中に穴があいた

マカロニの化け物みたいなパスタもあったっけ。名前なんだっけ。

ぜーんぶ、カルディで買ってきて、いろいろ作ってました。

で、(函館の)カフェやレストランでパスタランチ選びますか?

「ちょっとご近所の奥様とランチがてらおしゃべり」ニーズでしょ?

ちょっとアンニュイな平日の昼下がり、でしょ?

別にそのニーズは否定しないから。

問題はそのニーズしか受け止めないお店の側。

だと思うんです。

そういえば、最近おいしいカルボナーラ食ってないな。

カルボナーラ…パスタのバリエーションの中でももっとも前記のニーズにそぐわない、

重めのパスタですよねえ。

せっかくなら、

焼きサバのほぐし身に青ネギたっぷり和風

とか、

ブロッコリと桜海老のペパロンティーニ

とかを定番化してほしいわけですよ。

というわけで、

本日のランチ→パスタなお店は、

なんちゃってレストランだと思うわけです。

もしそのお店がフレンチの系譜を名乗るなら、余計にありえない!

イタリアンなお店でもランチはパスタでお客が満足、とは慢心だと思うなあ。

別にパスタが嫌いなわけではないんですってば。

というわけでパサパのコレが日の目を見ずに終わってしまったわけでした。

150821pasapa2

↑本日のランチ、イカスミのスパゲッティ。イカスミじゃない日に

出直そうかな、と思いつつ、空腹だったので@パサパ(函館市富岡)

150821pasapa1

↑ちゃんとオードブルも、デザートもついているんですけどね(8/21撮)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月29日 (木)

番外編【ハンバーグ考】ハンバーグランチは洋食、でいいですか?

予想外に本ブログで函館の「大賀」(おおが)とソマリのくだりが

読まれたみたいです。

★ドコイク函館ランチ=第8回★隠れ家ハンバーグ屋さんとはこれいかに

★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾

函館で美味しいハンバーグを求める?

そりゃたまにはハンバーグもいいですが、最低でも週1はハンバーグを食べたい、

ハンバーグ好きは実在するのでしょうか?

熊猫社中Satoでは、「洋食と言えばハンバーグ、エビフライ」と

スペシャルプレートにしてました。

151009kumaneko

↑熊猫社中Satoのスペシャルプレート(10/9撮)

でも、その前にヨシヤで「エビフライ+ハンバーグ」

(エビフライにもれなくハンバーグがついてくる?)を食したときの味とは

かなり違いました。

150922yoshiya

↑ヨシヤのエビフライ(+ヒレカツ、ハンバーグ)(9/22撮)

ハンバーグのソースはデミグラスしかないのか。

スパイスは?つなぎは?

カレー同様、ハンバーグも多種多様なわけですね。

あなたの好きなハンバーグはどんな感じのハンバーグ?

自分の好きなタイプのハンバーグを考えてみました。

おふくろの味?

違うんだよなあ。

おふくろの味は、タマネギをつなぎに合挽肉で、ウスターソースをかけて食べる。

それはそれ。世間ではあんまハンバーグにウスターソースかけないよな。

だからそれはそれ。

違うおふくろの味。大学時代の家庭教師のアルバイト先で

土曜の夜によく出てくるハンバーグ。肉の旨味をいかした調合で、

わらじのように平べったいタイプ。2年で7、8回しか食べていないけど。

外食すればサイズ的な問題に融通がきかないと専門店とはいえない。

かつて中野にもサイズが選べる専門店があったな。

東京に出て30年、意識せずにさまざまなハンバーグを食べた。外食した。

その中で、これは毎週、いや毎週は無理でも月イチで通いたい、とまで感動する

ハンバーグはなかった。まあ、みなどれもおいしかったけど。

ここがラーメンの中毒性とは違うところ。

牛100%でごろっとした奴も、それはそれ。「主役」でなければね。

チェーン店「ぐーばーぐ」のハンバーグも悪くない。

こうして仮に年6回にしても、200回近くハンバーグを食してきて、

ハンバーグは日常だし、印象が強くならないのです。

意外とお店のほうはそこがわかっていないんじゃないの?

でも、「洋食」の一部と捉えると別なんだな。

五反田のミート矢沢のハンバーグはどう?

未訪問だけど、肉が違うと味が違う?ハンバーグでも?

寺門ジモンがそのへんは詳しいか。

ちなみに自分はハンバーグ単体より「洋食」好き。

洋食といえば?

カニクリームコロッケでしょう。

先日のアド街お茶ノ水の「キッチンカロリー」(カロリー焼)にもぐっとくるものがある。

学生時代と思えば、「南海」や「ジロー」や「バンビ」やあまたの洋食店に通ったもんだ。

そこでも主役は決してハンバーグではなく「コンビ」なのですよ。

カニクリームコロッケが含まれるコンビ。(だから、雑色の「リベルテ」に入っちゃう…笑)

150910liberte_zoushiki

大田区雑色(ぞうしき→京浜急行本線)リベルテのランチ。

茄子のナポリタンとカニクリームコロッケのコンビ。ゆくゆくは函館ランチ、

イカナポリタンへ転がそうと撮っておいた秘蔵の1枚(9/10撮)

あ、いけない武蔵小山の「さんきち」も忘れちゃだめだよね。

何度行っても百回通っても、あの無数のコンビネーション(すべて大盛)は

把握できないもん。

「洋食屋」を自認せず、ランチにハンバーグを出す「レストラン」。

そこがイケてないと思うんですよ、佐藤さん。

函館まで来てハンバーグかよ、と

函館地元民が食べたいハンバーグは、どこまで行っても交わらない、

と言っておきましょう。

この問題を解決できる、函館の料理人がいたら表彰!尊敬!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

★番外編・ランチの光と陰…★「非日常」を光らせるために、日常があるとも言えますね。

ドコイク?函館ランチをシリーズ化するにあたって、

自分の評価基準はすでに書きました。

★今後の函館ランチ評価のスタンス★各要素を総合して合格ライン設定します

ハラが減っていればなんでもおいしい、が基本です。

そのときは「合格!」かどうかはどうでもいい。

でも、きょうはちょっと「ごちそう食べたい」と、非日常を目指していったときの

「あれ、こんなもん?」は

そんなもんですよ、お客さん、のプロの言葉にかき消されてしまう。

人生は有限でその体験に費やした時間は、ちょっとだけだけど、勿体ない。

どいつがそんなこと言ってるんだ???

ここにいる自分です。

ということで、非常にどうでもいい、満腹になりたいだけの、最低限の外食ランチ、

ここに紹介してみたいと思います。

まずここ数か月で思い出す「ハズシた記憶」。

150828napolen

↑浜松町のビル地下で。ナポレオンライス→ナポリタン+カレー。

いやあ中途半端でした。ほんとうはカレーが主でしょ? 味噌汁がついた定食、

ってのがまたイタイ。みすみす挑んで撃沈。まあ居酒屋のランチですから?(8/28撮)

150916hiraizumi_isekiya

↑岩手県平泉は中尊寺下の衣関屋。この時間帯にテーブルに

つく(PCを開く)必要があったので。ま、出雲でもソバあり、だったからと

思いましたが、まあ観光地では許すしかないのです。(9/16撮)

151008yachigashira

↑これは函館・谷地頭温泉の食堂。広い意味での函館ランチ。チャリで出かけたら

途中で雨に。函館の雨は降ったりやんだりが多いので晴れ間待ちで入りました。

たれは醤油味ですか、カルビ味ですか、と聞かれ「カルビ味」と回答。もうこれで

こうなります。で、食べ終わっても、雨やみませんでした(泣)(10/8撮)

合格、不合格どうでもいい。そのタイミングでの自分にとってのベストだったか、

どうかだけが問題だから。

……毎日が非日常、っていう人生も楽しいのか?とふと思いますが、それはないものねだり(笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

【2015最終地雷調査】予告です!ことし最後の函館ランチ定期巡回、11月上旬に行います!

まあね、ここで宣言したからって、多くの人が見ているわけじゃないし。

むろん、関係者がここを読んでいるわけでもない。

それに彼らはそんなことで一喜一憂することもない。

「プロ」だから(笑)。

でもネットにはコンマ何%の可能性があると思って書いている。

共有したい、と思って書いている。

例のメイツ出版のランチブック。

151009hakodatebishoku

別にね、ここの回し者じゃないよ。

函館蔦屋でも面出しして並べられていた。

じっくり読むと、やっぱり自分の感性に自信がなくなってくる。

権威なんてそんなもの。それを覆すために足を棒にしているわけだから、

そこは胸を張りたい。

ラ・ターチで思ったね。ここはオススメだと。

そのオススメか、地雷か、どっちでもないかの入店しての直感は

大事にしたい。

残念ながら舌のほうはそこまで見抜けるレベルじゃないので。

でも料理作っている人の「思い」は受け止められると思ってる。

まあ、そんな客は少ないんだろうなあ。

その接客の感性が鈍っているお店は多いのですよ。

料理のウデは仮にあってもね。

ということで、ここまで市内を巡回して、

入店を躊躇したお店、紹介を躊躇したお店を11月上旬に再訪問します。

ランチブックにあっただけでも7、8店ありますかね。

それでもやっぱり入店に値しない、という部分をしっかり公表したいと思ってます。

「ランチブックの取材です、料理の写真を撮らせてください。シェフの話を聞かせてください」

そういうオーダーには喜んで応じるのに、

ふだんは定休日やランチの内容・値段も何も書いていない、

そんな傲慢店は、訪問に値しないと思ってます。

それでも流行っているなら、それはそれ。

クチコミの客だけで、連日予約が取れない…それもいいでしょう。

でも、結果、閑古鳥が鳴いているのなら、愚かそのものです。

ガイドブックを見た無知と度胸のある人たちだけが「試して」みればいいだけのこと。

味わう、前にその「いらっしゃいませ」の気持ちを量りに、再び市内に出ます。

単純に権威を信じることの愚かさをもっと伝えたい、わけですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月28日 (水)

★ドコイク函館ランチ(26)★ラ・ターチ。「あ!」は「あれ?」には変わらない

この日は亀田本町の「La tachi」へ。

 

151023tachi_ent1_2

評判店なので、混んでいるかなあ、と思いきや、

そうでもなく。

で、敷居が高そうな感じかなあ、と思いきや、カジュアルな感じで。

じゃあ、そのイメージにあった料理が出てきちゃうのかなあ、と思ったら、

ひと皿めから、ケーキサレ。

151023tachi01

料理に無知なもんで、早速調べてしまいました。

そういうことか。中身はカボチャとチキン。なかなかスパイシー。

すぐに7月のルクリマのイカダンゴを思い出しました。

「プチコース」1750円税込で、この始まり。

じゃあ、質はけっこうよくてもあっさり、かなあと、思いきや、

あっさりなのはレベルで、量はたっぷり。

151023tachi2
↑真鯛はたっぷり3切れに貝柱がどーん。生野菜たっぷり。

で武蔵小山のFLでも得意としている、マッシュポテトピュレを敷いている。

すごく凝っているものじゃないけど、素材の良さも引き立っていて、

わざわざ食べに来た、人を満足させるすばらしい展開。

デザートは3種。バナナのシフォンとラムレーズンのアイスクリーム、

焼きプリン。特別じゃないけど、これもとてもおいしい。

151023tachi03

で、最近の注目ポイントはコーヒーの…(矢印)。

ちゃんとしたお店は、あっさり合格ラインをクリア。88点!という感じ。

まあ値段を考えるともっとつけてもいいのかな。

税込2000円として、88点ですかね。

ちゃんと店頭にきょうのメニューが書いてある、営業時間も値段も書いてある。

151023tach_ent2

ちょっと消えかけているけどね。店内でもちゃんと

151023tachi_menu

再確認。最初から勝負は決まっているカンジだよねえ。

ぜひ、予約して知り合いを連れてきたいインパクト。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2015年10月27日 (火)

★突然の思いつきで谷津干潟!★準備不足でいきなりバードウォッチング!

「東京ミニ旅未満」シリーズもあるでよ(笑)。

細かく分けるのはかったるいのでミニ旅に入れておく。

日帰りならぬ、半日旅、数時間旅。

東京近辺にも「お!」っていう場所、「あるよっ!」

午前中の時間も残り少なくなってきた、とある秋の日の11時頃。

せっかく各所で身につけた歩きぐせを継続したいと思ったんだよね。

前日は時系列通り、この記事の前に書いた静岡県東部ミニ旅。

そこでも18000歩、歩いたようなんだが、まだ直近1か月の歩数が4桁。

今週さぼってんじゃないの?

(そのぶんジョギングしたり、チャリ乗ったりはしてるんですけどね)

そこで、閃いたのが「干潟」

たしか、千葉のほうに「残された干潟」ってあったんじゃない?

それが習志野市に属する谷津(やつ)干潟であることを知るのにiPhoneは

20秒かからない。津田沼からバスで行けることを知るのに、2、3分。

検索したその場所から小1時間で津田沼まで到着したのでした。

駅に降り立ってみると意外とメジャー。行き先方面案内板にも

名称があるし、バスの終点にもなっている。

これ、東京都民・千葉県民の何割に浸透してんの?

バードウォッチングになんか興味ない、って人がそんなに多いのか。

ま、いいや。

谷津干潟の面積は40haほど。1周3km。

平日の昼下がり、きわめてのんびりした地元のウォーキングコースに見えました。

まあ、そこで人生初めて出会う鳥たちがいますよ。

今まで気づかなかったのでなく、そこへ行ったから会える鳥たち。

知らないっていうのは罪だよね。

バス終点からの公園入口の対岸に観察センターがあって、入場料が370円!

有料!

でも、双眼鏡は借りられるし、レンジャーさんからレクチャーしてもらえるし、

天候に関係なく屋内から鳥が見られるってなかなかない!

151015yatsuhigata1

151015oosagi

↑オオサギ

151015chusagi

↑チュウサギ

151015aosagi2

↑アオサギ

151015kawau

↑カワウ、休憩中

151015hamashigi

↑ちびっこのハマシギ

151015seitakashigi

スタイル抜群、セイタカシギ。

まあまあ、何の準備もなく手もとのfinepixでこのぐらいは朝飯前。

本格的に装備していったら、きっと飽きないでしょう。

なんか各シーズン年間4回はデフォルトみたいな。

151015yatsuhigata3

151015yatsuhigata4

観察センターのレンジャーさんに、デジカメのモニタ見せて

これ何ですかと聞くと即座に「ハマシギです!」

ダイゼンじゃないの?

「ダイゼンはチドリのいちばん大きい奴で割とじっとしているんです。ほら」

と即座に双眼鏡で探してくれました。

「地面と同化してじっとしているから見えますか」

ほんとだ、じっと地味にしている。

「これは?」と聞くと

「足が長いシギ、セイタカシギ」

そっかあ。逆光がシルエットになって、水面に影がきれい。

じゃあ、オオサギ、チュウサギ、コサギの区別はどこでつくの?

「もちろん名前通りサイズです。それとクチバシがずっと黄色いのがコサギ。

足指も黄色い。オオサギはクチバシが黒いのが季節で黄色に変わります。

足指は黒」

うーん、逆光だし足指の色まではわからんぞ。

でも、的確に答えが返ってくる。

シルエット、色、動き、好きな場所。鳥の種類によってみんな違うんだよな。

知れば知るほど面白い。また来よう、谷津干潟。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月26日 (月)

★当然、富士宮焼きそば、で締めました…★静岡東部日帰り満喫(3)

しっかし、日帰り旅が三部構成になるほどの充実とは思いませんでしたね。

「持ってる」とひとり感心しています。

「白糸の滝」と「湧玉池」が共通していることも知らなかったし、

それほどに富士山のスケール感がビジュアル以外に麓で感じることができるとも

思ってませんでした。

富士宮焼きそば…最初の遭遇はJRA新横浜ウインズの地下。

焼きそばに削り粉をまぶすんだ…そんな認識でした。

宇都宮餃子のとき同様、名店を調べたあげく、遠くの名店よりは

駅から近い何の変哲もない店で「地元レベル」を知るのが、タビビトの流儀と

ある意味、横着して、どの店で食べるかはまったく決めていきませんでした。

MY旅恒例の行き当りばったり、ですが、ゆるーく方向性は決めてあるのと、

普段の努力?がゼロではないので。

白糸の滝へ行くバスの道すがら、

「あ、途中経路に浅間神社(本宮)あるぅ」

と気づいたわけです。

帰りに時間あったら寄ってみよ。ブラタモリでやってたし。

またしても、目覚めたように神社訪問の回数がここんとこ激増。

共通テーマに「神社」が登場するのも時間の問題。

鳥居コレクション?

ご朱印帳だけは断然、拒否りますけど。

コレクター魂をゆさぶられて本末転倒になると困る(笑)

で、滝からバスで戻った午後4時。湧玉池にカンドーし、

ここらでとっとと焼きそば食べて、帰路につくべ。

そこで目に入ってきたのが、この幟(のぼり)。

ちょっと待て。何か知らんがちょっと待て。

富士宮焼きそば同士が同士討ちになってないか?

この躊躇こそがタビ経験の積み重ね。

その焼きそば横丁の向かい側に、なんとも地味なお店を

見つけました。焼きそばありますよ、どうぞこちらに。

151014cees


ここだろう、地元レベル判定店は! C’s(シーズ)。

注文したのはミックス焼きそば600円。

イカ入り、干しエビ入り、目玉焼きのせ。ちゃんとブシ粉も主張せずかかってますね。

普通だ。これが富士宮焼きそば?

151014cees_yak


でもうまい。この麺は久しぶり。

細くて柔らかい。ぷにぷにしてる。

どこでこのタイプの麺でやきそば食べたろう。

思い出せない。えーっと…。

そうだ!(函館市内の出身)高校の向かいにあった定食屋!

土曜の部活の前の腹ごしらえに食べた、

あの独特の焼きそば(ソース系ではない)のあの麺だ!

ま、そんなこと言っても読み手には伝わらないでしょうが、

遭遇率5%以下の麺でしょう、このタイプ。

ちなみに午後4時半。開店したて?でお店はガラガラ。

客は自分一人でマスター独占。

「富士宮は富士山の地下水が豊富で水に恵まれすぎ」

「だまっていてもバナジウム天然水。でも勝手に床下から湧いたりするから、

家を建てるときはそれなりの対策をしておかないとエライことに」

「焼きそばなんて、お好み焼きをやってる店なら自動的にメニューに載っている」

「わざわざ観光客相手の焼きそば店に行って、こんなもんか、と失望する人を見て悲しい」

「うちのお客さんが、向かいの横丁へ向かう観光客に、そっちよりこっちが美味いよ、

と呼びかけ、営業妨害をしてしまう」

「たいしたことのない店でもネットのクチコミで大繁盛する世の中だ」

面白かった。マスターの話。

まさにその「何の変哲もない」「当たり前」こそが文化。

均質化されてどこでもいろいろなものを楽しめるご時世に、

「だからどうした」「それ以上でも以下でもない」

そんなポリシーに触れると「でしょ?」となる。

満足して店を出て、トリップアドバイザーで調べたら、

案の定上位には出てこない。同じ読みの店名があったので

レビューを読んでみたら、

「横丁の中にあって600円はいいけど、量が少ない」

どっか別の店と間違ってないか、このクチコミ。

しかも藤のみ焼きそばと記述されている。

世の中どアホが多いわけだ。

7月のとある午後に金比羅さんの下の場違いなおしゃれカフェで、

讃岐うどんランキング上位店へのナビを調べている若者たちがいたっけ。

「この店、お昼で店じまいだな」「こっちはどうだろう」

名だたる「うどん県」で「評判の」讃岐うどんを探す、わざわざ車で1時間かけて

食べに行く自体、大きな勘違いでしょう。

151014yokochou

シーズを出たころには向かいの横丁は寂しく店じまい。

151014fujinomiya_st

15分歩いてJR富士宮駅についたころにはすっかり暗くなっていました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月25日 (日)

★念願のナマ桜海老、滝、そしてやきそば…★静岡東部日帰り満喫(2)

ミニ旅定義でカウントすると2015のvol.5みたい。

6月の金沢は入ってないか。突然タビだからなあ。

蒲原から富士を経由して富士宮。初身延線乗車。

そしてバスで向かう先は白糸の滝。

日本の数ある滝のなかでも、かなり個性的、ニュアンスの違う滝。

ほらね。

151014shiraito_slows15

どうも滝写真はシャッタースピードを速くして止めよう、

としちゃうんだけど、今回は15分の1のスローで切ってみた。

浸透層と非浸透層の隙間からこんだけ大規模に富士山の伏流水が

しみ出しているって自然の驚異だよなあ。

だって、ここが源流で先、川だもん。

もちろんここでもiPhoneでパノラマ押さえました。

パノラマ写真館がそろそろできそうだな。

引いていくと滝のスケール感、全体像がもっとわかるかも。

151014shiraito2

151014shiraito0

結構、観光地で売店も何軒もあったんだけど、富士宮のやきそばを食べたお店の

マスターいわく、昔はもっと賑やかだった、そうです。

富士宮からバスで620円。手軽な観光スポットじゃあないでしょうか。

朝、沼津を発つ時点で、白糸の滝までは到達できそうだけど帰りは?

と思っていて、ほんとうにあと2時間早ければ、本栖湖まで足を伸ばせたんだけど、

富士宮焼きそばが3つめのテーマなので、そっちを優先。

午後4時、富士宮市街地に戻りました。

で、また思うのは「ブラタモリ、追っかけかよ!」

そうです、先週の(訪問日10/14を基準に見て)

ブラタモリオンエアは富士山前編だったんだよね。

そっか浅間大社か。本宮か。とりあえず覗いてから焼きそば食べよ。

いやあ、オンエア繰り返ししっかり見とくんだった。

でも、湧玉の池。すごいよ。これも白糸の滝同様、富士山の伏流水が

こっから川の始まり!って湧水池だもん。

白糸の滝と同じぐらい絵になる場所でした。夕暮れでしたけど。

焼きそばの話は次で。

151014sengenjinja

151014sengentaisha

151014honden

151014wakutama0

湧玉池。ここからドバドバ湧いています。富士山の伏流水。

151014wakutama_west

151014wakutama_streem

↑奥から手前へ流れができていて、ここが川の始まり、です。

151014from_wakutama

その場で振り向くと…もうここから先は立派な川。さすが天然記念物。

151014duck1

鴨に餌をやっている人がいました。西日が赤い橋に反射して、

水面の色が不思議な赤味です。

白糸の滝といい、湧玉池といい、その水量が富士山のスケールを

物語ります。この日は晴れていたけど、頂上を雲から出すことのなかった富士山。

信仰の対象になるのは当然ですよね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月24日 (土)

★念願のナマ桜海老、そして…★静岡東部日帰り満喫(1)

今回は、昨年冬の宿題の持越しです。

またひとつ賢くなったし、感動もしました。

去年の冬、伊香保へミニ旅したときの、別候補が

由比の桜海老、白糸の滝、富士宮やきそば、でした。

そこで羽田から直行で沼津へ入りました。(10/13)

まずはその沼津のダイワロイネットで感動。

これで4回連続でお部屋をグレードアップしてもらってます。

ヘビーユーザー優遇な気分にしてくれるホテル側の計らいは嬉しいものです。

また、来ようと思わせてくれます。

写真は撮りませんでしたが、シングルをツインに替えて広くしてくれたばかりでなく、

そのツインはバスルームとトイレが別、Panasonic製のマッサージチェアつきでした。

ちょうどメンバーズカードのボーナスポイントを消化したので、

基本料金の倍額の部屋を90%OFF以上で満喫したことになります。

チェックアウトしたくね、感は7月の別府・晴海以来ですな。

で、向かったのは東海道本線由比駅。

駅の周りに食事処がどこかあるだろう、と思って行ったら、

ホットゾーンは由比駅、蒲原駅の中間地点。由比駅から徒歩20分の先、でした。

ということで旧東海道をテクテク歩く。

ここで「歩く」のメが出たか!とのんびり歩きました。

10月中旬とは言え、ちょっと日差しが強くて、長袖2枚では汗ばみました。

151014yuihonjinkouen

ホットゾーンには広重美術館があり、脇の神社の階段を上って、

由比桜えび館へ。午前11時半、遅い朝食。

151014yui_ebikan

食したのは、茶屋定食1480円。

151014chayateishoku

桜海老ごはんに桜海老かき揚げ、生桜海老のトリプル桜海老。

秋の猟期に入ったからナマ、を!

と思ったのですが、少々無知でした。

桜海老漁は夜中で早朝に市場に持ち込まれるんですな。

だいたい鮮度は10時間ぐらいなんで、一旦は冷凍するんですよね。

漁協直営の食事処で朝から待ち受けないと。

函館のイカと似たようなもん。

もちろん冷凍・解凍技術に差はあるんでしょうが、基本ナマであるメリットは

特にないみたいです。

桜海老の本場で桜海老を食す!

うーん、ちょっと記号化ですかね。

大好きな脇役だけど、やっぱり光る脇役。

ちなみにクール宅急便で函館に送ったので、

初ナマ桜海老(ただし解凍)@北海道を満喫してみよう。

でも、期待しすぎはいけないよな。

まあ、朝食かランチか内容は合格でした茶屋定食。

さっくりしっとりしたかき揚げ、絶品です。

そもそもナマ桜海老の(自分の)お初は目黒の回転ずし、「活」だったと思います。

サンマ同様、冷凍技術の進歩で、以前は地(じ)でしか食せなかった

食べ方が、いたるところでできるようになっているのはいいことですね。

由比、蒲原の中間地点まで進んできたので、お店の人に

「路線バスはある?」と聞いたら、なんとその答えは

「忘れたころに走ってる」

ナメとんのか(笑)。

また蒲原までテクテク、25分歩きました。

蒲原→富士→富士宮…

その先は明日の記事で。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

【出没!紅葉ハンター】速報編-4…奥入瀬渓流10/22

紅葉の「赤」を自然の中に発見することは至難の技であることがわかります。

一定程度の比率で赤系はそんざいしますが、欲しい場所にはありません。

人間の都合で紅葉するわけではないので、自然の中ではありのままを受け入れるしか

ないのです。道路沿いとか、ほんの少しの作為が混じっていて、「ん?」となることもあります

けどね。

奥入瀬を石ヶ戸から子ノ口まで9km、4時間弱かけて歩いて、いちばん赤が効いたのは

馬門橋のこの絵でしょうか。

151022makadobashi

ずっと太陽の方向に向かって逆光の中を歩いたので、見落とした部分も少しは

あるかもしれませんが、中国人含有率70%の大量の観光客の中に混じって移動しました

から、まあ、撮影ポイントは逃さなかったと思います。

渓流沿いなので、赤の代わりに水面の白がカバーしてくれた気もしますけど。

151022samidare2

三乱れの流れ。

151022ashura

阿修羅の流れ

151022kudannotaki_3

九段の滝

…なんか紅葉は紅葉。それはそれ。

151022kayanochaya

それよりこんな絵とか(偶然黄色のバイク@萱野茶屋)

151022yuuhodou

前を歩くカップルとか。

そっちのほうが雰囲気、かなあと。

で、これは蔦温泉の前庭のカエデの木。

151022tsutaonsen

この色は自然にはない人間の作為、なんですねえ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

【出没!紅葉ハンター】速報編-3…八甲田(青森県)10/21

八甲田連峰も紅葉でした。

でも、こちらには作為は当然ありません。

すると、それなりに単調に思えてくる、わけです。

151021hakkoudarenpou

萱野茶屋からの八甲田連峰。前嶽・田茂萢岳、そして左から

赤倉岳、井戸岳、大岳。

151021ropeway

山頂からの眺めは…

151022hakkoudasancho

青森市街を望む…晴天、順光で意外と色味は出ないんですよね。

で、単調。これは自然だからしょうがない。

当然、標高1300mの山頂駅付近は落葉広葉樹はあまりないので、枯れた黄色が主。

151021ropewayst

酸ヶ湯方面へ続く国道沿いのほうがいかにも、な紅葉。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月23日 (金)

【出没!紅葉ハンター】速報編-2…大沼国定公園10/20

香雪園と違って、大沼は自然と作為が入り混じっています。

そこはこれでもかの人工庭園と味わいの濃淡が違ってきて当然です。

151020komagatake1

まずは駒ケ岳でスタート。

151020oonuma_momiji3

水面という要素も紅葉鑑賞に重要です。

151020oonuma_momiji1hauchiwakaede

ハウチワカエデ。これは天然系でしょうか。

151020oonuma_momiji2yamakaede

ヤマモミジ。狙った場所に立っていたので、これは作為ですね、きっと。

151020oonuma_momiji2_3

ほぼグラデなしの黄・赤はなかなか面白い。

151020oonuma_momiji6

でも、道路沿いのコレはもろ作為です。

街路樹だもん。でも散策コースでいちばんココが決め、だったりするんだよね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

【出没!紅葉ハンター】速報編-1…香雪園(函館市)10/23

出没!紅葉ハンター、ってタイトルにしたんですが、

ここまで前半戦、香雪園(函館市)、大沼、八甲田・奥入瀬と消化して、

「きれいな写真撮った」「紅葉の季節に名所に行ってきた」という以外の要素を

探してみたんだけど、これ!ってのが、ないんですよ。

(必要ない、という説もあり)

そして夜景同様、肉眼で楽しむのがいちばん。

きれいな写真はいいけど、それはそれで嘘があったり、再現不十分だったりする。

ということで、この「出没!紅葉ハンター」を速報的な部分と、

味わい、分析方面へ分離したいと思ったのです。

今回はまず速報性のある「きれいな(?)写真撮った」系を

貯めず出し、で。4連発です。

151022kaede3shu

その前に「基本」のコレ(野生種のヤマモミジ、ハウチワカエデ、オニイタヤ)を押さえるぞと。

自然の雄大さと、人間の作為が、紅葉においてまったく異質のものだということがわかるわけです。

では、それを連発にて、一連の秋タビ、シークエンスに割り込み、割り込み。

ちゃーんとカテゴリ分類を確かめずに、時系列に読むと、大混乱しますよ。

うちのブログは「日記」じゃないので。よろしく!

作為の象徴はこんなです。どうでしょう。今朝の香雪園。

151023kosetsuen_kime

iPhone版。うちのfinepixちゃんは、この幹の白さを再現できません。

でも、カエデ、モミジはこの木の後ろから覗くように植えられているんですよ。

庭師の作為。もちろんその手前には観賞用スペース。

みなさん、この時期に鑑賞しましょう、です。

残りの露出調整済みの写真は…

151023tamukeyama

タムケヤマ。

151023nomurakaede

ノムラカエデ。

151023twinred

奥のノムラカエデに手前のオオサカヅキ。

はい、すべていまの季節を狙って、庭園のしかるべき位置にセッティング

されてるわけですね。やっぱり赤、がないと、紅葉って感じがしませんから。

すべてオーナーと庭師のタッグです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

★函館の坂<第13回>弥生坂(やよいざか)★最上部は…秘境です

函館坂物語第13弾。本日は弥生坂(No7…やよいざか)です。

この坂が坂物語をちゃんとやろうとしたらいちばんネックでした。

どんだけ上まであるんだ?

そしていちばん上に何があるんだ?

どうやらこの坂の上には古くは神社があったようです。

現在は幸坂上の山の上大神宮に統合されている?

まずは幸坂(No.4)から姿見坂(No.5)、常盤坂(No.6)を経由して

弥生坂に到達する、基準線より一段上のラインより

さらにゆうに10分は上ります。

(No.2~No.6でいちばん高い)

幸坂上の山の上神宮の位置よりも三段分は高いのでは?

150820_1nanasaka

↑No.7が弥生坂

150813_07yayoizaka

↑これは基準線から下の風景

150922_hy07yayoi

150922_hn07yayoi

まず最初に目に入るのは

「咬菜園(跡)」と「己巳(きし)役海軍戦死碑」への案内板。

150923annai_yayoizakaue

このふたつも地元民としては知りませんでした。

火事の届かない場所に…と意図したとは思えませんけど、

それぐらい住民しか来ない場所にこのふたつはあります。

じっくり帰りに寄るとして、まずはひたすら上へ。

すると、いちばん上にあったのは!

150923taiannosato_funami

↑老人介護施設でした。

まあ、これ反則ですよね。

来れないし、出ていけない。

それにあまりに坂の上過ぎて雰囲気がちょっと観光な雰囲気ではなく、

秘境な感じさえします。ほら、

150923yayizakaue1

ここを登ってくるんです。

「己巳役海軍戦死碑」は脇道に入ったところにあるのですが、

鬱蒼とした林の一角。

ちょっと不気味な場所に、朽ち果てた感じでひっそりと。

150923kishinoeki1

150923kishinoeki2

榎本らの旧幕軍に沈められた新政府軍の船に乗っていた人々。

奥のほうに薩摩藩士の墓碑。不名誉だからこんな坂の上にあるの?

刻まれた文字もかなり努力しないと読めません。


弥生坂最上部はちょっとヒミツめいていました。

帰りに「咬菜園」をじっくり見ようとしましたが、私有地ということで、

かつての雰囲気があるだけ。目の前をノラ猫が横切って行き、

「おまえ、何の用?」という表情をしていました。

150923catatkassaien


弥生坂…たぶん西部の坂でもっとも歴史のある坂でしょう。

絶対観光客の行かないところに行きたい! 苦痛でも上まで登りたい!

という人にはお薦めの秘境坂、ということにしておきます。

基準線より下は、メジャー感がある坂なんですけどね。

いや、解説する場合には上と下で分けてやったほうがいいのかも



150923yayoizakaue2

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月22日 (木)

★ドコイク函館ランチ(25)★ピザじゃないよ、ピッツァだよ、アモリーノ

基準店として紹介した、東京・武蔵小山のピッツェリア、トリプレッタ。

そりゃあ東京には美味しい店がたくさんあるでしょうよ、と地方の僻みが聞こえてきそう。

確かに東京の中でも武蔵小山は「料理人が勝負をかける」魅力がある街のひとつなんで

所得の高い港区を除けば、高レベル飲食店が集まる傾向にある。

じゃあ、函館でそれを比較するのは酷なのか。

函館ランチの裏テーマでもありますね、そこは。

ということで、数少ない市内のピザ専門店の中で、

漁火通りにあるアモリーノへ行ってみました。

151013amorivo

これでトリプレッタと同等だったら、腰抜かすぞ。自分の無知に驚くぞ。

結論を言えば…ごうかぁく!80点。

平日のランチタイムだというのに待ち時間出るほどの盛況→◎

ピッツァ食べ放題でまずはおなか一杯になることは確約→◎

運よく海側の席を取れれば、気分サイコー!→◎

デザートバイキングは27種の中から3種のほか、アイスクリームも選べる!→◎

◎要素が4つあるので、迷いなく合格!

でもトリプレッタと比較するのはちょっと…。

味?それもあります。

雰囲気?それもあります。

食べ放題だから?それもあるかなあ。

でも、ママ&未就学児ご用達のお店になってます。

お得感がある!

151013amorivo1

パスタはカボチャとパプリカのクリームソース(日替3種のうちのひとつ)、

ピッツァはソーセージとオニオン、トマト(日替3種のうちのひとつ)

飲み物はドリンクバー

151013amorivo2

デザートのバリエーションは魅力だけど、その種類の多さの裏を読みましょう。

ランチターゲットはトリプレッタとさほど変わらないけど。

自分にとって最大の問題は食べ放題。

ピッツァ食べ放題だけど、ハーフパスタもデフォルト。

となればよほどの体育会系ガッツリ男子じゃないと、ピッツァ全種類なんて

ムリムリ。ここがお店の戦略ですね。

そしてピッツァがまだ皿にあるうちから、次から次へと

「いかがですか?」と回ってくる。50過ぎのオトナが、

テーブルの上を食べかけの皿でいっぱいにするとでも思ってます?

おなかいっぱいになったらカードをひっくり返してくださいね、じゃないっての。

皿をきれいにして、デザート運んでコーヒーを口に持っていっているところで、

「次のピザ、いかがっすか?」

こりゃあサービスレベル問題だ。

経営母体は「回転すし函太郎」で定評のある、吉仙グループ。

漁火通りに並んでいるわけよね。

平日ランチはピッツァ・パスタ食べ放題1480円+税

ファミレス7割:ピッツェリア3割で戦略は成功している。

きっとコストダウンが見え過ぎ、は対観光客ではオススメできない

地元向けレストランと思います。

ちなみにこの並びに定食の大戸屋が進出。

やっぱり地元ニーズだなや。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2015年10月21日 (水)

★最新!北海道新幹線【新函館北斗駅】なう→10/20★一般視察者に衝撃の現実!

151020ownerless

まあ、ある程度は確信していたんだけどね、見事に2日連続(撮って出し)

の流れになってしまいました。

昨日はあわてふためいて「応援クリック」ボタンをつけ忘れたほど。

そもそも、そこを改善しよう!というメッセージを込めている本ブログ。

動いて渦中に飛び込むほどに軋轢が生じる。

しかたないけど、しかたなくない!

ということで、20日火曜日は今週これから始まる

「紅葉ハンター」シリーズのリハーサル(…本編含めてできるだけ早くアップしますが)

で大沼へ。

100分の時間で、ほぼ紅葉ハンターというよりはウォーキング中心。

駒ケ岳は見えたけど、風も強くて、けっこう肌寒かった。

で、帰りがけに新函館北斗駅の「視察」。

151020hokuto_158to160326

まあ、見事になんにもなくて、何かができそうな気配もほとんどない。

駅前の構造的な整備と、駅前通り…そしてレンタカーターミナルの工事が

始まったばかり。こりゃ開業には間に合わないな。

意地でも決めた開業日に新幹線は走るだろうが、かなりいろいろなことが

遅れている。

最大の問題は、こうやって「視察」に来る勢力をガン無視しているところ。

新函館北斗駅の周辺レポートは別にやるとして、

もし「視察」を計画している人はあらかじめ知っておいたほうがいい。

トイレはない!

工事関係者も案内しない!(トイレはありません、という案内も立派な案内かもよ)

同所の「渡島大野」駅は、あいかわらず無人駅でJR職員は常駐せず、

ていうか不在、当然。

「新函館北斗」駅は未完でまだJRに引き渡されていない。

誰も全体のインフォメーションを担当していない。

従来あった駅前のトイレは駅前工事のために撤去なのだそう。

で、工事関係者は仮設を使い、利用者のためのトイレはない!

しかも、それをちゃんと案内する気もない工事関係者たち。

151020enemy

↑赤の矢印の男が「2階じゃないすか」とテキトーなことを言う。

問い詰めると、「すみません」と言うだけでトイレの場所は教えず。

周囲の男たちはみんな知らんぷり。グルというわけ。

たまたまミスリードに気が付いて構内で声をかけた

「札幌交通機械のビブスを着た、たなかさん」に6分かけて調べていただき、

結局は工事関係者の仮設のトイレを使わせていただいた。

これが体調不良の日だったりしたら、どうなっていたことか。

「2階に行ったらあるんじゃないすか?」と適当なことをほざいた

警備員に馬乗りになって、放尿してやったか(下品ですいません)

自分のトイレは知っているが、他人には教えない…それは自分の仕事ではないから、

という輩がのらりくらり作業をしている「新函館北斗」駅。

151020fromsppr

↑地元といっても、札幌から来ている業者もいるわけで、

考えてみれば札幌まで延伸するまでは他人事。

「視察」関係者はほんとうに要注意です。

まずは先にそれを強調しておきたい。

「たなかさん」に連れられて、立ち入り禁止ゾーンの仮設トイレから

出てきたら、警備員(♀)が飛んできた。

151020corn_withvoice

↑センサーがついていて「ここから先は入らないでください」と音声が出る最新型の

コーン。意味あんのか、と思うけど、こういう器具を作っている業者もいるよな。

同伴してもらっているだろう。どうして配慮ができないのか。

開業しても、この無頓着は直らないと思うけどな、地元ワーカー。

彼らに全体を見ろ、と言ってもできないんだろうけど、

ほんとうに「たなかさん」ありがとうございました。

只一人だけ自分の味方でした。もらさなくて、本当に良かった、

そんな「新函館北斗」駅の視察でした。

ところで、

151020plate_oshimaoono

このぴかぴかのプレート。この駅はすぐとなりに残る、のか?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月20日 (火)

【函館市民の皆さんはご存知ですか?】旧函館区公会堂のほんとうの歴史

(意図してこのカテゴリーに置きました)

コツコツと市内観光スポットに足を運んでいて感じることがある。

函館市と函館市民は来訪者の満足を第一に考えているのだろうか?

150917koukaidou_lup

↑夜のライトアップも美しい旧函館区公会堂

旧函館区公会堂の出口でこんな質問をした(意見を伝えた)。

「函館区公会堂の歴史がちゃんともっとわかるようになっていたほうがいい」

その前に「旧」函館区公会堂だよね?

旧があれば「新」はあるのか?

いやそうじゃなくて「函館区」って何よ。

これをちゃんと地元の学校で習った方々はどのぐらいいるんですか?

「願乗寺川(がんじょうじがわ)」とどっちが知名度上? 函館区。

それはおいといて、先に訪れた公会堂のすぐ下にある(徒歩1分)、

150923shashinrekishikan

函館市写真歴史館↑(旧北海道庁函館支庁庁舎2階)で

こんな掲示があってまたまた混乱。

151019hakodate_history

1872=開拓使函館支庁設置

1879=函館区設置

1882=函館県設置

1886=北海道庁函館支庁設置

なーんだ、区のあとに函館県になったんだ。

県のほうが区の時代より長いんだ。

おっとこれが大きな勘違い。

実はこの後に1899(明治32)~1923(大正12)年の間は

北海道区制によって「(北海道)函館区」が存在していたのである。

24年間の第二次函館区時代。

画像の年表にもあるように、その後は「北海道渡島(おしま)支庁」となる。

旧函館区公会堂は明治40年の大火で「町会所」が焼失したため、

明治43年に豪商相馬哲平が総工費の86%を寄付したことにより、

(つまりほとんどの資金を捻出)

明治43年、今の姿で建築されたのである。

もちろん当時は「函館区公会堂」で旧はつかない。

その後、大正10年、昭和9年の大火での類焼を免れ、

現在の公式名称「函館市重要文化財旧函館区公会堂」となったのである。

運営する公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団のHPを参照↓
http://www.zaidan-hakodate.com/koukaido/

ここまでの経緯を正確に理解している函館市民の方がいらっしゃれば、

ぜひお会いしてお話をお伺いしたい。

冒頭の問い、

1.
「函館区公会堂の歴史がちゃんともっとわかるようになっていたほうがいい」に

函館市重要文化財旧函館区公会堂の館長さんの名札をつけた方がこうおっしゃった。

「ちゃんと館内DVDで流しています」

ちょっとちょっと…

それは函館区公会堂の歴史、でしょう。

明治43年の時点で初めて函館区公会堂の歴史がスタートしたことは、

知ってて当然、の口振り。案内リーフレットに書いてあります、と。

「リ」スタートとは解釈しないのかあ。

「町会所」が火事で焼けたことは、本件と無関係、

公会堂として使われなくなったから「旧」とついている。

そんな紋切り型の対応にびっくり。

ここは公会堂についての施設で、明治40年大火前の「町会所」の

機能についてここでは語る必要がない、と受け取りました。

その機能の「差」こそに大きな函館振興の意図が隠されているはずなのに…

(実際、100年余を経過して、そうなっているし…)

151019balcony_koukaidou

↑この公会堂2階からの函館港の眺めがミシュラングリーンガイドジャポンで

★ついた?元町公園からの眺めもそう変わらないと思うんですがね。

2.
ここまでを補足するなら、先の(函館市)写真歴史館の受付のお姉さんに、

「函館県時代が4年で、函館区時代が3年。函館県のほうが長かったんだ。

知らなかった」と告げると、「はあ」と興味なさげにうなずいていましたっけ。

そもそも写真歴史館では1886(明治19年)の「町会所」の写真の下に

わざわざnow & thenとして、平成の(旧)函館区公会堂の写真をわざわざ

モノクロで飾っている。

151019choukaijo

しかしながら、公会堂のほうでは町会所については一切語られず、

大火で焼失した町会所を相馬哲平の5万円により

(別の建築物として)竣工した事実だけ明示ということなのである。

3.
あまりに不可解なので、この経緯についての情報を求めて、

その後すぐに旧相馬邸の東出館長を訪ねた。(これまた旧相馬邸、公会堂から徒歩2分)

いきなりのアポなし訪問にこちらの館長は丁寧に対応してくださった。

相馬家側にはその公会堂「新築」に関する5万円寄付の前後について

くわしい資料は残っていないとのこと。

ただし、明治40年の大火では相馬邸も焼失しているわけで、

5万円の寄付は並大抵のことではなかったこと、そして、哲平は再建場所を

今の公会堂の位置で再建するなら、という条件付きで出費したのだ、

(再建か新築かは今更不明ですが)と語ってくれました。

確かに旧公会堂は外見がいい。黄色と白でビジュアル映えする施設。

しかし、その設計、内部構造を考えるときに「公会堂」機能以外に、

「迎賓館」的な要素もイメージにはあったのではないか。

そうでなければ、浴室や予備室(従者の控室)が

しっかり割り当てられているのは不可解。

結局、一般的なホテルとしての使用はされなかったのだが、

明治44年に皇太子殿下(大正天皇)…宿舎として使用、

大正11年にも摂政宮殿下(昭和天皇)の来訪を受けているところからも、

その設計意図は明白であろう。

それも公会堂からは「ホテルとして使用されなかった」事実しか紹介されない。

まさか、徒歩1分の距離にある、函館市写真歴史館のスタッフと、

旧函館区公会堂のスタッフがお互いの展示物について無知である、

というお粗末なオチは予想したくない。

片や市の運営で、片や公益法人が運営しているとか、

そんなことは来訪者には関係ない。

それにしても「まさか」と思うのは、

函館市重要文化財旧函館区公会堂という正式名称、

函館市"重要文化財"旧函館区公会堂ということですか?

函館市の重要文化財じゃなくて、国指定の重要文化財

(本館は1974年、付属棟は1980年に指定)

という意味???

いやはやナンセンスかつ、わかりにくいネーミングだと思うのは

自分だけでしょうか?

正式名称、要る?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月19日 (月)

★函館の坂<第12回>幸坂(さいわいざか)★周辺は明治初期の人気住宅街?

函館坂物語の12弾。きょうはNo.4幸坂(さいわいざか)です。

函館の坂の中でも古く、No.7弥生坂と並んで、

坂の起点がほかよりも高いところにあります。

自分も初めていちばん上の行き止まりまで行きました。

150819_04saiwaizaka

150922_hy04saiwai

150922_hn04saiwai

船見町住民でないと、函館市民でも上まで上がる人は多くないと思います。

幸坂は、お寺の通りから、船見支院の墓地エリアを右手に見ながら上っていくと、

旧ロシア領事館に到達します。旧ロシア領事館って、かなり坂の上にあります。

150923russiaryoujikan

↑写真全体も傾いていますが、さらに坂の傾斜が大きいことがわかります。

建物が老朽化して修復予算がつかないため、内部には入れません。

外観だけっていうのが残念ですね。映画「星に願いを」(竹内結子出演)の

ロケのときは内部に入れていたんですけどね。

さらに上っていくと山の上大神宮が坂の上にあります。

神社の歴史もひもとくと面白いですが、いろいろと合祀されているいわれも

いつか調べてみたいですな。

150923yamanouedjg

150923saiwaizakaue

知らなかったのは山の上大神宮のすぐ手前にある、小学校跡地。

立派な公園になっていますが、こんだけ坂の上にある小学校、通うのが大変だった

んじゃないですか? 西中や潮見中も坂の上のほうにありますが、この常盤小の

ポジションはとりわけ高い。

150923tokiwashouato2

150923tokiwashouato

幸坂から八幡坂まで、どの坂からも特に港がよく見下ろせますが、

少しずつ景色が違うわけで、高さと位置の組み合わせも

しっかり相当マスターしないと函館の坂通(さかつう)は、

名乗れませんね。頑張ろうっと。四季を通じて現場100回。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月18日 (日)

★函館の坂<第11回>姿見坂(すがたみざか)&常盤坂(ときわざか)★マイナーなれど港へまっすぐ!

函館坂物語の11弾。

先にNo.5姿見坂(すがたみざか)とNo.6常盤坂(ときわざか)をペアで紹介しましょう。

この2つの坂は起点の高さがほぼ同じ。

称名寺、実行寺、船見支院とお寺が並んでいるラインより一段だけ上です。

150820_1nanasaka

No.5とNo.6です。基準線より上に住宅があることがわかります

150813_05sugatamizaka

150922_hy05sugatami

150922_hn05sugatami

まずは姿見坂ですが、昔、この坂の上に遊郭があり…とあるんですが、

現在はアパートが建っています。ここに遊郭があったことは

函館ではネガティブな歴史、なのでしょうかね。

150922_05sugatamiue

姿見坂の上はアパートで行き止まりです。

次に常盤坂。

150819_06tokiwazaka

150922_hy06tokiwa

150922_hn06tokiwa

常盤坂の上は単に行き止まりになってました。

150923tokiwazakaue

150923tokiwazakaue2


明治12年の大火以降、直線的に改修されているせいで、両坂とも

港への抜けはけっこういい坂です。

常盤坂は大三坂同様、街路樹のナナカマドがいい味を出しています。

両隣の坂と区別しやすいのはナナカマドの赤い実ですね、この季節は。

この2本は特にお薦めの観光スポットはないようです。

150923tokiwazawa_lower

このアングルは電車通りの1本港側から、

見上げたもの。常盤坂に色づくナナカマドがよくわかります。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月17日 (土)

★函館の坂<第10回>船見坂(ふなみざか)&千歳坂(ちとせざか)★お盆、お彼岸は大賑わい

函館坂物語第10弾は、船見坂(ふなみざか…No.2)と千歳坂(ちとせざか…No.3)で

行きます。

150820_1nanasaka

No.2とNo.3ですね。

隣り合ったこの2つの坂はペアにしてもいいかな、と思います。

ただ起点が違うんですね。

現在函館西中がある場所にあった船見坂は学校の敷地のため、起点が下げられてしまいました。

起点から見下ろす眺めはなかなかですけど、No.1魚見坂から

称名寺(しょうみょうじ)、実行寺(じつぎょうじ)、船見支院(東本願寺別院の支院)

とお寺の並んでいるラインを行くと、船見坂、あれ?なかったぞ。

となります。

150819_02funamizaka

150922_hy02funami

150922_hna02funami

続いて、

150813_03chitosezaka

150922_hy03chitose

150922_hn03chitose

毎年、墓参りのためこの辺には必ず行きますが、坂としては船見坂のほうが魅力的かな。

地元の人たちがお寺にお参りするための駐車が多いのも、千歳坂の景観を

損ねているかもしれないけど。

いずれにしろ、明治12年の大火以降、第一寺町地区となって、高龍寺も含めて

坂の上に4つの寺院が集中している地区、なわけです。

150929shoumyouji

称名寺のお堂。

150929jitsugyouji

実行寺。

150929funamishiin2

明治12年の大火以降、このあたりお寺がいっぱい。

墓参り坂ですね。まあ、函館の歴史的有名人の墓も

ありますんで、観光スポットと言えなくもないけど、ちょっと無理か。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月16日 (金)

★ドコイク函館ランチ(24)★熊猫社中Sato…あと一歩、もう一歩

例のランチブック(函館こだわりの美食ガイド)に載っているお店で、

こんなとこに?というお店をまず一軒、ランチで試してみようと思ったわけです。

山の手(産業道路沿い、函館白百合の隣…地元民はこれだけでたどり着けます)の

「熊猫社中Sato」

この日の天気がイマイチだったせいもあって、ちょっと遅めのランチ場所探し。

到着したのは午後1時ちょっと前。先客は一組。

テーブル席4人掛け×3、ソファーテーブル×1、4組入ればあとはカウンターという

こじんまりとした作り。

聞けばオープンして3年になったばかり、とか。

オーダーしたのはこんなスペシャルプレート。

151009kumaneko

ハンバーグ×エビフライ…あれ?どっかで見た組み合わせ。

そうだ、ヨシヤの1870円のAセット。こっちはハンバーグに

モッツァレラチーズをトッピングして税込1840円。

これにデザート、

151009kumaneko2

クリームブリュレ&梨のコンポートwithチョコレートソース。

ヨシヤはブルーベリーソースかけバニラアイスだったから、

やはりヨシヤは昭和な感じですな。

ま、ま、いい勝負。あざとく採点レンジを想定しながら

料理を待ってしまいました。

これでコーヒーフレッシュがス○ャータじゃなければいいのに。

そこはケチらないで欲しいかな。そもそも、そこが落ちているル・ヴァンには

がっかりだったけど。

150922yoshiya

↑9/22訪問のヨシヤは完全に主役はエビフライってとこが

全然違うんだけど。なんならエビの断面図、見ます?(笑)

で、期待は裏切らなくて、食後になんとアンケートをお願いされた。

いまどきの料理人はfacebookをやっている人も珍しくないなあ、と

発信にも積極的なのかな。

その「キモチ」が自分としては合格確定、と思いました。

でも、もう少しコミュニケーションが取れるとよかった。

あんまり話好き、タイプじゃないかも、オーナーシェフ、佐藤さん???

お店のロケーションは観光エリアじゃないので、地元客メイン、として

駐車場が狭いのが難、かなあ。産業道路を湯の川方面にブーンと来て、

「あ!」と思ったら通り過ぎちゃうから。そこで減速してさっと脇に入って、

「P」が満車だったらどうするか、ってね。うーん、そういう難しさもあるかな。

151103kumanekosato_ent

↑この写真のみ11/3追撮


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2015年10月15日 (木)

★通天閣→あべのハルカス、OSAKA TOWER2TOWER(2)★ひたすら比較視点、逆視点

通天閣。知る人ぞ知る、内藤博士のタワー六兄弟のひとつ。

東京タワーや名古屋・札幌のテレビ塔と兄弟なんだよね。

151002tsutenkaku

しかしなあ、導線上の新世界も含めて、演出されたコテコテ感は

ちょっと慣れが必要ね。

はい、まずは通天閣からあべのハルカス。

151002harukas_fromt

でかっ。そしてその逆(ハルカス300展望台)。

151002tsutenkaku_fromh

埋もれてる。しゃあないなっ!

ヒタチ、インスパイア・ザ・ネクスト!

151002hitachi

151002inspirethenext

ここは笑うとこや。

で、今度は大阪城を通天閣から。

151002ocastle_fromt

こっちもちさいなあ。埋もれとる。

あべのハルカスからだと???

151002ocastle_fromh

高さ、角度が違うとちょっとは見やすい?

観覧車のある、天保山は?

151002tenpozan_fromt

通天閣からはかろうじて見える。徐々に日が傾いて

あべのハルカスからは西日でムリ。

そういえば、伊丹空港に着陸するとき、

151001harukas

こんなふうに見えとった。これじゃ通天閣は判別できん。

151002ap

ハルカスからはしょっちゅう伊丹に降りる飛行機が見える。

(もちろん写真右上の白いヤツ)

あっちからも見えとるで。

そして最後にこんな絶景が撮れた。

151002akashikaikoubrg

明石海峡大橋まで見通せるとは思わなんだ。

ワールドトレードセンターのシルエットが超イケてる。

通天閣は入場料700円、あべのハルカス1500円。

そんなとこ、ちゃうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月14日 (水)

★紅葉タビ2015ウォーミングアップ編★香雪園の紅葉進行状況(10/13)

撮って出し。

10月17日から香雪園(函館市見晴町→紅葉スポット北海道第11位)の

紅葉ライトアップが始まります。

そこで紅葉の進行具合をちょっと見に行ってきました。

まだまだですかね。桜で言えば1分か2分。

今季は紅葉タビのセッションを各地で複数予定していますが、

やっぱり「赤」ですよね。

函館観光大使で地元出身歌手の暁月めぐみの「ふるさとになりたい」

(一部の函館テーマソング)に

♪秋は色づく函館山

とありますが、函館山に紅葉なんかあるかい!と思ってました。

枯れて黄色くはなるでしょうが、赤がないと紅葉の感じがしませんね。

真っ赤なナナカマドがその部分を代用しているんだなあ、とこないだ

初めて気づきましたけど。

それはおいといて香雪園の色づいたとこだけ、ご紹介。10月13日バージョン。

finepix版とiPhone6版混じっています。横長のほうがfinepix版。

発色はどっちでしょうかね。

151013kosetsuen2

151013kosetsuen_leaf1

151013kosetsuen1

黄色~オレンジ~赤のグラデーションを持つ場合と、

緑からダイレクトに赤に変わるものがそれぞれあるようです。

最後に常盤坂のナナカマドのアップで(9/23撮)

150923nanakamado_tokiwa

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

★予期しないOSAKA TOWER2TOWER(1)★逆視点が面白すぎ?

151002kannrannsha

あくまで三度目の正直、海遊館にこだわった1日だったはずなんだが、

MY旅恒例、サイコロ転がし(出たとこ勝負)が意外な展開を連れてきた。

海遊館の入場券売り場で「単独で買いますか?大阪港クルーズはどうですか?

大観覧車とセット割引はいかがですか?」の割引券攻勢に心が揺れて、

おひとり様旅にもかかわらず、そして柄にもなく「観覧車」を選択してしまった。

朝の時点で時間があったら、通天閣やあべのハルカスにも行こうかなあ、

と薄~く思っていたため、きっと観覧車で上まで上がれば、

いろいろ見えるんだろうと思ってしまったのだ。

かくして、メインの海遊館よりも、大阪を上から見下ろしたい欲望が上回り、

なんでも高いところに上って上から見る、という隠れていた本性が

すっかり覚醒してしまった。

(実はこののちの中長期的大展開あり→まだヒミツ)

というわけで「空中散歩」は言い過ぎにしてもOSAKA TOWER2TOWER PART1の

始まり始まりぃ!

151002twoshot

天保山(てんぽうざん)に位置する大観覧車からは、

大阪港の眺めがすばらしく、リバーシティー大阪がよーく理解できる。

海運の歴史。そして、もちろん次のターゲットに指名するのは、

大阪の新旧タワー。この新旧ぶり。あまりに…あまりに差がついているのも

時の流れ、なのである。

ところで、最初の写真の逆視点。

151002kaiyukan_riverse

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月13日 (火)

★二十年ぶりの大阪・海遊館★月日の流れは遥かに…

あんまり寝かしたくないので、10月2日、待望の大阪・海遊館への

「ミニ旅」を早めに放っておく。

海遊館に最初に行ったのは、確か1992年か93年。

神戸の震災の前に、関西に行ったとき。

なぜ行ったのか、ナツタビだったのか、さえ記憶にない。

94年の震災で店をたたんでしまった、穴子寿しの青辰や、

その後、閉店した北野のリストランテ「ベルゲン」に行った年で

海遊館の開業が1990年なので、91~93年のどこかに違いない。

20年過ぎると記憶はあやふやで、ジンベエザメしか覚えていない。

ジンベエザメとイワトビペンギン(ロックホッパー)のぬいぐるみを

家族におみやげに買ったことだけ覚えている。

たぶん大型水族館オープン!と評判だったせいだろう。

昨今のUSJと同じニュアンスで行ってみたかったのかもしれない。

09年の11月に沖縄の美ら海水族館に行くことになり、

連続ジンベエザメを画策した。しかし、和歌山のアドベンチャーワールドと秤にかけ、

断念。

で、この夏、王子動物園と連チャンしようと画策し、またも力尽きた。

いわゆる三度目の正直である。

151002kaiyukan_ent

それにしてもなぜか気持ちが乗らなかった。何でもある。恵まれている。

でも90年代の熱はもうどこかに行ってしまった印象。

全国で30か所は水族館を巡ったけど、「お客が来ない」危機感が

水族館の特性を成長されるのだとすれば、その要素が欠けているのだろう。

基本、入場して8階から順々に降りていく順路で、

イワトビペンギンの給餌が3階であったために、

1周めを急いでを降りたのだが、間に合わず。再度8階から見直して

たっぷり歩いた。結局2周したけれど、今思えば「都会型」水族館の弱点なのかなあ。

すみだ水族館とは言わないけど、クローズドな印象はぬぐえなかった。

やっぱり水族館にも時代の流れが確実にある。

「写真を撮りたい!」という熱が失せたのではなく、すべてガラス越しでは

撮る意欲がわかないのである。それしか理由はない。

151002river_otter

↑カワウソですらうまく撮れないぞ。カワウソたちは観客の視野から

逃れられる、設計になっているし。

151002sawagani

↑最上階8階ではサワガニのアップを撮ってしまう始末。違うって。

151002rockhoppers

↑換羽期のロックホッパーたち。いまいち写真映えせず。

温度管理的には温帯対応しているのが好ましいのだけど。

やっぱりロックホッパーは油壷に限る!

151002wamon

↑ワモンアザラシの背中。ゴマちゃんとは違うぞ

ここまでがfinepix版。やっぱり暗いときはiPhone6!!!

といってみたが…

151002iwashi

↑イワシの群れがこう撮れるのがiPhoneの実力ではある

151002goma

↑ゴマフアザラシたちは岩の隙間で逆立ちするのが趣味らしく、順番待ち。

「早く場所空けろい!」

151002ei

↑そして最後はジンベエザメの2ショットを決めようと

待っていたら、これだ。キミ、邪魔だよ邪魔(笑)。

ったく、この枚数の差は島根アクアスとは比較にならぬ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月12日 (月)

★比較対象@TOKYO武蔵小山★本格ピザはどこにもあるけど、ここはお値打ち!

定期的に「基準店」のハナシ。

ランチ画像を自分のHDで検索して3か月行ってない???

とびっくりしました。たぶんこの2枚の間に1回行っているような気がする。

特に意識した「ランチ」じゃなく、函館ランチを語る比較対象として、

コレクトしているつもりなので、画像失くしたかも。

武蔵小山のピッツェリア、トリプレッタ(Tripletta)

都内あまたあるピッツェリア、特に食べ歩こうとは思わない。

近所にここ1軒あれば、ピザはOK。

店内ほとんどのメニューがランチタイム1000円で飲み物つき。

月イチデフォルトぐらいに思ってます。

ピザの基本はマルゲリータ、といいますが、そういう本格的ピッツァ食いじゃないので

こういうのがうれしい。

6/25

150625tripletta_ciro

↑チーロ(Ciro)

モッツァレッラ、チェリートマト、サラミ

チーロはここのオーナー(ピザ職人)の師匠の名、なのだそう。

師匠の十八番なのだとか

9/25

150925tripletta_cicinielli

↑チチニエッリ(Cicinielli)

トマトソース、ニンニク、オレガノ、シラス

まだまだ食ってないメニューがいろいろ。武蔵小山の再開発エリアから通り1本

ずれて超ラッキー。品川区の幼稚園生、小学生はこういう店に

ママに連れてきてもらえるんだな。

イケメンの店員さんが多いのでママ友の間で評判なのはすぐわかる!

宅配ピザもおいしいけど、この味が近くにあれば、不要です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月11日 (日)

★ドコイク函館ランチ(23)★プアノーレジャー…洒落ですまそうよ!

時間の経過とともに評価は変わるものだと思っています。

「なるほど!」という好印象は割と色あせないと思いますが、

「まあまあ、かな」という印象は後から続くものの質でブレてしまうのが個人評価だと思ってます。

ですから、あとからあとから贅沢をして、

「初期のものって意外としょぼかった」という感想が出てしまうと、興ざめです。

あんたの生活レベルが極端に上がったのならしかたないけどな、というわけです。

自分にそれが起こり得るか。

人生ン十年積み重ねてきて、舌が成長するか。

慣れ、こそすれ、成長しないと思いますよ。

一般庶民であれば、B級グルメのB級感がまたたまらないものだったり。

でも、この「いわゆる」ランチ・カテゴリーは、

ちょっとカッコつけてみよう、という要素が多々含まれています。

カッコつけたつもりが、あんまついていないな…このレベルはこのレベルなんです。

で、この流れで紹介しにくい、というカンジですが、

函館は五稜郭の市電電停からほど近い(ビストロ)

プア・ノー・レジャー(POOR NO LEISURE)。

貧乏暇なし、という意味のようです。

150924pnp_mn0

150924pnp_ent

まずは、メニューボードを赤のコーンに立てかけているのが貧乏くさい(笑)。

そしてその最後の2行。

狙いは1300円のワンプレートランチでしたが、ちょっと自分の合格ラインには達しませんでした。

でも、なんか一生懸命。

こうなってくると、なぜだろう?と思ってしまいます。

1800円だったら、2000円だったら変わってくる?

少しずつ皿に盛られたソレゾレを説明してもらったのですが、

単品的に可もなく不可もなく(甘い?)。

150924pnp

↑右上からグリーンサラダ、オムレツ、グラタン、ひき肉の生パスタ

左からパプリカ、ポテト、チキングリル、白身魚のソテー。

スープはビシソワーズ、ライス、アイスコーヒー、デザート(黒胡麻アイス)

150924pnp_2

ライスとボロネーゼ系生パスタは炭水化物かぶりでしょう。

その印象が強いのにオムレツ、グラタンに特徴がない。普通においしいけど、

この四者は並び立たない。ランチとしての立体感に欠けます。

食べた時点では何がいけないか、深く考えませんでしたけど、突っ込めば突っ込むほど

「おや?」となります。

でも、お店のほうは、涙ぐましい?一生懸命さ。

とはいえ、違うものは違うかな?

その「気持ち」を評価して、合格ラインまでほんのちょっと、としておきます。

電停から2分はロケーション、最高だから。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

★今後の函館ランチ評価のスタンス★各要素を総合して合格ライン設定します

すべてそれぞれにモノゴトには裏事情があるものです。

知ったほうが理解が深まるものもあれば、知らなきゃよかった、というものもあるでしょう。

確かめていってああやっぱり…でも知らずに勝手に幸せになる人もいます。

まあ、そこは考えどこです。

秋タビ-2(直江津、只見、会津若松、東山温泉、平泉、仙台)の深堀りがまだまだあるのですが、

いったん先送りして、溜まっているものをどんどん進めます。

ランチ編が終わったら、居酒屋編も構想にあるのですが、ランチ編、終わる気配がありません。

こんな本が出ています。

151009hakodatebishoku

(奥付発行日15/09/30→メイツ出版)

最初に書店で気づいた時点で、半分はすでにチェックリストにあるお店でした。

問題はそこに地雷店もけっこう含まれている点なのです。

(内訳=掲載58店中、場所を知っているお店41、15夏秋セッションで訪問済9、

現状でスルー7)

やっぱり取り上げられると人間「あ、いいな、行ってみよう」

そう思います。きれいな写真つきで載りますから。

でも、「こりゃ、ダメか」なお店が載っていると、

裏事情あるよな、函館のランチレベルは低いな、と思うわけです。

たぶんランチブックを企画する側の論理はあるでしょう。

実はここまで20軒ぐらいの話をブログアップしてますが、

もちろんアップ数以上のランチをこなしているわけです。

食べてブログアップしていないお店を何らかのカタチで評価する必要があるので、

いまのところはちゃんと点数をつけています。100点満点で80点が合格。

すると、なぜこっちは83点で、こっちは78点と思ったのだろう、

という自分の採点についての疑問が生じてきます。

そうです、評価の基準はタイミングで変わるのです。

だからあくまでも個人の評価じゃないか!

それで終わってはチャレンジする意味がありません。

ということで、いま一括で過去をレビューする準備として、自己の基準を整理中です。

1.サプライズとオリジナリティ

印象度が高いのがこの要素です。

2.食べたいものを適切に

これは自分の空腹状態に応じたベストなチョイスができたと思ったとき

無理に食べるシチュエーションでは意外と低評価のお店だったりするんでしょう。

3.とにかく空腹を満たしたい

基本的にはランチ評価のリストに入れるべきではない店。いますぐ食べたい。めっちゃ腹空いてる!

そんなときに入ってしまった大盛ランチ。

4.コストパフォーマンス

このCPってのが曲者。このランチ2000円なら平凡だけど1200円だったら許す。

つまり味はともかく値ごろ感を満たしていないとき。これを+αで乗せるか、マイナス要素とするか。

両方かもしれません。

5.接客マイナス

サービスに問題があったり、客を迎える姿勢に疑問を感じるとき。これはマイナス要素。

でも最初からそのコストを省いて、CPを上げている場合もあるんですな。するとそこはプラス要素

6.ロケーション

隠れ家すぎてわかりづらい場合。または対観光客として適切なロケーションか否か。函館市内、と限定すれば、

公共の交通機関で行ける範囲は、地元民的に「あり」ですが……。すると観光客基準のランクと

地元民基準のランクの両方が必要です。

これらを総合して、80(ぎりセーフ)とするか、78(もうちょい)とするか。

いずれにせよ、公のメディアに載ってしまえば、

ほぼオトナの事情を反映してしまう、と見るのが常識でしょう。

そこはブログのパーソナルメディア性として譲りたくない部分です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月10日 (土)

★宿考(4)★東山温泉・くつろぎの宿新滝…それは詰めが甘すぎる!

現状認識を常に忘れず、足りない部分は補えばいい。

今日より、明日はましになればいい。

安住、油断が人生の敵。

でもそういう生き方と無縁の人もいるけれど。

特に職人でその精神が欠けているのであれば、不適格ということになるよね。

さて、宿考(やどこう)第四弾は福島県会津は東山温泉。

会津若松の奥座敷、駅から車で10分ちょい。

ちょっとひなびた山間に入りかけた歴史ある温泉街。

150916higashiyama_onsen

川が流れていて温泉街の風情なかなか。

こっちは温泉旅館「向瀧(むかいたき)」

訪ねたのは「くつろぎの宿 新滝(しんたき)」

150915shintaki

新滝のエントランス。普通にリッパです。

只見線の代行バスが遅れ、会津若松に着いたのは18時過ぎ。

宿の夕食は例によってパス。しかも翌朝は会津若松から8時過ぎに出発。

そんなあわただしい短時間滞在で、宿うんぬんできる素材が集まるはずもない、

と最初は思っていた。

普通、そうだろう。

宿から「お客さん、もっとじっくり滞在してくれないと温泉の良さはわかりませんから」

内心びくびくしながら半日ほどを過ごす。

お湯…特に問題なくバリエーション十分の複数の湯船

朝食…地元の食材を意識したバイキングながらも豊富な品揃え

150916shintaki_bft

↑自分の都合で時間が詰まりすぎて魅力ある朝食には撮れていないのが心残り。

お部屋…萩本陣で感じた純和室の居心地の悪さは敷布団の質と判明。さほど気にならず。

レポートはここで終了しておかしくない流れだったのだが、最後に決定的な事件が起こる。

それが東山温泉のすべてを物語る、とまとめたいぐらいな、アマチュアなできごと。

まず、チェックインの時点で、明日の出発を告げ、送迎関係を確認。

「会津武家屋敷前から7時45分に若松駅方面ゆきの循環バス出ますので、

10分前にはフロントにお越しください。随時お送りしていますので。

会津武家屋敷までは5分もかかりません」

フロントマンはそう言ったと自分は記憶している。

翌朝、すべて出発準備を終わらせ荷物を持って部屋を出る。

朝食開始が7時15分。さすがに朝食バイキング10分では終わらない。

7時32分、フロントでチェックアウト。

送迎の件を確認。何も申し送りされていない。

いったいどうなるのか?7時37分、あわてて外へ出ていったフロントマンは

マイクロバスを回して玄関に横づけ。

そうか運転手が待機しているわけじゃないのか。

ほんとうに5分足らずで武家屋敷前に到着。

するとそこに循環バスの姿が。

「進行方向、逆ですよね?これじゃないですよね?

7時45分って時間聞いたけど、41分って言っていた?」

と逡巡する間にバスは発車。

150916bstp1

↑駅へ行くのは間違いなく赤いほう、「赤べこ」。7時41分。

でも、あわててマイクロ回してくれたフロントマンに申し訳ないので、

やせがまんして「大丈夫です」と別れる。

でももう次のバスは時刻表では75分後

しかたなくタクシーを呼び、待つ。

すると先ほど逆方向に向かったバスが、

今度は明らかに駅方向に向かって(戻って)走ってくる。

そしてバス停は道の反対側ではなく武家屋敷前に並んで上り下りが

仲良く並んでいるではないか。赤と緑の1組じゃないよ。赤緑の2組!

150916bstp2

あかべぇの左方面と右方面のバス停が仲良く立っていることを理解するためには、

バス路線図をしっかり理解しなければいけないのは当然としたら、旅人の落ち度なわけですよね?

まあ10人中8人が無理でしょう。それに右方面行きの矢印が左向きだし。そりゃバスはこっち向きで

入線してUターンして出ていきますけどね。不親切このうえない。

すでにタクシーを呼んだ手前、

今度は乗るべき7時47分のバスをスルー。

列車に間に合うか、かなり時間が迫る。

なんとかタクシーに乗り込み、この件を運転手さんに話すと、

「おかしいよ、それは。だって循環バスは武家屋敷から、

東山温泉の狭い道で入れるぎりぎりまで行って折り返して

今度は駅へ行くわけだから、なんで旅館の人がそれ知らないの?ありえない!」

そういえば、早朝散歩していたときに「バスセンター→バス待合室」が

旅館から3、4分の場所にあったっけ。そこまで循環バス、上ってくるのか。

ということは、車で到着する宿泊客が増えて、

旅館側が「客の足」を意識しなくなった、ということなのか。

よく遠足は家に帰るまでが遠足、というけれど、

宿は客を次の移動手段に届けるまでがおもてなし、ということ。

行きも、東山温泉行の循環バスの最終が18時。

これもあり得ないが、夕食予約なし、の宿泊客の食事処は、

ソースカツ丼のお店(卯の家)と中華食堂がそれぞれあるのみ。

150915unoya

↑前夜の夕食、「ソースカツ丼セット」1250円也(ラーメン、馬刺つき)

150916unoya_ent

↑旅館街の「協力」で売り上げを確保する卯の家さん。翌朝散歩のときにパシャ。

ソースカツ丼のお店がまあ流行ること! 

せっかくの風情ある温泉、これ確実に衰退の流れ。

150916takahashikan

↑風情ある温泉街を撮ったつもりでした。射的の看板につられて。

左の廃屋に注目。廃業した旅館の「高橋館」。これが実は新滝の客室から見える。

これをわざわざのエクスキューズ。

 「廃業した高橋館の建物がが台風その他の風雨に晒されて倒壊状態にあり、

 景観を損ねるとともに安全性にも問題が生じており、現在居住しているご高齢の当館オーナーに

 申し入れも、いまだ決着がついておりません。お客様におかれましてはご了解いただけます

 ようお願い申し上げます。」というメッセージが(新滝の)各客室にあったのです。

あのさ福島、今それどころじゃないから、って話? 

いや、「福島」でひとくくりにされたくないでしょう。

せっかくのチャンス、逃したと思いません? ねえ、東山温泉と会津若松市。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月 9日 (金)

★函館の坂<第9回>魚見坂(うおみざか)★高龍寺、外国人墓地、そして夕陽

函館坂物語。第9弾まで来ました。

それにしても坂数を18とか19とかカウントしたのは誰なんでしょうね。

回が進むごとに、最後はどうまとめようか悩みが大きくなりますな。

で、今回は魚見坂(坂番号の1)ということで。

市電・函館どっく終点へを下りていく、確かに坂の部分はあるんですが、

基本的には高龍寺の通り。

150820_1nanasaka

(左端No.1の坂が魚見坂)

由緒正しいという点では市内で三大寺院の筆頭とも言える高龍寺は、

1633年創建の曹洞宗の寺院で、1879年から現地に。

高龍寺からずっと遡っていくと外国人墓地を経由して

穴澗(あなま)方面、函館山の裏手(西南西側)のほうへ道は続きます。

函館港の湾を出たところに停泊する、大小の船舶を眺めることができ、

西向きなので晴れていれば、絶好の夕陽スポットが待っています。

140721yuhi_from_myhkd

(函館山山頂から同方向の夕陽…14/07/21撮)

外国人墓地のはずれにある、カフェテリア・モーリエ

旧函館検疫所を改装したティーショップ夕日

なかなかの人気のようです。

ということで、

山からの坂の風景ではない、ところが異質なNo.1魚見坂なのでした。

150929_01uomizaka

150922koryuji

↑高龍寺の立派な山門。

150922_hna01uomi

150922_hy01uomi

↓最近人気の

150929tea_yuhi

この日は入港していた、豪華客船サファイアプリンセスと

駒ヶ岳が競演。函館山の北側に回り込むほどによく見える駒ヶ岳。

150929saphire_princess_komagatake

(参考画像↓駒ケ岳を大沼込で見た絵…09/10/12撮)

091012komagatake


150929ceme_line2

港を見下ろす、外国人墓地。

対岸には北海道新幹線の高架が見える。

これが「最新」(2015年10月現在)です。

洞爺丸台風のときも港を見下ろしていたこの墓地は

青函連絡船の終わりを見届けて、

今度は本州からの新幹線を迎えるわけですね。

(なーんちゃってうまくまとめたつもりでしたが、見えてる高架のラインは国道228号のバイパス、だったようです=訂正15/10/23)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月 8日 (木)

★ドコイク函館「朝食」(22)★茶夢からイカ刺し入門編で、よろしく!

前日は、ちょっとエールの意味もこめて、

ネガティブなものも(No.21と番外編)紹介してみました。

とりあえずロケーション的に望みがあるからね、西部地区、末広町は。

で、その一連のセッションの中で、これまた基準店として

紹介しておきたいのがココ。茶夢(ちゃむ)。

朝市のどんぶり横丁の中にあるお店です。

トリップアドバイザーでもなかなか評価の高いお店です。

やっぱりオススメはイカ刺し定食。

シルバーウィークが終わったので、朝食狙いでチャリ飛ばしました。

この小鉢(小皿)の数=9個(漬物含)に驚嘆。9個がデフォルト。

お店からはイカゴロ(イカの内臓)の味噌和えが超イチオシだそう。(画像、右上端)

この日は朝のジョギングで1kg落としたのに、そのままリバウンドしてしまいました、

とさ(笑)。おいおいそのために朝、走ったんかい!

でも土着のイカ刺し食いとしては、現役じゃないのかなあ、と自分のことを思いました。

このレベルが基準であって、これ以上の穴場は函館にはもっとあるはず。

キーワードは時間帯。朝9時でも遅いぐらい。

ベイエリアの某鮮魚チェーンの○か○か亭で「あえて」イカ刺し定食を頼んだときは、

「おまえ、観光客だと思ってナメとるだろ」という内容で出てきましたよ。

それ時間帯?

それほどにデリケート、限定的なものなんだよなあ、イカの鮮度って。

よく夕方7時にスーパーのイカ刺しの売れ残りを買うことがありますが、

これが東京で食べるイカより上だからたまりません。

なーんか、このレベルで論じていると、おまえ本当に地元(函館)の人間か、

と言われそうなので躊躇してしまいます。

つまり「漁師目線」ではこの茶夢とて観光客相手の一店なのでしょう。

それを踏まえて、この小皿9点を評価しましょう。

店主のキモチがにじみ出ている!と。

ちなみに1kgリバウンドした主因は、「半ライス!」と追加オーダーしたのに、

大盛が出てきました。8割がた食っちまいました(爆)

150929cham1

150929chament

どんぶり横丁では派手な海鮮丼のお店に客を取られているので、

人気店ですが、そこまで並ぶことはないみたいです。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2015年10月 7日 (水)

★函館ランチ番外編★箕輪よ、レストランにジキルとハイドは要らない!

150721minowa

↑実はこのクロネコで鋭敏に気づくべきなんだった。函館は杉並町の住宅街。

緊急、撮って出し。

思えば7月21日の初対面から75日は寝かせたことになる。

7月25日のブログ記事、そして同月31日のブログ記事。

拙速な判断は禁物とその後訪問すること4回。

やはり入店したいとは思わなかったし、改善の兆しは感じなかった。

7/31に店名を明記せずにこう書いた。

「お店で(本日の)肉と魚の内容について尋ねたら、

「道産ポークです」と答えてきた。それは肉。魚はナニ?

と聞いたら「普通の鱸のソテーです」だと。(普通って?) それはマズイだろう?

さらに大シェフが「調理法をお知りになりたいのですか?」

初回は席を立ってきました。こういうお店を「おいしい、さすが」というクチコミも

あるんだから。訪ねたお前が運が悪いだけだ?」

このときの店頭のメニュー画像は、コレ。

150721minowa_mn

店頭でこうなっていたから、本日の

肉料理は何ですか?魚料理は何ですか?と聞いただけだ。

別に当たり前でしょう?

その後、何か波紋が広がった確認しようとして二度訪問。

それが定休日の月曜だったために何をも確認できず。

その代わり、

150907minowa

9/7月曜訪問の時点でコレを発見。間違いなく9月7日月曜日。

定休日の看板も出さずに3週間も前から張り切っていることに

ここで気づかなかった自分もまだまだ性善説。

そして、とうとう月曜以外に訪ねた。9月24日木曜日。

150924minow_mn

7月21日のメニューから、どんな改善が見られているか、

最初の写真と比較すればいい。

「内容はスタッフに聞け」の一文が追加されているのみ。

本当に直感で「こんな店、なぜガイドブックに載っているんだ」と言ってよかったのかも

しれない。でも、そこハズしたら大馬鹿野郎なので2か月半、観察したのである。

で、昨日の西武池袋店7F催事場の「北海道うまいもの会」の出店がコレ、である。

151006seibu_ikebukuro

「北国バール」という企画の中の一部を担当している。

丸印の中がレストラン箕輪担当。

スペースは狭い狭いカウンタ8席とテーブル8席の計16席。

デパートの催事場だから狭くて当たり前。

151006seibu_ikebukuro2

午後5時過ぎに覗きにいったが、たまたまなのか客は1人きりだった。

確か左の紳士が入店。

(会場はまあまあ混雑)

この際、現地でウケていたかどうかはどうでもいい。

問題はメニュー設定だ。

函館ではこんな店じゃないのに…。

いろいろな大人の事情、しがらみがあるにしても、

この客単価なら、東京出展のほうを重視して当然。

チキンやポークなんて安い肉は主力じゃないのだろう。

生姜焼きどんぶり、税込1400円!

しまいにゃあ、函館のポスターを張って海鮮丼3000円、だ。

もちろん主催者オーダーもある。池袋の姿は世を忍ぶ仮の姿かもしれないが、

逆に函館の店舗がそういう可能性もあるんじゃないか?

きついようだが、こういう欺瞞なスタンスで北海道新幹線開業を迎えてほしくない。

いまのところはバッシング、あるのみ。もちろん地雷店は1店だけのはずがない。

151006ikebukuro_mn

↑この設定、冷静に見ると、地元函館をナメているのではなく、

東京の客をナメていると受け取れなくもない。

デパートの催事場でA5ランクの黒毛和牛ローストビーフに

ぽんっと5000円出てきますでしょうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

2015年10月 6日 (火)

★ドコイク函館ランチ(21)★ル・ヴァン…価格と内容のボーダーライン?

訪問日は前後しますが、ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ(南部坂下)

の6Fにあるル・ヴァン(Le Vent)のランチ。

うーん、厳しいね。

そこを敢えて紹介。

ここんとこ伊達にランチ食べ歩きしていないから。

ちょっと展開が平凡。

初回でこのインパクトだと、2回めに「またか」となりそうでツライ。

そんな平凡。1800円という価格設定もあるんだろうけどね。

でもって、ここんとこの経験から、デザートで大逆転のシナリオ?と思ったら、

メインを食べ終わってコーヒーの淹れ直しが間に合ってない。

セルフサービスにもかかわらず。

しかも、ミルクは置き忘れ? 

デザートはシフォンケーキを選択した上で、

さらにセルフでお好きなものを、と言われても

バリエーションとタイミングがさっぱり。けっこうそこ重要。

今後勇気を出して入店してコレ、が続くとさすがに萎えるね、

そうなると函館のフレンチ系。もう次が行きづらい。

これならレストランとしてベタなイメージのウィニングのほうが

港が一望できる分、もしハズレメニューの日でも

気持ちを立て直せると思うのは自分だけ?

そういえば紹介しないことに決めたけど、

日替わりがガスパチョと宣言しておいて、前菜が連続で冷蔵庫の中から

登場したお店がありましたね(注:その後閉店)。やっぱ作り置きするしかないのかね。

夏の暑い日だったけど…。1700円のランチだった。帰りにシェフ、出てきて

挨拶してくれたけど、なあ。2000円でおつりが来ないと、客も寄り付かない、

とはいえ、だな。

 

150928levent1

魚介のマリネ。エビ、イカ、タコ、白身魚、ムール貝。普通。

150928levent2

ジャガイモのスープ。

150928levent3

メインはオマールエビとの選択。道産牛のロースト。

この盛り付け、どうです?

150928levent4

デザートは紅茶のシフォン。このほかにもセルフバイキングあり。

コースと別でジャガイモとラクレットを300円で推していました。

ホテルの6Fなのであえて外観を撮れば、ホテルの外観になるのだけれど、

レストラン単独での訪問歓迎というエントランスにはなっていないので、

これまで何度か躊躇していました。それだけに、より残念。

<追加撮影10/19>

(ホテルの)外観です。

151019villa_conc

151019villa_conc2

↑ランチメニューはこのボードの下段中央に…。

雑誌の活字レベルのサイズで表記されています。

これは見つけられない!


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2015年10月 5日 (月)

★ドコイク函館ランチ(20)★変化のさせかた、函館なり?

さて、今回のランチはベイエリアのカフェTUTU

選択肢が

パスタ、ハンバーグ、ライス、チキン、ステーキと5つある中からあえてのチョイス、

ナシゴレン。

ナシゴレン、ドリンク、スープとセットで1280円。

ちょい高だね。

サンバルソース使用でとても辛い」とメニューにある。

お前それでも頼むんだな、と。

なぜナシゴレン?というところが函館っぽくて評価。

やっぱ変化球の部類ですか。

翌々日になるまで、おなかが「ムムムッ」って感じでした。

これソースを変えてケチャップにしたらチキンライス?って思うと、

本来のナシゴレンとは違うのかも。

デザートの紅茶アイスはサービス。

ジャズのCDライブラリが充実した、きっとそっちが得意な人が突っ込めば、

深面白いお店かもしれません。

ベイエリア、金森倉庫群のすぐ裏手、というロケーション勝ち、かな。

150930tutu1

150930tutu2

おっとお店の外観。

150930tutu_ent


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2015年10月 4日 (日)

★函館の坂<第8回>東坂(あずまざか)★本来の急傾斜から見る眺め

第八弾はわざわざマイナーなところから。東坂(あずまざか)。

旧函館区公会堂の1本北西側の坂です。

この坂も真っすぐではありません。

150825hachisaka
No.8が東坂。基準のオレンジの線より上が本来の?

150813_08azumazaka

新しく舗装しなおされている中間部分。へ?これ?

150922_hy08azuma

そもそもこの坂標の位置(ライン)が他の坂とまったく揃っていない。

その理由は坂標にこのように説明されています。

150922_hn08azuma

改修されたあとは緩やかであるばかりか真っすぐでないので

インパクトが薄いのですが、スタートラインから山側を見ると、この急傾斜。

そしてこの急傾斜の先に92段の石段が続いています。

(ただし、その上は民家の敷地!)

150923_08azumazaka_upper

で、これを登り切って見下ろすと、

150923_08azumazaka_top

こんだけ急!車では登れないっ!

150923_port_from08azuma

眼下に観光船も行き交う函館港内。

元町公園のスペースがワイドなので、港がよく見えるポジション。

これが本来の東坂なのではないでしょうか?

なお、下りていくと弥生小学校の脇を通り、

ショコラティエの「アンジェリック・ヴォヤージュ」と中華会館があります。

150922_08azuma_atyayoi_es

↑弥生小学校脇からは見通せません。

150922chukakaikan

中華会館(人気ないんですよ)

2015年10月 3日 (土)

函館の坂<第7回>護国神社の坂★ここからの市街地もなかなか

第七弾は護国神社の坂。坂標には護国神社坂と表記されてます。

護国坂と言う人もいるようです。

150819_17gokokujinjanosaka2

150922_hn17gokoku

150922_hy17gokoku

150825toubunosaka

No.17の坂です。

150922_17gokoku

幅が広くグリーンベルトのある坂で、下りていくと高田屋嘉兵衛の銅像があります。

地元の小学生は小3ぐらいでここに集合して函館山に登ったものです。

150922kahee

↑函館山展望台をワンフレームに収めるワザを某所で学びました。嘉兵衛像の左から狙うのもあり。

旧登山道の入り口がこの坂の上のほうにあるので、

歩いて登る人はここからです。防火帯としてのグリーンベルトがある坂は

ここだけで、(幅員を拡張したときに設けられたようです。)

昭和9年の大火後は市街地にも多くの防火帯としての緑が

整備されたので、この坂がこの形になったのも後年のことだと思われます。

(これも後ほど調べておきますね)

坂を登り切ったところが神社、という設定の坂は、No.4幸坂、No.10日和坂(鳶坂)、

No.11八幡坂と並んで4つです。(現在、八幡坂は登り切ったところは函館西高)

2015年10月 2日 (金)

★2015アキタビNo.2★2日目=平泉→兵どもが夢のあと

平泉です。

前泊、会津若松東山温泉。

目的地は岩手県平泉町。

らしい旅になっております。

昨日は直江津で日本海見てた。そのあと只見川と並んで走ってきた。

で、2日目は中尊寺金色堂。

しかも12時30分00秒のお仕事つき(わかる人にしかわからない)

150916hiraizumi_st

立派な駅です。JR平泉駅。

150915chusonji

ここから入ります。とりあえず上り坂。

150916chusonji_sando

150916kitagamiriver

途中でこんな眺めに遭遇。ってことはかなり上ったんだ?

手前、東北本線在来線、国道4号線バイパス、そして北上川。

150916chusonji_hondo

中尊寺本堂です。でも誰もが目指しているのはココじゃない。

150916hondo_saki

150916haikanken

え、中尊寺って入場料要らないの?

違うんです。立派な入場券売り場、でしょ? 800円。

世界遺産だから。

150916konjikido_ooido_2

覆堂が西日を浴びて輝いている!

ってモノホンはこの中ね。

もうここだけ。で、写真撮影不可。フラッシュ不可じゃないですよ。

全面撮影禁止。見たい人は拝観料払って、自分の目で見てください。

瞬間的に思い出しましたよ、宇治の平等院鳳凰堂。

あのときは「やりたい放題の懺悔。死んで地獄に落ちませんように」→浄土信仰

と思いましたが、奥州藤原氏四代がそうだったというよりは、後に来た人たちが

「罰当たりになりませんように」と思ったんだな。

150916old_ooido

立派な昔の覆堂。移築保存です!

金色堂、わずか100年にして覆堂が作られた。1288年。時の鎌倉幕府執権は

北条貞時。

伊達政宗が「ここはキープ!」というまでに300年あったけど、ずっと風雪から

守られてきた金色堂。いろんな意味でハンパないっす。

ところで、ド田舎者の婆さんが、「藤原ナントカってすごい殿様みたいな人だねえ」

江戸時代以前の金持ち=殿様、というポンコツもまだ日本に多いのか!

昔の人が昔のものを大事にする、も時と場合か?

いや、日本人の精神がそれなんだろうに。なんだかわからなくても、ただ大事にする、って?

だいぶ時間を使って、ナントカ残りもクリアせねば、毛越寺(もうつうじ)。

その前に世界遺産センターに寄りました。

150916isancenter

入場無料。少しぐらい募金してってって???

でも内容は充実してたけどね。中尊寺がフォローしない部分も

押さえてた。

で、ようやくたどり着きました毛越寺。

150916motuji0

150916motu_gd1_2

150916motu_gd2

150916motu_gd3

あのね、「広大な庭園」ぢゃないの。遺跡なの!

大きな池の周りに建物の柱の跡だけが、点々と残っている

ところまで「発掘」したの!

150916motu_fuugen

これが復元イメージ図。ちゃんとした画家さんに書いてもらいました。

いや、どんだけのサイズのものを作ろうとしたのか。

となりにも広いのあるよっ。

本家の平等院を超える、野望?なのか、奥州藤原氏。

それがたった100年でどんな結末を迎えたのか。

うーん、歴史のドラマだ!

150916ushu_4dai

義経を立てて頼朝と戦いそうだった秀衡は寸前で

病に倒れ、四代目泰衡は…。たられば、を言いたくなりますな。

これを予習ゼロで読み取れるように展示しなきゃだけど。。。

で、世界遺産認定で平泉町、金あるみたい。

あやかりたい一関市のキモチ、わかるなあ。

150916ichinoseki_st_2



2015年10月 1日 (木)

★2015アキタビNo.2★1日目…2=只見川、只見川、そして只見川

1日目後半のハイライト只見線。

代行バスに乗り換えなくても行程は4時間というロングライド。

で、その3分の2が車窓の友が「只見川」

ひたすら只見川の表情を楽しむ列車旅。

それがね、意外と飽きないのよ。

150915koide_home

150915tadami_panel

まず1日4本しかないのです。

最初はひたすら渓谷美的な展開。

150915tadamigawa00


150915tadamigawa01


150915tadamigawa02

ところが大白川(新潟東端)と只見(福島西端…列車はここまで)

の間で田子倉ダムをかすめると、流域の表情は一変。

150915dam_2

↑ダム、だぁぁ。で、只見駅とうちゃく。

150915tadami_home

そう言われても1日4本だしぃ。

150915tadami_home2

でも、このヌケ感は最高だな。

150915tadami_time

あれ下りで戻る列車は3本でした只見駅。全長の4分の1で普通なのに、

只見まで1日3本しかやってこない。秘境かっ!

150915tadami_st

はいはい、すぐ出るよ、乗るの?乗らないの?置いていくよっ!

…代行バス(只見駅にて)

150915suii

代行バス停留所にて。4年前の水害はここまで来たのだ、と。

(会津蒲生付近)

150915tadamigawa03

そっからまた広くなった只見川が続く。お、この区間、

もう4年も走ってないのか。

150915tadamigawa04

150915tadami_shadow_2

あーら、見事な影。

で、会津川口へ到着。

150915aizukawaguchi_st

はい、こっからは列車だよ。早く乗って乗って!

150915aizukawaguchi_train

150915aizukawaguchi_plate

はい、会津坂下着いたよ。はい、バスだよ、バスに早くお乗り。

150915aizubange_st

150915daiko_2_bange

再び、終着会津若松まで代行バス乗車。

となりのでかいのも代行バスなんだって。

車両総動員なのは、高校生の下校時間帯だから。


会津盆地に入り、車窓に稲穂が広がる。

で、とうとう夕暮れ。

150915aizu_yuhi

とうちゃく。

150915aizuwakamatsu_st

会津若松駅。すっかり暮れて18時ちょうど。

代行バス40分遅れ、ってね。

飽きねえわ。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »