無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★今後の函館ランチ評価のスタンス★各要素を総合して合格ライン設定します | トップページ | ★比較対象@TOKYO武蔵小山★本格ピザはどこにもあるけど、ここはお値打ち! »

2015年10月11日 (日)

★ドコイク函館ランチ(23)★プアノーレジャー…洒落ですまそうよ!

時間の経過とともに評価は変わるものだと思っています。

「なるほど!」という好印象は割と色あせないと思いますが、

「まあまあ、かな」という印象は後から続くものの質でブレてしまうのが個人評価だと思ってます。

ですから、あとからあとから贅沢をして、

「初期のものって意外としょぼかった」という感想が出てしまうと、興ざめです。

あんたの生活レベルが極端に上がったのならしかたないけどな、というわけです。

自分にそれが起こり得るか。

人生ン十年積み重ねてきて、舌が成長するか。

慣れ、こそすれ、成長しないと思いますよ。

一般庶民であれば、B級グルメのB級感がまたたまらないものだったり。

でも、この「いわゆる」ランチ・カテゴリーは、

ちょっとカッコつけてみよう、という要素が多々含まれています。

カッコつけたつもりが、あんまついていないな…このレベルはこのレベルなんです。

で、この流れで紹介しにくい、というカンジですが、

函館は五稜郭の市電電停からほど近い(ビストロ)

プア・ノー・レジャー(POOR NO LEISURE)。

貧乏暇なし、という意味のようです。

150924pnp_mn0

150924pnp_ent

まずは、メニューボードを赤のコーンに立てかけているのが貧乏くさい(笑)。

そしてその最後の2行。

狙いは1300円のワンプレートランチでしたが、ちょっと自分の合格ラインには達しませんでした。

でも、なんか一生懸命。

こうなってくると、なぜだろう?と思ってしまいます。

1800円だったら、2000円だったら変わってくる?

少しずつ皿に盛られたソレゾレを説明してもらったのですが、

単品的に可もなく不可もなく(甘い?)。

150924pnp

↑右上からグリーンサラダ、オムレツ、グラタン、ひき肉の生パスタ

左からパプリカ、ポテト、チキングリル、白身魚のソテー。

スープはビシソワーズ、ライス、アイスコーヒー、デザート(黒胡麻アイス)

150924pnp_2

ライスとボロネーゼ系生パスタは炭水化物かぶりでしょう。

その印象が強いのにオムレツ、グラタンに特徴がない。普通においしいけど、

この四者は並び立たない。ランチとしての立体感に欠けます。

食べた時点では何がいけないか、深く考えませんでしたけど、突っ込めば突っ込むほど

「おや?」となります。

でも、お店のほうは、涙ぐましい?一生懸命さ。

とはいえ、違うものは違うかな?

その「気持ち」を評価して、合格ラインまでほんのちょっと、としておきます。

電停から2分はロケーション、最高だから。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« ★今後の函館ランチ評価のスタンス★各要素を総合して合格ライン設定します | トップページ | ★比較対象@TOKYO武蔵小山★本格ピザはどこにもあるけど、ここはお値打ち! »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ★今後の函館ランチ評価のスタンス★各要素を総合して合格ライン設定します | トップページ | ★比較対象@TOKYO武蔵小山★本格ピザはどこにもあるけど、ここはお値打ち! »