無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★ドコイク函館ランチ(24)★熊猫社中Sato…あと一歩、もう一歩 | トップページ | ★函館の坂<第11回>姿見坂(すがたみざか)&常盤坂(ときわざか)★マイナーなれど港へまっすぐ! »

2015年10月17日 (土)

★函館の坂<第10回>船見坂(ふなみざか)&千歳坂(ちとせざか)★お盆、お彼岸は大賑わい

函館坂物語第10弾は、船見坂(ふなみざか…No.2)と千歳坂(ちとせざか…No.3)で

行きます。

150820_1nanasaka

No.2とNo.3ですね。

隣り合ったこの2つの坂はペアにしてもいいかな、と思います。

ただ起点が違うんですね。

現在函館西中がある場所にあった船見坂は学校の敷地のため、起点が下げられてしまいました。

起点から見下ろす眺めはなかなかですけど、No.1魚見坂から

称名寺(しょうみょうじ)、実行寺(じつぎょうじ)、船見支院(東本願寺別院の支院)

とお寺の並んでいるラインを行くと、船見坂、あれ?なかったぞ。

となります。

150819_02funamizaka

150922_hy02funami

150922_hna02funami

続いて、

150813_03chitosezaka

150922_hy03chitose

150922_hn03chitose

毎年、墓参りのためこの辺には必ず行きますが、坂としては船見坂のほうが魅力的かな。

地元の人たちがお寺にお参りするための駐車が多いのも、千歳坂の景観を

損ねているかもしれないけど。

いずれにしろ、明治12年の大火以降、第一寺町地区となって、高龍寺も含めて

坂の上に4つの寺院が集中している地区、なわけです。

150929shoumyouji

称名寺のお堂。

150929jitsugyouji

実行寺。

150929funamishiin2

明治12年の大火以降、このあたりお寺がいっぱい。

墓参り坂ですね。まあ、函館の歴史的有名人の墓も

ありますんで、観光スポットと言えなくもないけど、ちょっと無理か。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!

« ★ドコイク函館ランチ(24)★熊猫社中Sato…あと一歩、もう一歩 | トップページ | ★函館の坂<第11回>姿見坂(すがたみざか)&常盤坂(ときわざか)★マイナーなれど港へまっすぐ! »

函館坂物語19プラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ★ドコイク函館ランチ(24)★熊猫社中Sato…あと一歩、もう一歩 | トップページ | ★函館の坂<第11回>姿見坂(すがたみざか)&常盤坂(ときわざか)★マイナーなれど港へまっすぐ! »