無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾 | トップページ | ★函館の坂、全体像その2★主要坂含む中央八坂 »

2015年8月28日 (金)

★ドコイク?函館ランチ(16)★一軒家フレンチの落とし穴

予算の問題じゃなく、しょっちゅう食べに行くものじゃないとすれば、

自分のカンチガイなんだろうな。フレンチレストランのランチ、

予算2000~2500円。

そして「隠れ家的一軒家フレンチ」という言葉の裏側…

8月19日、行ってきたお店は

TAKA五稜郭。

五稜郭公園脇の「函太郎」のちょっと先の一軒家レストラン。

150819taka_3

いきなりメインから出してみましょう。

八雲豚のグリル。そうだ、道産ポークといってもいろいろだよね。

カボチャのグラタン、舞茸のソテー、ズッキーニなど

バランス、彩り、なかなかステキ。

味も◎…。

ってか、胸張るほど、舌は肥えていないのでごめんなさい、だ。

たぶん、この函館ランチシリーズ、ずっと見ていくと、どういうパターンで高評価

なのか、わかってくるかも。

「食べる幸せ」+外食だから少しだけの非日常…。ね?

難点はメニューからの料理の情報が貧相。

魚メインの内容がメニューに記されていない。

どんな素敵な皿なのかは想像力を期待されている?

そしてメインを食べ終わってからコーヒーまでの間が空き過ぎ。

当然、給仕はシェフの奥様ひとりなので6組を捌くのは大変なんだが、

メイン待ちじゃなく、コーヒー待ちはどうなんだろう。

フレンチってコーヒーとデザート別々だっけ?

出てきたお皿はこんな感じ。税込で2300円。

ではひと皿め。

150819taka1

枝豆のクリームスープにクリスピーチーズ。

150819taka2

オードブルは6種。

・生野菜

・パプリカのムースwithとんぶり

・オリーブのせパテ

・キッシュ

・茄子のマスタードソース

・クリームチーズとラムレーズンのシュー

凝った器だし、彩りもきれい。でもこの6種、毎日キープするの、

大変。これはフレンチの鉄則、なんだろうか。

これもあらかじめメニューに書いておいたら喜ばれる。

写真撮らないと「舌が覚えている」というわけにはいかない。

自分はね。

 

150819taka4

デザート。

黒豆入り抹茶のカタラーナ、白桃入り紅茶のゼリー、

ホワイトチョコレートのムース。

ウイニングのときもそうだったけど、どうもブログ主、デザートに「ん?」

となる感じ。最後に機嫌直して帰っていく?

150819taka_in

なかはこんな明るくて素敵なお店。自分以外に5組が食事中!

150819taka_ent

一見ふつうのお宅。ちょっとしたひらめきがなければ

踏み込めない危うさ。意図的なのでしょうか。

そうは思わないけど。

イジワルで言っているのではなく、ちょっと手を加えるだけで

満足度はぐっと上がる。それがわからないお客だけを

相手にしていると、グレードは上がらない。

食べてもらってうれしいが基本。お客も食べて幸せ、が基本。

現時点で紹介保留店が確定。ここと同じ弱点を持っているけど、

このTAKAのほうはいくぶんフレッシュで好感、という話だよ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« ★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾 | トップページ | ★函館の坂、全体像その2★主要坂含む中央八坂 »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★ドコイク?函館ランチ(16)★一軒家フレンチの落とし穴:

« ★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾 | トップページ | ★函館の坂、全体像その2★主要坂含む中央八坂 »