無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★坂物語に入る手前の基礎知識★明治の函館市街地、焼けまくり | トップページ | ★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾 »

2015年8月26日 (水)

★函館の坂、全体像その1★西部(弁天町~大町)の七坂

函館の西部景観保存地区の各坂には

坂標が置かれていて、19の坂が紹介されています。

まあ、函館の主な坂、ということでしょうか。

函館の各観光スポットを把握するのに、

この坂の順番と位置関係をおおまかにつかむのが大切です。

それぞれの坂の表情を楽しめるようになったら、函館の坂通(ツウ)ですけどね。

ということで、坂標のある19の坂をナンバリングしてみます。

そうすると、重要な順とか、見晴しのいい坂、広い坂、

スポットが集中している坂などがインプットできるのです。

歴史の年代を覚えるのと同じ。アタマからイッキに暗記しようとしても

無理ですからね。

初回はNo.1~7の西寄りの7本を俯瞰してみましょう。

1.魚見坂(うおみざか)

2.船見坂(ふなみざか)

3.千歳坂(ちとせざか)

4.幸坂(さいわいざか)

5.姿見坂(すがたみざか)

6.常盤坂(ときわざか)

7.弥生坂(やよいざか)

150820_1nanasaka

なんと最初の7本の坂はすべて港に向かってまっすぐ!

8本め以降はそうでもないんですけどね。

これは明治12年の大火を踏まえて区画を整理した結果のようです。

最大の大火、昭和9年の大火では、ここまで火は来ていない、

燃えていないんですね。

この7本の中で特に重要なのは、

高竜寺へ行く(1)魚見坂、弥生小学校の横をずっと長く登っていく、

(7)弥生坂でしょうか。

あと、(4)幸坂の上には旧ロシア領事館があります。

建物の傷みがひどく、修復予算がないため、外部だけの観覧になっています。

竹内結子主演の「星に願いを」のロケにも出てきた建物です。

※地図のオレンジ色の線は港を見下ろす時の基準となる通り(ほぼ最上階)、

緑色はバス通り、ピンクの破線は市電の走っている電車通り、です。

121229hachimanzaka

(12/12/29撮、雪の八幡坂)

100416russia_ryojikan

(10/04/16撮、旧ロシア領事館)

« ★坂物語に入る手前の基礎知識★明治の函館市街地、焼けまくり | トップページ | ★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾 »

函館坂物語19プラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★函館の坂、全体像その1★西部(弁天町~大町)の七坂:

« ★坂物語に入る手前の基礎知識★明治の函館市街地、焼けまくり | トップページ | ★ドコイク?函館ランチ(15)★ハンバーグリベンジの第一弾 »