無料ブログはココログ

« ★2015ナツタビ2(初日-2)★秋芳洞(秋吉台) | トップページ | ★2015ナツタビ2(2日め-2)★萩市内観光 »

2015年8月 5日 (水)

★2015ナツタビ2(2日め-1)★長門市、仙崎、青海島

2日目。宿を出て、今日は青海島(おうみじま)観光船と萩市内観光。

東萩駅発の青海大橋行バスの始発が6時50分。さすがにそれでは宿の朝食も

ままならないので、JRで東萩発7時56分で動き始めることにします。

150729nagatoshi_st_2

長門市着が8時34分。接続列車は観光船乗り場最寄りの仙崎行が9時ちょうどなので

仙崎まで歩いてみっか、とテクテク。まあ、地図で見るよりもだいたい遠いのが

常ですが、旅テーマは歩き、汗かきですからね。

150729kani_at_senzaki

↑途中の「歩道」でカニに遭遇。ここ普通に「歩道」なんすけど。

途中から素敵な海岸線が見えてきます。

案の定、途中でバスに追い越されました(トホホ)。

150729_forsenzaki_3

仙崎は金子みすゞの出身地。もうそればっかりの推し。

それはそれでいいですけどね。そして蒲鉾が有名な仙崎。

150729senzaki_st

↑仙崎駅(めったに列車来ないんです)

9時40分発の観光船。たらたら歩いてちょうど20分前に到着。

曇りがちの天気でしたが、観光船は青海島一周90分のたっぷりコース。

向かってくる波を切り裂き、ぐんぐん進みます。

150729oomioohashi_4

↑青海大橋

150729oomi1_2

150728oomi2

↑コウモリ洞

150729oomi22_2

150729oomi23_2

150729oomi3

↑島見門

150729oomi4

150729misagonosu

↑岩の上にあるのが「ミサゴ」の巣。ミサゴ=ospreyだそうです)

こんだけの波の中を行くわけだから、屋内型の観光船じゃないと

ダメですね。窓を開けても波がサブーンと入ってくる。そのために窓を閉めないと。

一周90分の青海島、場所によってかなり風景が違います。

秋芳洞と同じでどこがどのぐらいのスポットなのか、初心者にはさっぱり

わかりませんが、一応波でくりぬかれた洞門を船でくぐるのが観光船の推し、

のようです。あとの個人的な見どころはミサゴの巣。岩の頂上には必ずといって

いいほどミサゴの巣がありましたとさ。あとは海女さんがお仕事中。船で来て

繋いで、サザエやアワビを採っているのだそうです。

なかなかその気にならないと訪れない、北長門海岸国定公園の名所、ですね。

さて萩へ帰ります。例によって12時30分にはネット予約のためPCをつながないと

いけないので、場所をJR長門市駅に決めて昼食です。

萩行きはちょうど12時57分なのでちょうどいい。

(つづく)

« ★2015ナツタビ2(初日-2)★秋芳洞(秋吉台) | トップページ | ★2015ナツタビ2(2日め-2)★萩市内観光 »

行程詳細・エピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★2015ナツタビ2(2日め-1)★長門市、仙崎、青海島:

« ★2015ナツタビ2(初日-2)★秋芳洞(秋吉台) | トップページ | ★2015ナツタビ2(2日め-2)★萩市内観光 »