無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★ナツタビ2015→要素(1)サンライズ瀬戸★何かがズレている! | トップページ | ★ナツタビ2015→要素(3)情報活用力を磨け★トライしたなら、同じ結果でも素晴らしい »

2015年7月13日 (月)

★ナツタビ2015→要素(2)天気読みと想定★判断の練習、結果の検証、自信の増幅?(笑)

みまあナツタビで降られたことはない、とは言わないが、「晴れ男だからなんとかなる」の精神で

旅をしている。ただし、ちゃんと天気予報は見るからね。今回はiphoneから得られる情報を駆使して

四国へ向かった。予報では最初の観光地、大歩危峡のある徳島県三好市はまあまあ微妙な予報。

そこで、JR大歩危駅から観光船乗り場まで歩けるような状況なら、

観光船→かずら橋の順序。

降雨で徒歩がきついようなら、先にかずら橋に向かってから様子見、という作戦。

前者の場合、かずら橋から戻ってから高松市内へ回る行程がスムーズ。後者となると

悪天候で観光船が欠航の場合を除き、高松へ回る時間的余裕はなくなる。

そうすると翌日、金比羅参りを優先して、高松へは向かわずに高知へ入る決断になり、

栗林公園はパス、だ。

7月8日、午前8時47分。JR大歩危駅。天候は曇り。降りそうな感じは全然ない。

150708ooboke_st

作戦(1)で順調に推移。9時50分ごろの観光船に乗り、1時間後に大歩危駅に戻る。

150708ooboke11

実は12時半に函館競馬場の指定席ネット予約をする都合があり、大歩危12時03分発の四国交通バス

(かずら橋12時30分着)では心もとないので、大歩危駅からタクシーを選択。

料金3120円也。午前11時15分かずら橋到着。十分な余裕がある。

150708kazura12

12時を過ぎてノートPCを開いて

ネット接続する場所を探していると、「森のくまさん」というカフェがあって、そこでwifiが

使用可能だという。ほぼそのタイミングで雨が降り始めるかずら橋周辺。

かずら橋の降り口からバス停まではけっこうな距離、高低差があり、谷での降雨状況が読めない。

それでもランチをして店を出たタイミングでは何とかもっていた。でもバス停にたどりついたあたりで

雨が強くなる。バスを20分ほど乗ってJR大歩危駅到着。こっちは降っていない。

この時点で「晴れ男、間違いない」という気分。午後4時前には高松に着き、

無料のガイドさんにマンツーマンで栗林公園を案内してもらう。せっかくだからと乗った和船も

乗客はひとりだけで船頭さんを独占。

150708ritsurin_p

翌日、金刀比羅宮へ。朝食後宿から散歩に出る。山の霧が濃い。怪しい天気。

150709kotodennekimae_2

(朝8時前の琴電琴平駅前。山のほうはすっかり霧におおわれている)

最初天気予報では午後から雨。イケる!と思ったのもつかの間、午前9時にチェックアウトした時点で

ポツリポツリと来始める。名物の石段をしっかり上ろうと思っていたものの、

「傘を差して」は想定外。JR琴平駅に荷物を預け、負荷を6割軽減したところで思案をめぐらす。

どうせ、石段登りだから大門(おおもん)まで乗合タクシー(料金510円)を呼んで、ショートカット

しちゃおう。駅の売店でビニール傘を買い、大門の脇のバス停で降りる。

150709konpira_oomon

傘が必要なような要らないような微妙な降り。

ところが本宮手前の旭宮へたどり着いた時点でけっこうな降り。

傘を差してもちょっと萎える降り具合。雨宿りの時間が長くなる。

150709konpira_asahi

小降りになったタイミングを見計らって本宮まで登り、またそこでしばしの雨宿り。

150709konpira_hongu

旭宮、本宮であわせて小1時間は雨宿り。

本宮の展望所から見えるはずの門前町の風景はまったく真っ白。

150709konpira_tenbou

晴れ男の実力はこの程度で、重要だったのは「ダメだ、傘が要る!」と駅の売店で買ったこと。

天気予報の変化をしっかりつかんでいたこと。

« ★ナツタビ2015→要素(1)サンライズ瀬戸★何かがズレている! | トップページ | ★ナツタビ2015→要素(3)情報活用力を磨け★トライしたなら、同じ結果でも素晴らしい »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ★ナツタビ2015→要素(1)サンライズ瀬戸★何かがズレている! | トップページ | ★ナツタビ2015→要素(3)情報活用力を磨け★トライしたなら、同じ結果でも素晴らしい »