無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★コンプリ旅を誘うヒラメキ…★その伏線も積み重ねたそこかしこに。 | トップページ | ★ドコイク=第5回・函館元町ランチの最上級★ルクリマ函館の戦略性に脱帽 »

2015年7月26日 (日)

★悪夢、よみがえる? ★アレは8年前のGWだったね、そして今?

旅のリンク同様、思い出してしまうことがある。

ハコダテ人の奔放さ。これが確かに2007年に続けてやってきた。

印象深かったので、写真を3点撮った。(いずれも07年5月)

Ne0503

↑すごい店名にすごいメニュー看板。隠れ家的居酒屋。

M_can0504

↑超評判の一軒家フレンチ。でもメニューがあまりに。閉店済。

070520budounoki

↑お店自体はあるようですが、営業してます?インパクトはありますよね?

このときの傍若無人に実はかの「バスク」も飲み込まれ、自分に同類と

断定されてしまったのだ。

確かに当時のバスクの店頭アピールは今思い出しても難はある。

しかし、この写真の3店はとっくに営業していない。

今回、第一弾函館ランチ、というテーマで取材を続けているが、

新しい店が多い。ということは、もしかして同じ轍を踏むことを

恐れないのもハコダテ人の特性か。

言い換えれば「学習能力がない」。

打たれ強い、立ち直りが早いが美徳だというのは甘い、と思う。

そう、数日前、自宅の近くにフレンチレストランが発見された。

1507241yu_menu

↑ランチ営業開始17分前。でも時間に来たらClosedがOpenに変わっていた

だけだったのですが。メニューと値段は店内なのね。平日金曜ヒルだからなの?

(食べログではそう分類されているが、口コミの内容を読むと、

パスタランチ?イタリアワイン?)

いくら隠れ家的一軒家レストラン流行りとはいえ、ちょっと目を疑うロケーションだ。

確かに、海は見えて絶景だ。でも、人通りの問題、そしてなにより公道に

面していない!

各要素の評価が3.0で、総合評価が4.0だ?

んなわけあるかい。取り立てて優れていないのに、総合的には◎だと?

それ、逆でしょう。評価者に大問題。

いや、ネットで調べる前に行ってみたんですよ。

まるで、自分が行くときだけ、別店になってますか?

それとも退化なのでしょうか。

11時半からランチはやっている。というだけです。

以前は具体的なメニューが掲示されていたんですよね?>食べログレポーター

たしか、ことしでオープンから3周年なのだそうです。

HPはあるの? 本家HP以外の情報はネットにあふれておりますが。

« ★コンプリ旅を誘うヒラメキ…★その伏線も積み重ねたそこかしこに。 | トップページ | ★ドコイク=第5回・函館元町ランチの最上級★ルクリマ函館の戦略性に脱帽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ★コンプリ旅を誘うヒラメキ…★その伏線も積み重ねたそこかしこに。 | トップページ | ★ドコイク=第5回・函館元町ランチの最上級★ルクリマ函館の戦略性に脱帽 »