無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★2015ナツタビ1-6(詳細版)★地獄断念、別府タワー | トップページ | ★高崎山→TNZ(前編)★まだまだ、魅力半分 »

2015年7月17日 (金)

★「晴れ男」あくまで確率★iPhone過信すべからず

さて、前半戦の総括めいたエントリーで「晴れ男」についてしつこく言及した。

自然が相手なんで人間、最後まで晴れ男を続けることは不可能なんだが、

できるだけ晴れ男でいる努力について書こうと思う。ただ、これまでの認識に誤り、

不足もあったということだ。リテラシーは大事。

はい、iphoneの「天気」はけっこう合ってない。今回のように

台風が近づいていて、気圧が不安定になっているのはわかるけど、

行く先行く先「雷雨」となっていて、実は晴れている、

のは自分が晴れ男なせいでもなんでもない。3割ぐらいは勘違い。

14日、高知から宿毛に向かったときも宿毛だけは「雷雨」。

ところが、実際は列車のフロントが少しにわか雨にあたって濡れている程度だった。

JR宿毛駅でチェックしても雷雨のままでした。

高知の山間部を抜けていくんだから、少し位は雨にあうだろう。

それを「雷雨」と表記されてはね。ヤフーの市町村別天気情報と併用するのが賢い、というか

iphone天気よりこっちが信用できる。

前半戦、金比羅宮参詣直前に買ったビニール傘は後半戦には参戦せず。

後半戦もこの台風接近の中、まったく降られず。大分空港では搭乗予定便までは

少なくとも台風の影響を受けず、飛ぶとのこと。これで羽田はちょっと着陸で混んでいたけど

ここまでは申し分のない晴れ男でいいんじゃないか? 通常、金曜戻りの旅スケジュールが、

この度だけ木曜完結で組まれているのも巡りあわせだけでは済まされないよ(笑)。

150716kouun_oita
↑コレを撮るぐらいだから

おかげで週末は実家で台風もとい温低直撃らしいけど、旅のほうは無事。

前回大雨で失敗したのはどこに行った時だっけ?

去年? もう忘れたし(笑)

そっか。去年の釧路~根室不通のときも「和商市場」に切り替えて

春採湖で野生のキタキツネに出会えたぐらいだから、

転んでもタダじゃ起きませんが、転ばないのがもっといいわな、そりゃ。

« ★2015ナツタビ1-6(詳細版)★地獄断念、別府タワー | トップページ | ★高崎山→TNZ(前編)★まだまだ、魅力半分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★「晴れ男」あくまで確率★iPhone過信すべからず:

« ★2015ナツタビ1-6(詳細版)★地獄断念、別府タワー | トップページ | ★高崎山→TNZ(前編)★まだまだ、魅力半分 »