無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« ★大人の休日倶楽部・初心者が行く(4)★特典に弱くて当然だろ! | トップページ | ★休日に適当に金を使う=旅ではありません★貧困な文化を許容するか否か、で。 »

2015年6月12日 (金)

★旅×グルメ×満足→自分★さあ、万人が共有できるのか、できないのか。

旅=非日常を構成する要素については分析しきった上で始めた

このブログだったんだけど、最近赤丸上昇中なのがB級グルメという要素。

旅=美食か、旅=B級グルメかと悩むのなら

そこを左右するのは予算、でしょう。

予算ならB級グルメ=旅じゃなくても成立する。

近場、でね。

過去の夏タビの中に、この要素は何があったか、思い返してみたんだが、

あんまりない。

思い出すのは長崎小浜の「スープめん」。長崎市内で「トルコライス」

釧路の「勝手丼」、網走で「鮭のザンギランチ」。

まあ勝手丼はどっちかというと「海鮮」ジャンルに分類したほうがいいのかな。

こんかいの一連のきっかけは

突然浮かんだ「玉ひでの親子丼」というフレーズ。たしか週刊文春でなんかグルメ特集を

巻末でやっていて、そこでふとひらめいた。

しかし、いいかげんネットで調べて人形町の名店は結局スルーして(笑)、

赤坂の「きすけ」へ行ったんだよね。

そこで考えた。「自分…親子丼好きなの?」

そ、ガキンチョの頃が鶏肉が嫌いだった。生涯で親子丼を食べた機会は10回ぐらい。

そんな自分が親子丼を語る?無理無理(笑)

それでも最近の人はネットで調べて行くんだよ。

150513kisuke

その後、TSUNAMIで横須賀のネイビーバーガー。

築地へ行って芳野でアナゴ天。浅草のヨシカミでカニコロッケを食べ、麻布十番の

満天星でオムライス&ハンバーグ。

150519yoshino

150520mantenb

すると、自分の満足ポイントがどこにあるのか、おぼろげに見えてくる。

金沢ではグリルオーツカでハントンライス。

昨日は武蔵小山のトリプレッタでナポリピッツァ。

分相応の幸せってやつね。

そして受け止めるのは「作り手の心意気」。

いやいやながらの地元振興では心に響かないのがB級グルメなんだなあ、とね。

ちなみに佐久平では安養寺みそラーメンで地元グルメ勝負をしているそうだ。

加賀市ではカニをテーマに「お手軽価格で通年企画」を志向している。

こっちはすっかり観光要素なんだけど、きのうのトリプレッタでは

地元のガキンチョが5人、親に連れられて来店。この年齢でホンモノのナポリピッツァ

を食べられる、東京のガキンチョは恵まれているわ。

このコントラストこそが「今後のテーマ」と思いました。

« ★大人の休日倶楽部・初心者が行く(4)★特典に弱くて当然だろ! | トップページ | ★休日に適当に金を使う=旅ではありません★貧困な文化を許容するか否か、で。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ★大人の休日倶楽部・初心者が行く(4)★特典に弱くて当然だろ! | トップページ | ★休日に適当に金を使う=旅ではありません★貧困な文化を許容するか否か、で。 »