無料ブログはココログ

« ★ミニタビ履歴★だんだん欲張りになってきた… | トップページ | ★メモリアル2001★尾道~松山~湯布院 »

2011年5月18日 (水)

★メモリアル2000★初年度は島根~鳥取ツアー

ナツタビ初年度はデジカメも持ってなかったんだよなあ。

フィルムから焼いた写真があったんだけど、すっかりどっか行ってしまった。

「記録」という点ではものすごく不十分。でもなんとか記憶をたどっていくとする。

まず、行程。

現地入りは朝イチのANAで出雲空港へ。

そこからいきなり日御碕の灯台を目指し、

戻ってはナント出雲大社はスルーして玉造温泉へ。

途中一畑電鉄に乗ろうとするも時間が合わず断念。

メインテーマのひとつが「宍道湖」だったわけね。

初日は松江泊。でも宍道湖遊覧したり、松江城のお濠を船で巡ったり、

松江しんじ湖温泉に入ったりしたのでたぶん2泊目も松江。

翌日は境港を目指した。よく調べもせず美保関まで行けるか?と思ったが、

境水道大橋を渡って以降の公共交通の便がなく、渡し船で戻って来た。

たしかこの日は真夏の36度の強烈な日差し。

炎天下を歩く、のだけはただただ避けたい状況でした。

水木しげるのふるさと境港を少しだけ散策し、夢みなとタワーへと向かったのでした。

足はタクシー。実はここにも温泉(展望風呂)があり、ひと旅で3つめの温泉。

そこから見る弓ヶ浜から伯耆大山への海岸線のラインは絶景でしたね。

写真がないのが惜しい。

で、その日は米子泊。

翌日はさらに欲張って4つめの温泉を目指して皆生温泉へ。

ただ早朝の日帰り湯はありえず、午前中に退散。智頭急行経由で神戸へと

移動したのでした。

当時は旅の締めは神戸の某ショップ。旅のついでの関西遠征。

初年度、島根~鳥取ツアーの重点テーマは宍道湖、温泉、灯台だったよなあ。

迷いなく。これが年とともに少しずつ変貌していく。

基本要素の湖、突端(灯台)、温泉を維持したまま、

いろんな欲張り要素が年を追うごとに増えていくのでした。

最後にわがナツタビのオリジナリティは「移動」。

一か所でじっくりのんびりはナシ。無茶な行程で移動しまくり。

移動こそがタビだ!と言わんばかりの強行軍。

まあ、マネしてみろってんだ(笑)

« ★ミニタビ履歴★だんだん欲張りになってきた… | トップページ | ★メモリアル2001★尾道~松山~湯布院 »

過去旅メモリアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★メモリアル2000★初年度は島根~鳥取ツアー:

« ★ミニタビ履歴★だんだん欲張りになってきた… | トップページ | ★メモリアル2001★尾道~松山~湯布院 »