フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« 福永馬券で万券含む的中、3発っ!ぜんぶ理由あり… | トップページ | 久々の猛爆…34レースで13的中。ようやく内容もともなった »

2016年11月11日 (金)

果たしてノーザンはどっちを推すのか、どちらも推さないのか?

はてさて先週のルメール10勝固め打ちには驚きましたが、

リーディングジョッキー争いも戸崎と11勝差だったのが、

あっという間に1勝差に追いついてしまいました。

ルメールは

11/5土曜日はノーザンファームの生産馬に7回騎乗し、1-1-2-3。

8鞍中7鞍で「たった1勝」を責められたわけではないでしょうが、

翌日曜は10鞍中6鞍がノーザン絡みで4-1-0-1。

そしてノーザン以外の依頼馬は全勝。

これに対し戸崎は土曜がノーザンはたった1鞍で0-0-0-1。

トータルで1人気が1回だけ。

日曜はノーザン3鞍で0-1-1-1の未勝利。

しかも、この日は1人気馬が1頭もありませんでした。

ノッているルメールが売れて人気になったのではなく、

最初から先週は騎乗馬の質が違った、

つまりノーザンが勝たせに来ていたようです。

それで10回勝つルメールも凄いんですが、

馬ができている安心感で、騎手はあせらずじっくり乗れますから。

深読みをすると、ここで戸崎が尻に火がついて

また頑張る、という可能性もありますが、

馬券を買うほうがふたりのリーディング争いを意識しすぎて

過剰人気になる可能性も否定できません。

いろいろね、環境づくりが大事ですからね。

とにかく素直過ぎる馬券はど下手の証拠。

2016年残り7週のケイバ、

何かをやらかそうとしている人たちに

上手に乗っかってお金を増やさないことには、ですよ。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

« 福永馬券で万券含む的中、3発っ!ぜんぶ理由あり… | トップページ | 久々の猛爆…34レースで13的中。ようやく内容もともなった »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/64474565

この記事へのトラックバック一覧です: 果たしてノーザンはどっちを推すのか、どちらも推さないのか?:

« 福永馬券で万券含む的中、3発っ!ぜんぶ理由あり… | トップページ | 久々の猛爆…34レースで13的中。ようやく内容もともなった »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31