フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« 土曜のケイバと日曜のケイバ。 | トップページ | 好調持続…でもちょっと福島、カンタンに当たりすぎ… »

2016年11月13日 (日)

「買える」条件を学べば、あとは自動的に的中

馬券を騎手で買う、人には無縁な打法。

新聞のシルシを頼りにする人にも無縁な打法。

でもこれで不調な流れがピタッと止まる。

激走馬の隠れている場所を見抜きさえすれば、ほぼ馬券は外さない。

あとは回収率・回収額がMAXになることと願うのみ。

いつも予想家のコメントを聞いていて不思議に思うのは、

「3着ならあるかもしれない」

ほんとうの勝負に(1着も)2着も3着もない。

レース展開を踏まえて、プロが狙ってきた3着馬なんて当たるわけがない。

総流しせよ? ムリムリ。

勝つ気で走って、首尾よく2着で昇級せず、賞金最大。

そして馬券も的中。

これが関係者の理想形。

161113tyo09

こういうの人気を見て「ヤリ」を仕掛けているとしか思えまへんがな。

で。

断然1人気が勝ってしまって、回収額は最低。

でも、昔はこれをワイドで買っていたんだから、進歩だよね。

11.5倍と32.3倍じゃだいぶ違うから。

こういう馬券。当事者なら、三連複・三連単で勝負できる。

素人はせいぜい馬連止まり。

でも、勝負している当事者の影を追うから、

的中にありつける。

馬券が連敗しているときにこれはオイシイ。

もちろんリードがあるときにもラクで良い。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

« 土曜のケイバと日曜のケイバ。 | トップページ | 好調持続…でもちょっと福島、カンタンに当たりすぎ… »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/64488104

この記事へのトラックバック一覧です: 「買える」条件を学べば、あとは自動的に的中:

« 土曜のケイバと日曜のケイバ。 | トップページ | 好調持続…でもちょっと福島、カンタンに当たりすぎ… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31