フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月20日 (日)

福島メイン…直前の大量買い。うまく乗ったのに配当4割減

前日、「福島、それにしてもカンタンに当たりすぎ」と

書いたのできっと反動があることでしょう…

そう思っていたら案の定。

福島2R、4Rを的中させたあと、

東京、京都、福島…17連続不的中。

ああ、やっぱりね…。

口は…じゃなかったブログは災いのもと…。

確かに。

もう日曜は店じまいにしようかと思っていた矢先、

コレでした。

161120fuk11

馬連83倍的中。

というよりこの買い目、直前138倍あったわけ。

最後にシャチョウの馬券をごっそり買った人がいたわけだ。

メインレースですよ、福島だけど。

今月の万馬券!と思ったのにオッズだだ下がり。

現実はなかなか厳しい。

(三連複じゃなくて馬連でヨカッタ。)

単複には入っていなくて馬連が特に売れている。

14のアタマを発想すれば馬単2万馬券なんだけどね。

もちろん、店じまい寸前でそんな状況じゃないので、

これしか買えないわけ。

(店じまい寸前じゃなくても普通138倍なら御の字と思うでしょう)

油断も隙もならない福島開催なわけでした。

いや、ほんとうは福島競馬場、仕込みが成功しづらい競馬場。

けっこう失敗作は多いので。

丹内騎手見事な追い込みでございました。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

2016年11月19日 (土)

好調持続…でもちょっと福島、カンタンに当たりすぎ…

はてさて、皆さん、

自分の好不調を自覚するポイントはどこですか?

大きな馬券が当たったら好調…

なんてたわけたことは言わないでくださいね。

勝った日は好調だったでは、

勝ちパターンを作る作業はないに等しいでしょう。

SPECオッズは自動的中の手法・馬券術ですが、

続けて当たるときは続きます。

いかに不的中を連続させないか、が最重要事項。

回収率も重要ですが、大振りだけではプラスになりません。

いい流れは来ます。

いかに悪い流れを短くするか。

きょうの福島7R。

午前中のプラスがなくなったところで、京都6Rで渾身の軸馬が除外。

これで流れが変わったのか、SPECオッズで軽く買った馬券が

馬単71倍。

161119fuk07

ちょっと軸馬迷いましたが、確率は3分の1以上ありますから。

で、まだ半信半疑で福島8Rの若手戦。

これまた捨て馬券。

161119fuk08

今度は4頭ボックスで馬連70倍。

でも自信がないからこういう買い方になっている。

こんな買い方で勝負しません。

いわばここはまぐれ。

ただ東京4R。

161119tyo04

なんでルメールの乗るスズカが断然人気なの?

ホンモノならこういう出馬表にはならないので疑います。

でも、軸が合っていても皆さんが見抜いていて馬単21倍。

え?みんな飛ぶの知ってたんだ。

京都9R。ミルコが断然人気。

161119kyo09

セレクトセール出身のマインシャフトの持ち込み馬が断然人気。

でもまんま信じても面白いことはない。

複勝640円。こういう馬券の積み重ねが、安定したあわてない買い目を

発想するんだと思ってます。

当たるほどに当たる。

回収できないや、の京都8R。

161119kyo08

ふだんしない1着固定。でもヤリなんだからこういうときに買っておかないと。

ご丁寧に三連複でリスクヘッジしているのがミソ。

この流れを作ると単なる2-1人気の決着福島最終も

161119fuk12

こういう当たりになるわけですよ。

合成オッズは2.48なのにレース回収率402%。

勝ちパターンに誘い込むということです。

もちろんこう流れない日もある。

そういう日はどう諦めるか。

諦めが肝心。回収より的中に特化してみる。

すると結果的に回収率は最悪を免れると。

馬券を買う側がオッズを指定できれば世の中カンタン。

そうじゃないから、設定メニューに逆らわずに獲っていく。

これができていると好調。

というわけですね。

土曜がこれだけ好調なら、日曜日は…かなり寒いハズ。

そこに挑むのが馬券は面白いわけですよ。

こっちも仕掛けてありますから、連鎖を狙うのみ。

※連敗ストッパーが欲しい方は別館↓の「今週の狙い・方針」をどうぞ…

マニアック競馬ANNEXはこちら。

2016年11月13日 (日)

「買える」条件を学べば、あとは自動的に的中

馬券を騎手で買う、人には無縁な打法。

新聞のシルシを頼りにする人にも無縁な打法。

でもこれで不調な流れがピタッと止まる。

激走馬の隠れている場所を見抜きさえすれば、ほぼ馬券は外さない。

あとは回収率・回収額がMAXになることと願うのみ。

いつも予想家のコメントを聞いていて不思議に思うのは、

「3着ならあるかもしれない」

ほんとうの勝負に(1着も)2着も3着もない。

レース展開を踏まえて、プロが狙ってきた3着馬なんて当たるわけがない。

総流しせよ? ムリムリ。

勝つ気で走って、首尾よく2着で昇級せず、賞金最大。

そして馬券も的中。

これが関係者の理想形。

161113tyo09

こういうの人気を見て「ヤリ」を仕掛けているとしか思えまへんがな。

で。

断然1人気が勝ってしまって、回収額は最低。

でも、昔はこれをワイドで買っていたんだから、進歩だよね。

11.5倍と32.3倍じゃだいぶ違うから。

こういう馬券。当事者なら、三連複・三連単で勝負できる。

素人はせいぜい馬連止まり。

でも、勝負している当事者の影を追うから、

的中にありつける。

馬券が連敗しているときにこれはオイシイ。

もちろんリードがあるときにもラクで良い。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

土曜のケイバと日曜のケイバ。

だいたいにおいて。

だいたいにおいてですね、土曜日に「調子よかった!」と

書いて、日曜日、いい終わり方はしないのですよ。

いちばん劇的なのは、

土曜にマイナスがあっても、日曜の最終で万馬券で大逆転!

これ以上減らすことなく土日を終われるから。

でも自分がもっとも理想的だと思うのが、

土曜にプラスを作っておいて、日曜はそのプラスを減らさずに何となく打っていく。

攻めるべきレースは攻め、そうでないレースはSPECオッズでお茶を濁して

的中を稼ぐ。おいでおいで打法。

日曜1日馬券を勝ってなんも増えてなくても、なんも減ってない。

これがいちばん気楽。先行逃げ切り。

最悪でも土曜のプラスの半分には減らさない。

ただ集中力と気合はその日その日で違うので。

特に土曜の朝、集中して準備したら、日曜の朝は緩んで始まるので。

特にきょうのように1R・2Rで福島→東京の5分間隔が2回もあると、

雑に買って、無意味に不的中というケースもある。

オッズ読み、決断、馬券購入のテンポとの戦い。

そして昨日は東京競馬場が9回的中。

きょうは京都ばっかり6回的中。

勝負は京都に仕込まれている確率が低いのに、

狙った競馬場は思うように当たらない。

まあまあすべては慣れ。

めげずに冷静に読むと、なんとかならないこともない。

わかっていて締め切りを忘れた東京2Rは無理せず、ケン。

最終的には日曜も10レース的中で土日で購入69レースの23レース的中。

土曜のプラスは2000円ほど減らして来週へ。

これが勝ちパターン以外の何物でもないということです。

ただし、土曜にプラスが作れない週もある。

土日揃ってマイナスの週もある。

そこでどう力むか力まないか。

勝負をしている関係者にどうノルかノらないか。

川須騎手のパフォーマンスをよく見極めましょう。

黛騎手の、津村騎手の「惜しい」騎乗をしっかり

見ましょうよ。

それはそれ。

この野郎、ヘタクソ!を熱くなっても何もいいことはないということです。

え?そもそもそんな騎手狙ってない?

じゃあ、おいしい的中にはありつけないからご安心を。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

2016年11月12日 (土)

堅くなる条件と荒れてしまう条件を知れば、回収率はそりゃ上がる

荒れると思ったら堅かった。

堅いと思ったら1人気が飛んだ。

よくある話。

その荒れるか堅いかをオッズ(分布)で判断するという技法なわけだ。

その技法を磨き続けるというわけだ。

結論はオッズだけではダマされる。

補完する何かが必要なんだよね。

そういう話を常に別館でしているぞ、と。

東京7R。

だってきょうは東京ばっかり9本的中したからね。読み切っていた。

161112tyo07

まあ、いやらしいよね。

特定の馬主が配当を「決めている」んだからさ。

どっちがいい?

そりゃあ高いほうで。

でも三連単のオッズで10.7倍にするか、12.8倍にするかですよ。

あんま変わらない。つかない。

三連複なら3.3倍か3.9倍のどっちがいい?

ま、そんなレースでも自分で決められるのは幸せだし、

さすが殿堂入りのG1オーナー。

最終レース。

161112tyo12

福島の最終を思いっ切り荒らしたので、こっちは堅いんだって。

どうすんの?

と言ってもどうにもならん。

堅いはずと三連単で買ってハズすのが最悪パターン。

あれれレース回収率344%ですよ。合成オッズが1.3倍で。

重ね買いの巧技でしょうか。

こううまく行くこともあります。

いっぽうで、さらっとSPECオッズで買った、

9Rは…

160828ngt09

馬単84倍。シゲルの親子丼。でも直前95倍あったけど???

続いて10R。愛され騎手の特集をやっておいてよかった。

161112tyo10

今度は馬連で86倍。これでかなり浮きました。

オッズを見ればかなり高い確率でわかるわけで、

堅いレースを獲りきる、儲け切るのがいちばん体に毒という

ことなんですけどね。

おわかりいただけましたでしょうか。

馬連80倍は4回に1回しか当たらなくてもプラスなんでね。

このあとのもっと濃い話は別館にて。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

2億円馬デビューは明暗…でも馬券は?

まずは最初に東京の1レースで

こういう馬券が当たると幸先がいい。

なぜか9時50分発走の福島1Rを見ていて、

9時55分の東京1Rの締め切りをつい…。

20秒前ではこうしか買えなかった。

複勝690円を1点で的中。

161112tyo01

当たりそこなって内野ゴロと思ったら、悪送球で三塁まで進んだ?

そういう感じ。

ここで落ち着く。

そして2億円のディープ産駒、サトノクラウンの下がデビューする5R。

事前には勝たせる馬が決まっていて馬券が難しい。買いにくいと宣言していた

レース。じっくりオッズを見ていくと…あれ?サトノを消したほうが良さそう。

161112tyo05

しかし、なんと軸馬が合っているのに1頭だけ消した5番が2着で

枠連29倍を取り損ね。

こういうチョンボで流れを見失うのがフツウ。

でも何度もこういう経験してきたので、動揺せず。

そして続く6R新馬戦も2億円馬のデビュー。

金子オーナーのタピット産駒。

で、こう買う。

161112tyo06

だってムーア2回もしくじらないし、間違いないオッズだから。

同じ2億円馬でも5Rと6Rではかぶってる内容が違うことが

わかれば、こう買い分けることができる。

当たっても収支に貢献しない。ただ当てる。義理で買う。

これをたまたまと思っているアナタはオイシイ馬券は獲れないわけね。

荒れる可能性をどう見極めるか。これをカンじゃなく理論で攻略する。

毎回そういうことをやっているわけなんですが。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

久々の猛爆…34レースで13的中。ようやく内容もともなった

最近こっちの一般棟の

更新が少ない理由は最近、ケイバに高揚感がなくなったせいみたいで。

馬券は当たる。

問題は内容。

当たっても当たっても回収率が足りないと

当然イラついて、週末のケイバが終わると、

スパッと気分転換。週ナカの情報はほぼシャットアウトして、

次のケイバに集中。

もちろん当たってもハズレても反省したり学んだりしているけど、

それを次の土曜日まで忘れてる。

きょうはホントにいい馬券になった。

いつもいい馬券になればいいが、それは保証できない。

いい馬券になる日にちゃんと結果を出さないとあとが怖いからね。

ここからあと2本だけ更新して、別館へ移動します。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

2016年11月11日 (金)

果たしてノーザンはどっちを推すのか、どちらも推さないのか?

はてさて先週のルメール10勝固め打ちには驚きましたが、

リーディングジョッキー争いも戸崎と11勝差だったのが、

あっという間に1勝差に追いついてしまいました。

ルメールは

11/5土曜日はノーザンファームの生産馬に7回騎乗し、1-1-2-3。

8鞍中7鞍で「たった1勝」を責められたわけではないでしょうが、

翌日曜は10鞍中6鞍がノーザン絡みで4-1-0-1。

そしてノーザン以外の依頼馬は全勝。

これに対し戸崎は土曜がノーザンはたった1鞍で0-0-0-1。

トータルで1人気が1回だけ。

日曜はノーザン3鞍で0-1-1-1の未勝利。

しかも、この日は1人気馬が1頭もありませんでした。

ノッているルメールが売れて人気になったのではなく、

最初から先週は騎乗馬の質が違った、

つまりノーザンが勝たせに来ていたようです。

それで10回勝つルメールも凄いんですが、

馬ができている安心感で、騎手はあせらずじっくり乗れますから。

深読みをすると、ここで戸崎が尻に火がついて

また頑張る、という可能性もありますが、

馬券を買うほうがふたりのリーディング争いを意識しすぎて

過剰人気になる可能性も否定できません。

いろいろね、環境づくりが大事ですからね。

とにかく素直過ぎる馬券はど下手の証拠。

2016年残り7週のケイバ、

何かをやらかそうとしている人たちに

上手に乗っかってお金を増やさないことには、ですよ。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31