フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« 夏ケイバが終わっても、老いも若きもポンコツロードまっしぐら | トップページ | 競馬場の空気はヒトの感性を鈍らせるの法則 »

2016年9月18日 (日)

空気が読めない人ってこんなに多いのか!@場外馬券売り場

いまに始まったことじゃないけど、

「狙い馬」は激走するし、馬券もそれに伴うし、

アサイチから函館場外をドン引きさせるし、

充実した日曜でした。

少なくとも隔週で「充実」がやってくると無敵なんだけど、

ちょっと油断すると「イマイチ」が3週続いたりするので、ね。

的中は安定していても、回収がおぼつかないのは

ストレスたまる。

まあ、昔は2場開催になると途端に不調になって、

もがけばもがくほど成績が下がったので、それを思えば

雲泥だけど、いやまだまだ理想には遠いよね。

それもこれもBB団と切磋琢磨しているんが大きいけど。

グリーンCHで自宅打ちだとやっぱりね、ノらないから。

きょうも大下さん曰く

「家で買っているより、ここに来て買うほうが少しはイイ」

それに坂本さんがかぶせて、

「自分もそう思うよ。場の流れがここに来て買えばわかるから」

まあいつのまに大下さんがPAT馬券師になったのかと

思ったし、坂本さんは「買って帰るか、リアルタイムで買うか」と

そういう話なので少し違うんだけど。

この2人の話を聞くにつけ、BB団の意義があるよな、と。

これと世のポンコツを比較すれば、その理由が如実にわかることでしょう。

それでは今週も、老いも若きもポンコツ万歳です。では。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

« 夏ケイバが終わっても、老いも若きもポンコツロードまっしぐら | トップページ | 競馬場の空気はヒトの感性を鈍らせるの法則 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/64221439

この記事へのトラックバック一覧です: 空気が読めない人ってこんなに多いのか!@場外馬券売り場:

« 夏ケイバが終わっても、老いも若きもポンコツロードまっしぐら | トップページ | 競馬場の空気はヒトの感性を鈍らせるの法則 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31