フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« 今週もますます安定感バツグン。あせらず休まず、だね。 | トップページ | 君知るや、弱者の条件PART1…気づかないにもほどがある »

2016年8月15日 (月)

「万馬券」は当たればウレシイ。それ以上それ以下でも???

万馬券が当たったのにきょうはプラスになってない。

このフレーズもポンコツの一角であることに、最近気づいたね。

万馬券=勝利

でもなんでもないから。

もちろん飛距離は大切で、長打は収支に貢献する。

でも万馬券100倍と300倍では同じじゃないしね。

土曜は万馬券1本を含む8レースの的中でトータルはちょいマイナス

日曜は万馬券1本を含む13レースの的中で、土曜のマイナス以上にプラス

積み重ねたくだらない的中のヤマが、万馬券の長打をイカすことは明白でしょう。

だから3頭立ても必要。

そりゃ「なんだ、ど安目かよ」とは言っては見るものの、

1日のトータル、週のトータルのことを考えれば10円でも多く

配当をものにしておきたい。

馬連と枠連のオッズの動きもしっかり見極めておきたい。

あくまでもトータルの収支。

それを胴元は知っているから、大多数のその日、

負けている人たちに「大逆転できそうな直線千メートル18頭立て」を

用意している。

それを知って大振りするなんて、なんともめでたい頭脳構造、

ということになるよね。

実例は昨日新潟最終。土日プラス確定をさせた局面。

穴馬の複勝でプラスを増やす、がテーマ。

160814ngt12

人間だから微妙に特定3のニオイに反応しちゃっているところが

カワイイ買い目。

もうひとりの自分が「だからあ、ボンクラたちが堅いほうへ

気持ちが傾いている弱気がオッズに出ているだけだってば。

だからこその人気薄狙いでしょ?」

気持ちの余裕は、さらなる成功体験を生む好循環ね。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

« 今週もますます安定感バツグン。あせらず休まず、だね。 | トップページ | 君知るや、弱者の条件PART1…気づかないにもほどがある »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/64062738

この記事へのトラックバック一覧です: 「万馬券」は当たればウレシイ。それ以上それ以下でも???:

« 今週もますます安定感バツグン。あせらず休まず、だね。 | トップページ | 君知るや、弱者の条件PART1…気づかないにもほどがある »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31