フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« そういうわけでお先に失礼しますので、あとはご自由に?嘘々(笑) | トップページ | 1回函館第一週終了。疲れていない、と言えばウソになるか。 »

2016年6月19日 (日)

きょうも特定オッズに救われる…函館?まさか。東京で6的中

函館競馬始まりました。

まあ、初日はアジャストに徹しました。

函館のケイバって、そういうケイバなんですよ。

知らないと、ドツボにハマっ景色だけ見て終了です。

関東・関西からやってきた景色楽しみ組が指定席にはたくさんいましたよ。

知らないんですね、函館競馬の恐ろしさ。

自分とて、もちろん目の前のケイバを当てたいですが、

無理なものは無理。

東京で6本当ててなんとか食らいつきました。

基本的には完敗の部類ですが、

的中本数は10もありました。

強気で馬連で狙ってった馬がナントカ3着…が多かったですね。

ケイバはケチャップですから、どばどば出るか、出ないか偏ります。

3着でももう少しで4着に落ちる写真判定の場面が何度もあったので、

運は味方していたんでしょう。

気持ちのもちようですよ。

ここで言いたいだいじなことは、

函館競馬、特定オッズとはかなり縁遠い。

なぜか、出走させる側の計算が成り立たないから。

だから安い配当のレースをキープしながら、長打を狙う作戦は

合いません。

特にダ1000や芝2600のオッズの面白さ。

ブレまくり迷いまくりのオッズを見てると、作戦は考えたほうがいいなあと。

芝1200にも別の要素が加わってきます。

これは函館以外、福島も小倉もいっしょですけどね。

だから、別要素、違う理由を発見しないと苦しむでしょうね…

まあ、そこは毎週公開している狙い・方針で押さえてますので

参照ください。

周囲のお客さんを見ていて、競馬は粘り、と痛感します。

やっぱり現場は楽しい。

ね?坂本さん。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

« そういうわけでお先に失礼しますので、あとはご自由に?嘘々(笑) | トップページ | 1回函館第一週終了。疲れていない、と言えばウソになるか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/63798376

この記事へのトラックバック一覧です: きょうも特定オッズに救われる…函館?まさか。東京で6的中:

« そういうわけでお先に失礼しますので、あとはご自由に?嘘々(笑) | トップページ | 1回函館第一週終了。疲れていない、と言えばウソになるか。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31