フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★そこを一歩踏み込む頭脳がほしいところ★きっと「なぜ?」と思わないのね | トップページ | ★ホームに戻ると必ず遭遇★競馬場ではこっちの祭典 »

2016年3月22日 (火)

★流れとタイミングが重要なので…★リアルタイム馬券が望ましい理由です。

いろいろキモな部分は

マニアック競馬ANNEXで更新しておきましたので、ご覧ください。

2週めを終わって、自分のコンテンツ公開が自分の足を引っ張らない方策が

徐々に見えてきています。

今週の狙いにはもっと膨大なデータがあって、

いずれ公開する機会もあるかもしれませんが(条件が整えば誰でも作業可能な手法)

そのなかで、コンテンツ公開に値する部分をいかに抽出するか、

が悩みどころです。

思うんですが、ここで「当たりそう」という恣意は無用なんですね。

客観的に「ここは何かあるんじゃないの?」と思えるレースだけを

紹介するためには、けっこう精神力が要求される気がしています。

まあ、じっくり読みこめば、fishlightsの野郎、迷ってやがんな、

もわかるはずです。

トータルで流れを見ましょう、はそこも含むんです。

ま、それをさらに自分で俯瞰しようと試みていますけどね(笑)

で、よくあるのが「狙いのバッティング」。

どっちだろう? どっちかです。でも選んでミスる。

どっちも買うと、回収率は下がる。ジレンマですね。

きょうここで紹介する、白眉だな、と思ったのはこのレース。

日曜の阪神6R。

160320han06

この日、川田+鮫島が4鞍あって、狙いに立てました。

そうしたら2、5Rで見どころなく惨敗。

馬が悪いのか、騎手が悪いのか、両方か。

で、この6Rは通算100勝がかかった高橋義忠厩舎。

ここでへぐったら、騎手のせいでしょう。

レースVTRを確認することをお薦めします。

こう勝つんだ、というレースでした。

無事に高橋厩舎は100勝。

その後、川田+鮫島は4鞍目でようやく1着。

結論は厩舎のせい8割、騎手のせい2割がいまのとこです。

タイミングってありますよ。

そしてその「タイミング」のときのオッズもあります。

けっしておおごとにはならないのですが、着実に撃ち落としていくことで、

その先の展開が楽になります。

« ★そこを一歩踏み込む頭脳がほしいところ★きっと「なぜ?」と思わないのね | トップページ | ★ホームに戻ると必ず遭遇★競馬場ではこっちの祭典 »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/63379546

この記事へのトラックバック一覧です: ★流れとタイミングが重要なので…★リアルタイム馬券が望ましい理由です。:

« ★そこを一歩踏み込む頭脳がほしいところ★きっと「なぜ?」と思わないのね | トップページ | ★ホームに戻ると必ず遭遇★競馬場ではこっちの祭典 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31