フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★新カテ第一弾にふさわしく★ここまでの実態を単に拡散、です | トップページ | ★中山のポンコツの渦の中★ことし初の3場開催1日36?レース »

2016年1月15日 (金)

★Targetで最新データ取ってみ★現3歳世代の種牡馬傾向がまた困ったもんで

まあ、ケイバも長く続けていると

まったくもって流動しているよね。

栄枯盛衰、というか。

結局、出走させる側の「勝ち組」は誰なの?

ということ。

プロとしてさまざま話題を提供してくれるのはいいんだけど、

こっちがそれをきっちり見極めないと。

そういえば、現3歳世代。

2013年生まれの競走馬たち。

種牡馬傾向をつかみたいと思って12月いっぱいまで待って、

さあどうだ、と集計したら、

見事に期待が大きくなって回収率が下がる傾向が如実。

これ種牡馬能力の問題ではなくて「期待が大きすぎる」というだけの話。

期待が小さければノーマークで馬券期待度もアップなのだが、

あるところから、(馬券に)使えない種牡馬になってくる。

かねてから主張しているのは、まあ問答無用でイラナイ、種牡馬だけ

思えておけば、という傾向。

そしてそんな問答無用の消し、は多くなく知っていてもあまり役に立たず。

複勝はボロカスなのに、単勝回収率が高いケースなど、追跡していても

実らないから。

実は確実に10回は1回来る「穴」は、

30回ぐらい続けて来ないもの。そのぶんどこかの30回で5回来る。

結局ちゃんと確率10%。

知らなくてもいい話だったりするよなあ。

それが実態。

« ★新カテ第一弾にふさわしく★ここまでの実態を単に拡散、です | トップページ | ★中山のポンコツの渦の中★ことし初の3場開催1日36?レース »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/63070589

この記事へのトラックバック一覧です: ★Targetで最新データ取ってみ★現3歳世代の種牡馬傾向がまた困ったもんで:

« ★新カテ第一弾にふさわしく★ここまでの実態を単に拡散、です | トップページ | ★中山のポンコツの渦の中★ことし初の3場開催1日36?レース »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31