フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★こんな重要な「馬券術」なのに…★読み取れるのはほんのひと握り | トップページ | ★負ける証拠を残す時点でポンコツ★でも気づかないから残す。 »

2016年1月24日 (日)

★すべてにおいて単一の公式では読み解けません★例外を知る…

残念ながら、勝手に進むのであしからず。

言いたいことは、どんなメソッドでも、現状に対してのアジャストの検証が

必要、ということです。

リフレッシュ・フィルター…命名してからまだ半月程度ですが、

やっぱり進化が求められています。

日曜、中山5R、典型的な「炸裂」でした。

リフレッシュ・フィルターにも相対的な順位があること。

この傾向に逆行する厩舎もあるということ。

この2点は重要です。

中山5Rは馬連的中。

優先出走権を持っていて、前走のタイムもしっかりあって、

上位人気になっていて、飛ぶのがケイバなわけです。

何事も意識して「不適応」なパターンを見抜くことですな。

京都10Rでは、そこを読み誤って三連複41倍を取り逃がし。

2着馬はリフレッシュ度合いが低いので消し。

違いましたね。

あの名伯楽の系譜はハンドメイド重視ですもんね。

だから、最大勢力と多少距離をとっているわけです。

« ★こんな重要な「馬券術」なのに…★読み取れるのはほんのひと握り | トップページ | ★負ける証拠を残す時点でポンコツ★でも気づかないから残す。 »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/63114223

この記事へのトラックバック一覧です: ★すべてにおいて単一の公式では読み解けません★例外を知る…:

« ★こんな重要な「馬券術」なのに…★読み取れるのはほんのひと握り | トップページ | ★負ける証拠を残す時点でポンコツ★でも気づかないから残す。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31