フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★気が利かないポンコツ「いちい」★ふつう閑古鳥は逆手にとるだろ? | トップページ | ★わかってきたか?内なるポンコツ★完全排除は無理、な場合の方策は? »

2015年11月23日 (月)

★当たってもハズレても…★ポンコツの影はすぐそばまで近づいている

京都のG1は

フィエロ単複、馬連2点+三連複で完全的中だったんだけど、

合成オッズ0.75、レース回収率194%で、感想は

「自信があるって怖いよね」と改めて実感。

フィエロの複勝にどれだけ張れる?ってその世界に入ってしまうと、滅亡もすぐそこ。

まあ、直前オッズを見ながら、

「4頭で堅い」ってレース、前にもこのマイルG1であったんじゃね?と思いました。

でもって、順番を間違って、撃沈。

そうそう藤原英厩舎の馬で、引き間違ったんだよね。4着馬の複勝でドカンと行っちまった。

嫌な思い出。

それにしても「モーリス軽視されすぎ」と思っていたのに、

最後まで4人気のまま。だからさ、堀厩舎はうまくボケ通したって気づけよ。

調教後の体重も教えないし、休み明け初戦は苦戦の雰囲気を作り切ったよ。

レース前コメント見て、何人が

「あれ、最近調教師本人がカメラの前に出るようになったんだな」と思ったか。

もはや、こそこそ結果だけ残せる立場じゃないでしょ?

こないだもCSフジで池江泰寿師が言ってました。

「堀厩舎の調教をパクってみました。丸々じゃないけど…」

番組の収録は7月だったのに、局のオンエアは10月末ってのも作為的だけど。

堀厩舎は京都実績がない、京都外回りマイルの18頭立ての16番は実績がない、

関係ないよ。ねえ。それより重要なのはこんなレース。

151122kyo09

この的中をどう評価すべきか。穴馬を2頭見たせいか。

買い方が薄いのか、弱気なのか。

これはこれ、というオチでいいのか。

ムーアまで起用してあまりに「ひどい」を印象づけ過ぎたんじゃないのか?

さらにはその前の8レースでの3番ミルコの買い忘れ。

やっぱり2場開催で、集中力が保てないのがポンコツの足音なんだろうな。

とっとと反省して、月曜頑張るべ。

« ★気が利かないポンコツ「いちい」★ふつう閑古鳥は逆手にとるだろ? | トップページ | ★わかってきたか?内なるポンコツ★完全排除は無理、な場合の方策は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/62730039

この記事へのトラックバック一覧です: ★当たってもハズレても…★ポンコツの影はすぐそばまで近づいている:

« ★気が利かないポンコツ「いちい」★ふつう閑古鳥は逆手にとるだろ? | トップページ | ★わかってきたか?内なるポンコツ★完全排除は無理、な場合の方策は? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31