フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★次の何かは自分で見つけないとな★とりあえず「曲がり角」と言ってみる… | トップページ | ★ここはバラしても即効性ないだろう★でも長期的には効いてくる… »

2015年9月24日 (木)

★じゃあ、誰かに何か言ってみる?★アクションから始まる、ってか

通常はオッズを解析してから、買い方(馬券種)を決めている。

少し前は「(オッズが)動いた馬」から狙ったものだ。

そのオッズの「動き」がなかなか納得できるものでなく、不的中で落胆するか

動かないのに買って不的中を食らうか、そういうストレスがたまったのちに

「動き」そのものをそこまで重視しなくなった。

一応「肯定されているか、否定されているか」は見るけど(否定されていると買わない、だけ)

「動いた」馬同士のボックスで、きれいに決まった記憶がここ半年で1、2回程度。

実は「動く」理由があることもわかってきた。

インサイダーじゃないのに動く馬。逆に読み取りやすいインサイダーはどんどん減少。

じゃあ、そのオッズ解析の真相は何か。

そこは言えないけどな。

ヒントは特定V4、特定S5のあたりだと言っておこう。

で、この「特定」に該当しない、3頭抜け、2頭抜けのレース。

これはおいしくないレース。

じゃあ、抜けた馬がいない混戦レースはおいしいのか。

これも度が過ぎると、見返りは小さくなる。

やっぱり最短距離は「出走意図」読みなのだと思う。

オッズ分布で買い目が自動的に決まり、自動的に的中するケースも確かにある。

でも、出走意図的に「どうでもいい」馬たちを必死に読み解こうとしても

時間の無駄なのだ。

ということで今いちばん気楽なのは、特定S5からの展開。

特定じゃなくても馬単(2着づけ)+単勝。

馬単で1人気トビがいちばんおいしい、というフォーム。

これ予想TVの亀谷、小林両氏の買い目を見てて、本格的にありなんだと思ったよ。

S5をS4に変えたり、馬番の有利不利でS3やS2になったり。

S6なら馬連+複勝、にアレンジしたり。

抜けた馬がいるのに、単6~8人気あたりが匂えばA-B-Cのフォーメーション三連複。

人間、複勝を基本に置きすぎると、なかなかガマンできないからね。

ただ、横に坂本さんがいるときは、三連単S9で、1人気アタマの50倍ぐらいを決めた

ときがいちばん「あれ、これ獲れないの?」と得意げになるんだけど(爆)

« ★次の何かは自分で見つけないとな★とりあえず「曲がり角」と言ってみる… | トップページ | ★ここはバラしても即効性ないだろう★でも長期的には効いてくる… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/62344678

この記事へのトラックバック一覧です: ★じゃあ、誰かに何か言ってみる?★アクションから始まる、ってか:

« ★次の何かは自分で見つけないとな★とりあえず「曲がり角」と言ってみる… | トップページ | ★ここはバラしても即効性ないだろう★でも長期的には効いてくる… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31