フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★転んでもタダでは起きない…★という精神は馬券を買う側も走らせる側も | トップページ | ★一応スーパー未勝利対策★でも馬券は基本つまらない??? »

2015年9月11日 (金)

★さあて今週からしばらく2場★秋ケイバという名の、夏ケイバ続編

今週から秋ケイバ。

ただし、これは番組上のことで、実質は夏ケイバの続き。

そして3歳未勝利はスーパー未勝利に入る。

とうとうこの季節だねえ。

JRAのさまざまな施行ルールに対して、出走させる側の意図は

必ずしも素直に沿ってはいない。

サマーチャンピオンが最たるものだ。

新潟記念はサマー2000のチャンプがかかった馬が1頭も出走しておらず、

ダービーフィズがタイトルを取った。

その罪滅ぼしか、たった3戦しかないサマーマイルの

京成杯AHに中京記念勝ち馬と、関屋記念勝ち馬が出走してくる。

お付き合いのようにしか見えないけど?

ほんとうはパッションダンスが小倉記念、新潟記念でチャンプになる予定だったけど、

小倉2000にどうしてもアジャストできず、あんな結果になってしまった。

直前オッズではそれでも勝負気配だったのに

イチオシをメドウラークとしてパッションを2番手に置いてしまった。

さらによくないのは2頭それぞれから馬連を流せばいいのに、それができなかった。

お決まりの悪い流れの中の引き間違い。

だから、今回はサマーマイルじゃなくスプリントのほうでウリウリなんだと思うんだよね。

こうして競走馬も「担当制」をしく傾向にある。

JRAのルールにちゃんと乗っかったうえで。

先々週の新潟2歳なんか「ディープ産駒が出ていないからみんな本気じゃない」

でマイネル軍団のステイゴールドを指名し、札幌2歳では、

やっぱり先手を打った(ローテに余裕ある短期放牧)組という読みで

その通りのつまらない結果に落ち着いた。

どういう馬券の結果になろうと、売り上げに通じればいいのだよJRAは。

で、「陣営」はオーナーに満足を与えればいいのだよ。

そこ、は忘れちゃあいけないぜ。

はあ、まだ今週は有力新馬が出てこないな。

中山はどうでもいいとして阪神の番組に注目しましょうね。

でもって11月ごろになると「勝たなきゃいけない馬がバッティング」してくるんだよなあ。

かといってあまり早く下ろしたくないのが本音、だもんなあ。

« ★転んでもタダでは起きない…★という精神は馬券を買う側も走らせる側も | トップページ | ★一応スーパー未勝利対策★でも馬券は基本つまらない??? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/62258544

この記事へのトラックバック一覧です: ★さあて今週からしばらく2場★秋ケイバという名の、夏ケイバ続編:

« ★転んでもタダでは起きない…★という精神は馬券を買う側も走らせる側も | トップページ | ★一応スーパー未勝利対策★でも馬券は基本つまらない??? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31