フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★急務はギャンブル脳との離別(2)★馬券を買うことのいかに容易なことか! | トップページ | ★急務はギャンブル脳との離別(4)★好き嫌いが多過ぎませんか? »

2015年9月 2日 (水)

★急務はギャンブル脳との離別(3)★予想シルシなど90%不要

これも何度か取り上げた。

「予想上手の馬券ベタ」

これ、先日の競馬予想TVでもヒロシTMが言っておった。

「予想は調子いいけど、馬券がなあ」

それマジで言ってんの?

TVだから?

TVだから、なら性質悪いし、ホンネならレベル低い。

まあ、予想を売っている職業であるからしてシルシは大事だろう。

まだ、つづく?

それよりどう買うか、まで突っ込むのがその競馬予想TVとかいう番組じゃないの?

もう800回オンエア(18年!)が近いのに、ソレ言っているのは信じられない。

自分の見立てを具体的にどう「表現」するか、

それが個人の主観にまかせられている。

一部京大系馬券師による私論は見たことがあるけれど、

馬券の最低単位が100円である以上、資金の多寡による手法の差は

生じるのが道理。

あくまで自分の立場は「予想不要、シルシ不要論」

シルシは馬券を買うときのジャマ。っていうか全体の集中分散を感じ取るだけの役割。

当然オッズが先。オッズ分布が先。

それは論理であって科学である、とまで言いたいぐらい。

ま、それを証明する実績は足りませんがね。

他人と違うやり方、がここにあるんかなあ…。

いずれにしろ不的中をシルシのせいにするのがギャンブル脳。

« ★急務はギャンブル脳との離別(2)★馬券を買うことのいかに容易なことか! | トップページ | ★急務はギャンブル脳との離別(4)★好き嫌いが多過ぎませんか? »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/62202273

この記事へのトラックバック一覧です: ★急務はギャンブル脳との離別(3)★予想シルシなど90%不要:

« ★急務はギャンブル脳との離別(2)★馬券を買うことのいかに容易なことか! | トップページ | ★急務はギャンブル脳との離別(4)★好き嫌いが多過ぎませんか? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31