フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★セレクトセール初日速報★金子オーナー、ことしは爆買いです。 | トップページ | ★「同じ」4人組に毎年10回会うのである?★全部別人?バカな!(笑) »

2015年7月13日 (月)

★寝顔は公開しませんが撮ってます★いつもの四人組、彼らは何に懸命?

とっても微妙な気分だけど、振り切って(笑)。

いざというときに緊張しないためには慣れ。

度胸があるかないかの個人差はあるんだろうけど、度胸のない奴の慣れと

度胸のある奴の初めて、をイメージするとどうかね。

さて、度胸に関係なく「初めて」の事柄が日常なわけはないわな、非日常。。。

でもってケイバが「非日常」である時点で、たぶんこっちの言い分は伝わらない。

「ケイバが日常」な人のキモチが「ケイバが非日常」な人にはわかるわけない。

もちろん常に日常化を意識して全レース買っているから、

ケイバが非日常の人の気持ちはこっちからもわからない。

にもかかわらず、奥底には

「ケイバは非日常だから負けてもしょうがない」というのがあるんじゃないか。

「ケイバという日常に負け続けているのは悔しすぎる」なんて思わないから、

そもそもモチベーションから違う。

まあいい。

そこに日頃以上のギャップを感じるのが地元函館開催。

函館旅行を日常と意識せよ、なんて成り立つわけはない。

旅行は非日常。当たり前。

でもついでに函館競馬も非日常に成り下がる。

これをケイバそのものが非日常の人に問いても、「さっぱりわからん」だろう。

だから自分がイラつくポイントは、「普段ケイバしているのに函館競馬だけ特別になる奴」

の非日常行動なのである。

しかし、だ。

冷静に考えてみると、ケイバ=非日常な奴の函館訪問の比率は、場外時より高い。

場外時でもパドックシート最前列で、「珍しい場所に来てしまった奴」が半分以上なんだから

開催時となると「にわかファン」だらけになるのはしかたのないことだと思う。

永年、函館を含めて競馬場の指定席に入り浸っていて感じるのは「ケイバが日常」な馬券ファンが

いかに育っていないか、だ。だからこそ「BB団」に感じるところが生じるわけだけど。

「指定席で舞い上がってしまっている奴ら」には、「ケイバが日常」なコアなファンの存在は

意識することは不可能という構図になる。

こっちが「だから負けるんだよね。そもそも準備不足というか、準備してないじゃん!」と

思ってもなぜそう見られるのかすら理解できない。

残念だけど。

日曜日、典型的な四人衆がネット指定ゾーンに4人横並びで座っていた。

こういう人たちは狭い狭い函館競馬場の指定席でも1日に何組も来ているので、

「典型的」という表現が可能なんだけど、本人たちにとってみればそうじゃないのではないか?

視点の変換が不可能、なのはギャンブル脳の典型だけど、その域にまでも達していない。

必死に馬券と格闘することすら放棄している。

許されるか、許されないか。

はい、個人の勝手ですか? もっとよく考えたほうがいい。と思う。

« ★セレクトセール初日速報★金子オーナー、ことしは爆買いです。 | トップページ | ★「同じ」4人組に毎年10回会うのである?★全部別人?バカな!(笑) »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61883074

この記事へのトラックバック一覧です: ★寝顔は公開しませんが撮ってます★いつもの四人組、彼らは何に懸命?:

« ★セレクトセール初日速報★金子オーナー、ことしは爆買いです。 | トップページ | ★「同じ」4人組に毎年10回会うのである?★全部別人?バカな!(笑) »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31