フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★セレクトセール2015分析・生産者編★ただし主催者サイドの戦略は着実 | トップページ | ★函館記念は天王山、ですか?★それならそれでもいいですけど。 »

2015年7月17日 (金)

★セレクトセール2015分析・種牡馬編★常に「新たな」希望が求められる世界

3本めは種牡馬別落札価格。

Sire15_

いかにディープ産駒が平均価格を引き上げているか、ですな。

全平均の2倍を軽く超えている。総売上の23%がディープ産駒。

まあここに「1億までなら出せる」オーナーさんがごろごろいるわけですか。

それにしても新種牡馬、実績のない種牡馬が人気ですね。

ことしデビューのワークフォース、来年デビューのルーラーシップ、

再来年デビューのロードカナロア、オルフェーヴル。

コケるのはどれかな。このパターンなんで

ハービンジャーもことしは危ないと見ますよ。

両日の売上131億。JRAの日々の売上、レース賞金と比較してみましょうね。

Win5の何回分だい? フェラーリがブース出すのもわかるでしょ?

目当てのウマ、落とせなかったら、腹いせに(笑)買って行って、てね。

« ★セレクトセール2015分析・生産者編★ただし主催者サイドの戦略は着実 | トップページ | ★函館記念は天王山、ですか?★それならそれでもいいですけど。 »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61901541

この記事へのトラックバック一覧です: ★セレクトセール2015分析・種牡馬編★常に「新たな」希望が求められる世界:

« ★セレクトセール2015分析・生産者編★ただし主催者サイドの戦略は着実 | トップページ | ★函館記念は天王山、ですか?★それならそれでもいいですけど。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31