フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★小倉の定宿も看板書き換え★…で結局、最安宿で可となる寂しさ | トップページ | ★存在する可能性をいかに実感するか★「答え」は不的中の中に… »

2015年6月 1日 (月)

★「つまらない」の見立てはなぜ発生するか★オッズは饒舌だよ!

くだらない話をしてたかと思うと、突然核心をついた話をするから油断のならないブログ。

ちゃんと順序があるんだけど、いきなり理解しようとするとオカルトになるのかもね。

こんなレース。5月24日東京4レース。

150524tyo04

「荒れそうもなくてつまらない」ので投げやりに買う。

1人気から2人気、3人気へ馬連。その裏の馬単。

これが3人気、1人気と入線して、レース回収率690%というナイスな結果になる。

じゃあ、荒れそうもなくてつまらない」はピタッと決まっていたのか。

三連馬券で考えると、3着の6人気馬がなかなか適切に買えない、わけだ。

同じように「荒れそうもなくてつまらんな」という5月30日京都5R。

これも、

150530kyo05

これも馬連2点、馬単2点。

オッズを見て少し配分をいじって、回収率298%。

これも1人気2人気でちゃんと決着しているが、3着にヘンな馬が来て、

3連馬券を買う人は壊滅。

上位が抜けているレースで3着荒れこそが読むことが不毛で、結果も不毛、

ということにいつまで経っても気づかないよね。

こういう買い方に対して

「あんた、自分でつまらない、期待値が低い、といって何で馬券買うの」

そういうツッコミに対して、いつも自問自答している。

いいじゃない、リズムを整えるため、自己肯定するための、なんちゃってな軽い買い目

なんだから許してよ。

重要なのはオッズを俯瞰して、期待値やリスクを測ること。

そこが見えていなければ、自分自身のやっていることを理解せずに馬券を

買うことになる。

ただただ均等に買い、トリガミになって悔しがったりする。

最近とみに意識するのは「ムダな買い目の排除」と「思い切った自動BOX」の切り替え。

ベストは3頭BOXなのに、5頭BOXになってしまう場合の理論の裏付けだ。

目をつぶってやたらに振り回してもボールは当たってくれない。

これを精査しながら10分おきに1日36回(24回)行うことで見えて来るもの、

これをナメちゃあいけないよね。

« ★小倉の定宿も看板書き換え★…で結局、最安宿で可となる寂しさ | トップページ | ★存在する可能性をいかに実感するか★「答え」は不的中の中に… »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61680720

この記事へのトラックバック一覧です: ★「つまらない」の見立てはなぜ発生するか★オッズは饒舌だよ!:

« ★小倉の定宿も看板書き換え★…で結局、最安宿で可となる寂しさ | トップページ | ★存在する可能性をいかに実感するか★「答え」は不的中の中に… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31