フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★何を信じるかの貴重な体験★それでもケイバで勝つのは難しい | トップページ | ★ゼロに何をかけても、な★いるんなら出て来いよ、いないんだろ(笑) »

2015年5月19日 (火)

★真実を知るいいチャンスなのに★マスコミは配当史上2位を囃すけどね

もう少し引っ張る。

鬼の首を獲ったようにこれで1年やろうというわけじゃない。

競馬予想TVでは牝系の高柳氏が単勝1000円と馬連200円を的中させていた。

へえ、そうだよな、買える馬券だ。

考えてほしいのは

「5-7、買えた」

「5-7、そんなにつくの? 押さえでも買えばよかった」

こう思う人の大半は口だけだけど、ごく少数は次からはやってみよう、と思っている。

その成果が出る日は、その人の買うレース数にかかっている。

たぶん、次の300回以内には来るんじゃないか(笑)。

G1しか買わない人は10年ぐらいは待ったほうがいいよね(笑)。

問題は

「5-7なんて買い目買えない」

心底そう思っている人。口だけの人よりも症状は重い。

これからも長期にわたってマイナスを計上しつづけることだろう。

「馬券は買わないと当たらない」

この言葉にも両面あるけど、ほんとうに捉え方。

ヌーヴォレコルトが戦犯と書いていた有名評論家がいたけど、大丈夫?

戦犯はミナレットでしょう。

もうメディアにも出ているけど、三連単配当史上1、2位両方に絡んでいるよ、この馬。

じゃあ、この戦犯を捕まえられるのか?

三連馬券を追っている限り、無理でしょう。

無理じゃない人は百万長者にもうすでになっている。

牝系高柳氏がどんな馬券種で当てていたかって?

これで番組の年間回収率がどれだけ回復したかって?

ギャンブル脳はその現実を見ない、わけです。

« ★何を信じるかの貴重な体験★それでもケイバで勝つのは難しい | トップページ | ★ゼロに何をかけても、な★いるんなら出て来いよ、いないんだろ(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61611761

この記事へのトラックバック一覧です: ★真実を知るいいチャンスなのに★マスコミは配当史上2位を囃すけどね:

« ★何を信じるかの貴重な体験★それでもケイバで勝つのは難しい | トップページ | ★ゼロに何をかけても、な★いるんなら出て来いよ、いないんだろ(笑) »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31