フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★「血統」は深いよ★馬券に活かすのも「深いよ」(2) | トップページ | ★競走馬と一緒で基本レベルも年々上昇★美浦併用の先駆者は誰??? »

2015年5月19日 (火)

★「血統」は深いよ★馬券に活かすのも「深いよ」(3)

ちなみに世代ごとにデータをとって、共通の傾向があるとすれば、

それはその種牡馬の本質。

そこを押さえておけば馬券に有効だ。

ネオユニヴァース牝馬はダ>芝とか

カネヒキリ牝馬はダート不適とか

完全マイナーな種牡馬じゃなくても知っていれば「フフフ」というデータはいくらもある。

ゼンノロブロイ牝馬、キンカメ牝馬は多すぎて強い馬は強いけど、

ダート穴馬は少ない傾向なので単回・複回が低い、とかね。

出走数順位50位以下になると、特定の個体の活躍で数字が大きく変わってくるので

注意が必要だけどね。

まあ、優秀な牝系の能力を引き出すのが優秀な種牡馬で、ダメな種牡馬は

牝系の長所を消して自分の色ばっかり出したがる。そうなると総合力は仔馬<父×母

が確定しちゃうよね。

なかには隔世遺伝で何代か前の先祖の特徴を継承している個体もいる。

最近はそれを毛色でチェックしているけどね。

ディープ産駒に芦毛は少ないけど、その数少ない芦毛、

スマートレイアーやクランモンタナ、エイシンヒカリ、ダノンプラチナらの適性と成長は

要注目とかね。

最近思うけど、データは「買い」より「消し」が重要に思うんだよね。

不要な馬を買い目に入れないを徹底することが的中確率を上昇させる、とね。

だから血統データも買い、というより消し重視。

だめだ、全部は語れないわ。

ま、見切るSS系…ここがまあ肝心な部分かも

« ★「血統」は深いよ★馬券に活かすのも「深いよ」(2) | トップページ | ★競走馬と一緒で基本レベルも年々上昇★美浦併用の先駆者は誰??? »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61612058

この記事へのトラックバック一覧です: ★「血統」は深いよ★馬券に活かすのも「深いよ」(3) :

« ★「血統」は深いよ★馬券に活かすのも「深いよ」(2) | トップページ | ★競走馬と一緒で基本レベルも年々上昇★美浦併用の先駆者は誰??? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31