フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券を当てるのにだいじなこと、回収するのにだいじなこと★それ、永遠のテーマだわ | トップページ | ★ううう…煮詰まった?★まあ季節的なことも、ある »

2015年5月 7日 (木)

★どこまでも手抜きを求める人間の性(さが)★負け組なのは手を抜くから、でしょ?

ブログを始めた当初から感じていたことだけど、

「Aに近いように見えるB」と

「Bに近いように見えるA」では根本的に違うんだよね。

ま、この例えですでに混乱している向きもあるんだろうけど(笑)。

だいじなことに気がついたのかな?と一瞬思うけど、

「だいじなこと」が認識できていないので、大きな網の目から獲物は逃げていく。

せっかく近いところへ来たのに…とこっちは思うんだけど、

本人にとっては何に近いのか遠いのか、無自覚。

じゃあね、さようなら。

「競馬で軸を決める基本は何ですか」

こういう検索ワード。

一見、常識にかなっているようで、きわめてトンチンカンなのである。

たぶんこのトンチンカンの意味が9割以上の人には理解できないのではないか?

どうすれば「軸馬がわかる」か、ではなくどうすれば、

馬券を的中させられるか、が先であることに気づいていないだから、すごい、というしかない。

「連勝」馬券を買うときに、必ず買い目に含まれるだろう、と見なすことができる馬を

「軸馬」という。

さあ、来る確率が高いが配当が安い馬と、来る確率は低いが配当が高い馬と

どっちを選ぶんだ?

「軸馬を決める」行為とまったく別の発想が必要であることがわかるだろう。

え?わからない?

ケイバはくじ引きじゃないよ。

世間がどこまでロジカルシンキングが苦手なのか、さっぱりわからないが、

こう来たらこう来る、こう来てほしくないから今のうちにこうしておく、

それじゃ人生だしょ?

最近はわからないことを窓に突っ込むのではなく、スマホに向かってしゃべるのが

流儀らしい。

それさ、変換がめんどいってだけなんだけど、音声認識>変換となって

初めて成立するんだろうに。

そしてどんどん変換=正しい日本語が苦手になっていく。

音声認識機能は別の目的で開発された技術なんじゃなかったっけ?

« ★馬券を当てるのにだいじなこと、回収するのにだいじなこと★それ、永遠のテーマだわ | トップページ | ★ううう…煮詰まった?★まあ季節的なことも、ある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61552335

この記事へのトラックバック一覧です: ★どこまでも手抜きを求める人間の性(さが)★負け組なのは手を抜くから、でしょ?:

« ★馬券を当てるのにだいじなこと、回収するのにだいじなこと★それ、永遠のテーマだわ | トップページ | ★ううう…煮詰まった?★まあ季節的なことも、ある »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31