フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★世の中は他人のエゴでできている?★埋め止めて沈むか、ガン無視か? | トップページ | ★いちおう忠告、としてみます★しかし、こういうテクもあるな、実は。新機軸! »

2015年3月20日 (金)

★そしてまた週末がやってくる…★今週も気を引き締めて

そのときは千載一遇!と思った。

やった出会った、と思った。でも相手はそう思わなかったんだな。

チャンス!と思ったけど、案外相手の反応は鈍かった。冷徹だった。

つまり、この出会いを成功に持ち込む「執念」が自分に欠けていた。

いや、そこまで犠牲を払って、努力する根性がなかった。

な。

そういうことだろ?

というわけで、昨日の出馬表分析からの連想。

以前書いたのと同じものも含まれるのはご容赦。

・セットには有意なもの、有意性のないものがある

→これは両者の力関係。どっちが仕掛けているか、向上心・野望があるか、

そこが分かれ目

そこで「定番セット」「儀礼セット」「挑戦セット」軸はこの3種類か。

すべてが挑戦から定番に進化すれば美しいのだが、ケイバって奴は相対的な

戦いだから、勝ち組がいれば負け組もいる。キビシイ。

・セットじゃない「挑戦」もある。これはミルコ、ルメール問題と関連しているのだろう。

勝負週ではデキるところをアピールしないといけない。

この勝負週にすべるとエラい将来が待っている。

某若手のN騎手、半年ぐらい前、勝負週?ということで狙った。

ことごとくダメだった。今は週2、3鞍の見かけない騎手になっている。

減量が終わったタイミングと合ってしまい、厳しい状況を続けている。

某若手のN騎手(別の騎手)。減量が取れるラストの半年でけっこう頑張った。

自分もブログで「こんな名前初めて叫んだ」と書いたような気がする。

しかし、残念ながら現在は前の騎手と似たようなポジション。週に2、3鞍。

遅きに失した、ということ。

例の複勝率50%コンビはそれを知っているから、必死に売り出している。

同期のM騎手もうかうかしていられない、ミルコ、ルメール問題。

3月1日の期替わりで、転厩馬をひとしきり調べた。某陣営のウマが大挙?して

N厩舎に転厩。え?テコ入れはM厩舎だったはず。見捨てた?任務完了?

テコ入れ軍団はS騎手やK騎手も救っているから、義侠心に厚い人たちなんだな、きっと。

じゃ、M厩舎は成績、具体的にどれだけ上がった?

調べると超E級から、しっかりD級に昇格。順位は50位ぐらい上がった。

50厩舎も抜いたの? 4、5頭も活躍してないっしょ。未勝利&500万で。

で、新たな矛先のN厩舎は、と見るとあらまあひどいじゃないの。

E級ゾーンにどっぷり。ワースト5を争う体たらく。まだ1年の4分の1も終わってない、

とか言ってると、沈んだままでっせ。そっか、だからテコ入れか。

Sオーナーって競馬界全体のことを思っているアツイ人なのかな。

ところでN厩舎のほかにもD~Eゾーンには「え?」と思うような、かつての中堅上位

厩舎が沈んでいる。そういえば最近活躍馬いないもんな。

こういった浮き沈みとセットの組み方を重ね合わせれば、

「そんな日常では浮いてこないだろ」が見て取れる。

決まった騎手を乗せて着外を繰り返し、傷をなめ合う日常では馬券を買う気にも

ならない。50回に1回、単勝45倍をイッパツ決めて、穴を印象づけるも、単回は

100円割れっていう買い甲斐のない厩舎(コンビ)。

1076頭の出馬表にはそんなドラマがつまっている。強い奴はなぜ強いのか。

マネジメント論にも進展するぐらいの情報量ですな、毎週。

« ★世の中は他人のエゴでできている?★埋め止めて沈むか、ガン無視か? | トップページ | ★いちおう忠告、としてみます★しかし、こういうテクもあるな、実は。新機軸! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61308957

この記事へのトラックバック一覧です: ★そしてまた週末がやってくる…★今週も気を引き締めて:

« ★世の中は他人のエゴでできている?★埋め止めて沈むか、ガン無視か? | トップページ | ★いちおう忠告、としてみます★しかし、こういうテクもあるな、実は。新機軸! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31