フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★先週…まさかのターニングポイント?★あまりの明暗に、口あんぐり | トップページ | ★血統侮るななかれの本質がソコに…★ディープ芦毛の限界点は? »

2015年3月25日 (水)

★期待すらない状況と比べたら幸せ★でも馬券は別、だあ。

ちゅうことで血統理論派世代別4分割理論と、

優性遺伝重視理論へ分化しているきょうこの頃です。

毎週、ではなんなんで2週おきに種牡馬データを更新しているんだけど、

大穴で数字を一気にあげちゃうクチは対処不能としても、

率はいいのにじわじわ回収を下げている種牡馬がいる。

つまり一部の人気馬しか走らない、そういう種牡馬。

とうとう今週クロフネ牝馬(ダート)が複回50円を切った。複勝率も18%。

馬券名人ほど穴種牡馬にビンカンじゃなきゃいけないから、この対極に位置する

数字は気にしておくべき。

ほかにもハーツクライ牝馬(芝)も50円切り。こっちは複勝率20%。

ハービンジャー牝馬(芝)も同様。こっちは複勝率23%。

早い話が期待過剰。人気で消して吉、ってことだわ。

ディープインパクト牝馬(ダート)なんて、超レアだけど単回190円、複勝率26%

だもん。「期待」と「実力」の本質がわかるでしょう。

あの日曜の阪神1Rが決まった要因の3割はこのデータ理解。

3歳未勝利牝馬限定ダートとか見ると「消し」種牡馬のオンパレードで

ホントに楽だわ。まあ、多過ぎてどれかは来るんだけど、消し同士3頭は

まあ起こらないから。

« ★先週…まさかのターニングポイント?★あまりの明暗に、口あんぐり | トップページ | ★血統侮るななかれの本質がソコに…★ディープ芦毛の限界点は? »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61334913

この記事へのトラックバック一覧です: ★期待すらない状況と比べたら幸せ★でも馬券は別、だあ。:

« ★先週…まさかのターニングポイント?★あまりの明暗に、口あんぐり | トップページ | ★血統侮るななかれの本質がソコに…★ディープ芦毛の限界点は? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31