フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★可能性を数値化してみると…★ま、けっこう高い確率かもよ | トップページ | ★まあ氷山の一角…★仮説→はじめに結論ありき、なんですわ »

2015年3月19日 (木)

★自然に素直に…で、こうなるわけか★データの不整合が面白い!

あまりに「バカ」を連発しすぎた。

自分で定義は?と言ってるもんな。

論理性のない(弱い)奴としておく。もしくは「自分にはできないと最初から諦めている」奴、

としておくよ。

だいたい年に1回ぐらい…140分の1ぐらいの確率で(地元で)

「パソコンで馬券買っているんだあ。オレそういうのちょせないからなあ」

という高齢者に出会う。

ちょせないは「操作できない、いじくれない」という意味の地元の方言ね。

70になってもパソコンは始められます、言うのは簡単。本人のやる気でしょう。

そういやこないだふとしたことで発見した某音楽評論家はツイッターでつぶやきまくり

だったぞ。ゲーノー力の強い人はまた高齢でも好奇心も並はずれているんだよね。

さてと、実は本格的に「統計学」へ進む道も考えたことがあるんだが、

格別数学が強いわけじゃないので、そっちはやらなかった。だから我流。

でも好きなんだよね、統計分析。

それでもギョーカイで生きてきて、この件について、「そう来るかい!」と驚いたケースは

あまりに記憶がなく、逆に「何を言いたいかわからない」と返されることのほうが

圧倒的に多い。そんだけ「全体像」「部分の傾向」「両者の差」に皆さん関心がない。

これを心理的に分析すれば、「自分の立ち位置を気にする」ってことなんだろう。

自分の立ち位置を気にする奴は、他人の立ち位置も気にする。

気にしてもしょうがないかもしれないが。

または、「立ち位置を創る」こともあるだろう。結論ありきの統計手法もよくある。

後部座席シートベルト問題なんかは最たるもんだよな。

しかし、脱線が過ぎる。

2012年に中京コースがリニューアルされてデータが一新された。

当時からずっと枠順の有利不利を見てきたが、大まかにいって内枠と外枠と

両方いい。そんなコースが多い気がする。以下はダ1800の16頭立ての

枠順別成績。2枠が突出している。

Chukyo_d1800

この条件で「まだ」98レースしか行われていないので、データ不足、と決めつける

こともできるのだが、2枠の有利は当初から継続している。

Chukyo_d1800_2waku

1・3枠はダメで2枠でないと。やや微妙に人気馬が配置されているとも言えなくもないが、

2枠の次にいいのは6枠で5枠はダメである。

府中のマイルだと真ん中らへんが有利、なんていうケースもあるし、結果は結果なんだろう

けれど不思議だ。

昨晩の2013年から突然黄金パターンになったケースもあり、そこがデータの不思議な

ところだが、はっきり言って中京コースは偏りが大きい。

でもうまく説明できるケースが少ない。

さて中京ダ1800。まだことしの開催は2枠が1回しか来ていない。

この傾向が続くなら、このあと辻褄が合う、ことになる。忘れずに狙ってみたい。

うーん、忘れそう。

« ★可能性を数値化してみると…★ま、けっこう高い確率かもよ | トップページ | ★まあ氷山の一角…★仮説→はじめに結論ありき、なんですわ »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61304119

この記事へのトラックバック一覧です: ★自然に素直に…で、こうなるわけか★データの不整合が面白い!:

« ★可能性を数値化してみると…★ま、けっこう高い確率かもよ | トップページ | ★まあ氷山の一角…★仮説→はじめに結論ありき、なんですわ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31