フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★2月の馬券探偵(1)★カツマタ君から学ぶものはあるのか? | トップページ | ★シャレにならないからこそ、教訓になる★やっぱり「笑い」はセンスだ! »

2015年2月 9日 (月)

★2月の馬券探偵(2)★ケイバは当たると思ったほうが結果はついてくる

続く捜査対象は二人のお父さんである。土曜日の彼は50代、日曜日の彼は60代。

画像捕獲したのはこの年齢のベテランさんが買う馬券ではない。

「競馬は負けることがわかっているので、少しだけ遊ぶ」負け組肯定馬券である。

まあ、こういう打ち方の人は多いので突っ込んでもしょうがないのだが、

ポイントは次の部分にある。

150207mumei12

*土曜日のお父さん(50代)

三連単へ行くタイミングと枠連へ走るタイミングに注目だ。

東京10Rはエイシンアロンジーから行くのは正しいと思うのだが12→2の馬単と12→2→6の

三連単の重ね買いが問題。1→2人気と1→2→3人気の重ね買いは、回収しようという意識が薄いことの証明。

勝負なのか、勝負でないのか。

でもって決着は2→12でダービーフィズの差し切り。絵にかいたような裏目である。

遡って京都9Rも初心者買い目が爆発している。

以前から三連単3頭BOXは三連複1点に置き換えたほうが

リスクが少ない、と言っているが、まずその基本が理解できていない。

上級者とど素人を見分けるポイント。しかも、ここも選んだ3頭は1-2-3人気

である。ちなみにここは筆者が7人気の単勝勝負で週の流れを引き寄せたレース。

自分が積極的にケイバに参加するというより、嫌々付き合っている印象すら感じる。

で、小倉はよくわからないので買わない。→東京・京都も実はよくわからないんですけどね。

馬券を買わないでここにいたら申し訳ないので、人気サイドの馬券をちょっとだけ。。。

そんな時間の過ごし方に見える。

150208mumei13

*日曜日のお父さん(60代)

小倉を敬遠している傾向は彼もいっしょ。

彼の馬券の重要なポイントは馬単1点買い=1000円のレース選定。

小倉5R=5頭立ての新馬戦を1→3人気で馬単1点買い(結果は2→1人気決着)

東京5R=1→2人気で馬単1点買い(結果は1→3人気決着)

京都11R=2→1人気で馬単1点買い(結果は1→2人気決着)

これが1レース予算1000円の人の1点買いならわからなくはない。

わざわざ金額を上げて1点買いして外しているから愚かなのだ。

ちなみに小倉5Rも京都11Rも筆者は三連単的中させているが、期待値から言って、

買わないほうが賢明なレースだったと思う。

つまり二人とも、ケイバがわかっていないから、ケイバに付き合わされている。

自分が主体になっていない。

ただし、自分が主人公になりすぎるとカツマタ君馬券になってしまう。

はい、そこに正解、真理があるんだと思う。

複数のレースを買おうというなら、「流れに乗る」というコトバをもっとかみしめるべきでしょう。

« ★2月の馬券探偵(1)★カツマタ君から学ぶものはあるのか? | トップページ | ★シャレにならないからこそ、教訓になる★やっぱり「笑い」はセンスだ! »

シリーズ「馬券」探偵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61111171

この記事へのトラックバック一覧です: ★2月の馬券探偵(2)★ケイバは当たると思ったほうが結果はついてくる:

« ★2月の馬券探偵(1)★カツマタ君から学ぶものはあるのか? | トップページ | ★シャレにならないからこそ、教訓になる★やっぱり「笑い」はセンスだ! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31