フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★もっとできるはず、と思うのは第三者★本人たちはほぼ自覚はなし | トップページ | ★強豪を避けたい心理、けたぐりを決めたい心理★食える条件を探すプロがいる! »

2015年1月15日 (木)

★秘めたほうがいいのに秘めない理由★有言実行ではすまされないって?

さっきようやく昨夜の画像がアップできた。

何?通信環境?

さて、お蔵入りしかけていたネタも放出しておく。

POGでは池江厩舎のディープ産駒を2回もデビュー戦をしくじったが、

もう2頭突っ込んで2勝。数字はあわせてくるよね、そこそこに。

しくじった2頭もダービーまでには戻ってきて勝ち上がってくださいよ。

さて、池江調教師、去年の暮れにNHK(BS)の為末大の番組に出ていてね、見た。

為末氏もキャスターとしてはアマチュアな感じが抜けなくて、ケイバも素人だったけど、

競走馬のコンディショニング、トレーニング(メンタル・フィジカル)へ落とし込んで

まあアスリート的な視点で番組はまとまっていたかと思う。

そこで調教師が言っていたのは「サトノアラジンで凱旋門賞へ行く」

だって番組そのものはそのネタを軸に展開されているんだから。

まさかNHKの制作スタッフがそう仕向けたわけじゃないだろう。

NHKでそんな長期ビジョンを語って、その裏で得するのは誰?

しかもBS、視聴率は低い。

いや、現時点ではこの事実を頭の片隅において、池江厩舎の出走を見守ろう、

ってだけだけど。

ところで、ラブイズブーシェも凱旋門賞を目標としてぶち上げている。

やっぱりそこでもオーナー対策なんだろうか?

« ★もっとできるはず、と思うのは第三者★本人たちはほぼ自覚はなし | トップページ | ★強豪を避けたい心理、けたぐりを決めたい心理★食える条件を探すプロがいる! »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60976951

この記事へのトラックバック一覧です: ★秘めたほうがいいのに秘めない理由★有言実行ではすまされないって?:

« ★もっとできるはず、と思うのは第三者★本人たちはほぼ自覚はなし | トップページ | ★強豪を避けたい心理、けたぐりを決めたい心理★食える条件を探すプロがいる! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31