フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★こんだけ説明しても…★わかろうとしない奴には念仏! | トップページ | ★高度なことを言うつもりはありませんが…★科学的、論理的にはね。 »

2015年1月 8日 (木)

★最強の結論がコレ★「激走情報」ある限り、完全秘匿は不可能、というワケ

4日の日曜にも大下さんに「M型面白い!」という話をしたんだが、

集中投票において、以前「V字型」「継続型」という話を出したと思う。

V字型はある時間帯(分刻み)にぐっと買いこまれるが、すぐに元に戻る動きをするオッズ。

継続型はどんどん買われていって、時間につれて偏重が大きくなるケース。

実は前者には「弱いインサイダー」が含まれていて、情報が強力とはいえない場合が

よくある。当然ながら時間帯では後出しのほうが同じ動きでも規模が大きい。

だから、後出しほど信頼度が高い。

だからA、B、Cの3か所に動きが出てその組み合わせを志向したとき、最後の最後に

Dにも偏重が感知されればA、B、Cのうち欠点がある買い目を切ったらどう?という

ことにもなる。ま、ブログ主の場合は、全部フォローしようとして点数が増えて

回収率を下げちゃいますがね。もしくはA、B、Cのつもりが、あわててB、C、Dと

買ってしまい、最初のAと最後のDが激走ということもあるんでね。

これに対しM型は一見この逆の動き。買いこまれるの反対で、急に支持率が落ちるケース。

落ち幅が極端なケース。たとえば、放馬して除外寸前とか、そういうときの動きがまさにこれ。

でもでもそんなケースは超レア。急に支持率が落ちてクサイと思っていると、

最後の最後に買われたりする。つまり支持率急落はそのオッズを取った直前に

偏重が入っていたからなんだよね。某●●●じゃないので、各レースを切れ目なく継続的に

オッズ監視できるわけじゃないので、たとえば25分前、4分前、3分前の3か所で読もうと

すれば4分前、3分前には圏外だったのに、2分前には「おや?」という動きになる場合がある。

もちろん、結果に結びつくから、支持率急落もサイン、と見るわけだ。

VとMはどっちからどう見てそういうか、という話なんで、とりあえず反対の動きに見える

パターンとしておこう。

ちなみに継続型の中には、オンエアでだれかが推したとか、パドック(返し馬)が

誰にでもわかるほどよかったとか、インサイダーじゃない部分も含まれるよね。

最近よく見かけるのは、複勝の偏重で、2頭のペアがどっちが犯人か悩んでいるときに、

最後に犯人のほうが単勝も売れて、その結果激走するケース。

こんなん上位人気で発生すれば、インサイダーとは無関係な一般票でしょう。

良識のある一般票。Targetではその「過程」が残らないので残念だけど、

すべての激走馬が痕跡を残すとは限らないから。

とにかく「インサイダー」の6文字に惑わされている時点でなーんもわかってない、

ちゅうこと。某●●●では緻密に場合分けしているみたいだからね。

ところが、もっと押さえておきたいポイントは、ふだん自分は

時系列的には多くても4か所ぐらいしかチェックしないけど、

チェックしている馬券種は多くない。

つまり情報を持っている側がこっちがチェックしていない馬券種で勝負していれば、

まず気配は感知できないわけだ。

だがしかし。

横で坂本さんや大下さんが、当たったハズレた、というわけでその度に

「○倍だよ」と言ってあげようとすると、自分がラスト1分で買ったときのオッズがまあ

見事に美しく変わる。7割がた「下がる」。

いかに知っている人が最後にドカンと買っているか。

もちろん当てるつもりで買っていくということは、三連単だけ買っているハズがないのである。

多くの場合、的中を担保する馬券を必ず押さえている。

もちろん例外もあるけど、そこにこそ「直前投票の真理」があるわけだし、

ハズしたくないインサイダーをトレースする極意があるんだと思う。

他人に激走馬をバラしたくないだけのために、締切に間に合わないバカは

どこにもいないはずだからね。

« ★こんだけ説明しても…★わかろうとしない奴には念仏! | トップページ | ★高度なことを言うつもりはありませんが…★科学的、論理的にはね。 »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60943419

この記事へのトラックバック一覧です: ★最強の結論がコレ★「激走情報」ある限り、完全秘匿は不可能、というワケ:

« ★こんだけ説明しても…★わかろうとしない奴には念仏! | トップページ | ★高度なことを言うつもりはありませんが…★科学的、論理的にはね。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31