フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★「進歩なし」は同じ人?★そ、95%は同じ人 | トップページ | ★不的中馬券とPOG指名馬の将来性★いやあ、ためになる!!! »

2015年1月 7日 (水)

★常に「例外」を意識すること★早熟血統は種牡馬だけで判別できず

発想のきっかけは中山金杯のマイネルフロスト。

順を追っていくと、しっかり牧場で乗り込んでいてトレセンでの強い調教を

必要としないマイネル軍団の中で、高木厩舎に所属しているこの馬は

1月の2日・3日で坂路で2本「ずつ」乗っていて、この高木厩舎は美浦でも

大久保洋吉厩舎と並ぶハードトレ厩舎。

中山金杯のレースを作ったのは同じ軍団のマイネルミラノで、この馬も前走、

あまりに見事な勝利に「覚醒→ステゴ産駒→目標・15年有馬記念」とひらめいたほど。

ミラノを逃げさせての、前門の虎後門の狼作戦、と見ていたのに、フロストは伸びず6着。

どうした? 能力不足? 乗り方?

とりあえずブラックタイド産駒の成長力、に着目してみた。

Seichoubtd

どうなんだろう。4歳の勝率は確かに悪い。でもこれは初年度産駒のみのデータ。

でもこれを条件別に見ると1000万下、以上のクラスで複勝圏に入っていたのは、ほんの数頭。

デイリー2歳勝ちのテイエムイナズマの印象が強すぎるのか。

あとはサイモンラムセスとプラスペスカ(どちらも現500万)

まだデータが少ないとは言えるけど?

2歳戦ではおいしい種牡馬なのに、4歳では消し?

で全弟のディープインパクトのデータ。

Seichoudeep

まあ、輝かしいわ。輝かしすぎて、早熟に見えるほど。

6歳で複勝率20%もあれば優秀優秀。

次に示すのが6歳馬の種牡馬別戦績(2014年)。

Seichou6sai

おや?ステイゴールドだけ抜けて低い。

5歳時データではステゴ産駒は複勝率22%。

ところが6歳になると7%。

でも出走数は5歳だと26位。6歳だと5位。

つまりは5歳まで残ったウマたちは継続して賞金を稼ぎ続ける、ってこと。

3着以内に入らないまでも。

マイティスコール、ゴールドブライアン、スマートリバティー、ナカヤマナイト、

セイカプリコーンの5頭は14年の6戦以上して3着内は一度もナシ。

マイティスコールなんか15戦してますわ。(4着1回、5着2回)

ということはよくも悪くも個体差の要素が大きくて、それがデータの概要を左右する

ってことみたいね。

・真に成長力のある馬

・頭打ちになって登録抹消される馬

・健康でそこそこなので、全体の数字を下げても出走し続ける馬

これらを総合した数値がデータ、というわけ。

成長力があってクラスが上がっても勝ち負け、という馬はそうはいないので、

それこそ、個体識別が必要になってくるのか。合わせて馬主事情も関係してくる。

そこそこ賞金を稼ぐのなら厩舎に置いておきたいから。

ということで、最後に生産者別データ。

Seichou6sai_br

合格ラインの複勝率20%をクリアできている方々、健康なので使い続けている方々が

おぼろげながらわかるよね。

どういう馬主活動を志向しているか。

11位の某軍団(生産牧場として)の37%は目立つけどこれもたった4頭の選抜軍が残した実績。

オープンはデザートオアシス1頭だけだから。

血統データが危うさが垣間見れるよなあ。

« ★「進歩なし」は同じ人?★そ、95%は同じ人 | トップページ | ★不的中馬券とPOG指名馬の将来性★いやあ、ためになる!!! »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60935738

この記事へのトラックバック一覧です: ★常に「例外」を意識すること★早熟血統は種牡馬だけで判別できず:

« ★「進歩なし」は同じ人?★そ、95%は同じ人 | トップページ | ★不的中馬券とPOG指名馬の将来性★いやあ、ためになる!!! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31