フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券探偵2015第3回★やり方がまだよくわからない、ならどこから? | トップページ | ★優秀かダメかまずは二分類★最新種牡馬事情、刻一刻の変化 »

2015年1月27日 (火)

★馬券探偵2015第4回★誕生日馬券、信念は強し!

今週の最後の捜査は、中級者にはほぼ参考にならない特異な事例。

中山8R以降で48枚、27300円のハズレ馬券をこの方は残していった。

もし間に的中があっても見つけられないほどの個性的な買い方。

「お金があってホンキ」

だけど、オッズも見ないし、競馬そのものに詳しくない。

だからこういう買い方ができるのである。

150125perfect01

150125perfect02

意味がないので48枚中、34枚しか画像紹介しないけど、

こんだけ真剣に「誕生日馬券」を買っている人に初めて出会いました。

まあ誕生日馬券を買うからには全レース、なんでしょうけど。

笑ったのは9月16日を買おうとしても、14頭立て、10頭立ての場合に、

代用で買っていること。

そしてゴールドシップの単勝を買い、ゴールドシップから馬連とワイドを

ものの見事に100円ずつ11点買い、している。

つまり、収支はどうでもいい、という宣言ですね。

ここまで欲がないのはすごい!

高田夫妻なんか「やっぱりワイドで当てなきゃしょうがないよ」と言いつつも

ギラギラしているんだけど、このおじさんは全然ギラギラしていない。

馬券づらはね。

にも拘わらず最前列に座りたい、と午後も遅い時間になって

「ここ空いていますか」と4人連れで座り込んできた。

まさに「めったに来ない競馬場、思いっきり楽しみたい」

ということらしいですが、

だったら開門に間に合うように来れば、席はあるのにね。

ま、そこが偉大なる素人さんってことなんですけど、

誕生日馬券をワイド、馬連、馬単、三連単と4種類も買える、余裕、うらやましい。

きっと「全部当たっちゃったらどうしよう?」と思うんでしょうね。

馬単ですら240分の1の確率(16頭立てのバアイ)なんですけど、

オッズを気にしない人は強い!(笑)

« ★馬券探偵2015第3回★やり方がまだよくわからない、ならどこから? | トップページ | ★優秀かダメかまずは二分類★最新種牡馬事情、刻一刻の変化 »

シリーズ「馬券」探偵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/61042731

この記事へのトラックバック一覧です: ★馬券探偵2015第4回★誕生日馬券、信念は強し!:

« ★馬券探偵2015第3回★やり方がまだよくわからない、ならどこから? | トップページ | ★優秀かダメかまずは二分類★最新種牡馬事情、刻一刻の変化 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31